FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶどうの摘粒作業大忙し


7月11日のぶどう畑の様子です。


今年は、いろいろあって仕事が間に合っていません。
仕事に追われています。

追いかけるくらいでちょうどいいのが農業です。
気が付けば、約20日に1回の防除も、やれないうちに次の防除のタイミングが来てしまいます。

農薬の組み合わせを変えて、2回分を1回で済ませたりしています。
この方が、低農薬栽培でいいのかもしれません。

仕事が間に合わない言い訳ですが・・・。


ぶどう畑(27.7.11)


なんとか、草刈りを間に合わせました。
が、摘粒が間に合っていません。

房切りの済んだ房の中から、いいものを残して全体の房数を調整しながらの作業です。


摘粒前(27.7.11)


摘粒前の房です。
巨峰は、ひと房単位の仕事ではなく、ひと粒単位の仕事です。

ひと房にだいたい30~35粒程度が理想です。
そうなるように、ハサミで形の悪い粒や大きさの合わない粒、傷んだ粒などを落として調整します。

それが摘粒(てきりゅう)の作業です。
袋をかける前に必ずやっておかなければならない仕事です。


摘粒後(27.7.11)


摘粒後は、こんな感じです。
気の遠くなるような作業です。

私が最も苦手とする分野です。
ぶどうの棚は、私には低く、常時中腰での作業です。

腰に爆弾を抱えた私にとっては、地獄の作業です。
この時期の暑さも、非常にこたえます。


夕日の北信五岳(27.7.11)


姉やつれあいのお友達も手伝いに来てくれています。
摘粒が間に合ったら、次は袋かけと傘かけです。

そこまでやってしまえば、後は何回かの防除だけになります。
そして、9月下旬ころからはいよいよ収穫です。

日が長くなっています。
それだけ畑で仕事ができる時間が長いということです。

ありがたいような、ありがたくないような・・・。
明日もまた暑い一日になりそうな予感を感じさせてくれる夕日。

ぶどう畑から望む北信五岳の夕暮れです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
786位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
114位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。