スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉村町花火大会田園夢花火2015


18日は、群馬県玉村町の花火大会に行ってきました。
わが山ノ内町と玉村町は、平成19年に友好交流都市になりました。

平成14年から続いている、わが町での玉村中学校生徒のみなさんの農業体験学習がきっかけでした。


東部湯の丸SAで休憩(27.7.18)


午後2時過ぎ、満員のバスが町を出発しました。
町友好交流協会で募集した花火ツアー参加者のみなさんです。

途中、東部湯の丸サービスエリアで休憩。
玉村町には、5時ころ到着の予定です。


歓迎会②(27.7.18)


玉村町さんが歓迎会兼夕食を用意してくれていました。
群馬県昭和村、茨城県茨城町のみなさんも一緒です。

それぞれ玉村町と友好交流している自治体のみなさんです。


歓迎会①(27.7.18)


花火が始まるまでの間、4町村のみなさんで大宴会です。
それぞれの自慢の特産品もテーブルに並びます。

バスでも、飲みながら来たので、すでに出来上がっている人も・・・。
限られた時間でしたが、参加者のみなさんと懇親を深めることができました。


花火④(27.7.18)


午後8時、いよいよ花火大会スタートです。
広い田んぼの真ん中で打ち上げられる花火は、360度どこからでも見ることができます。

13,000発という数の花火が、1時間半の間に打ち上げられます。


花火③(27.7.18)


見物席は、いい場所を用意していただきました。
ちょっと近すぎるくらい・・・。

大迫力です。


花火②(27.7.18)


私は、今回で6回目になると思います。
今年は、これまでとは違う打ち上げ場所になりました。

玉村町のスマートICが完成した関係で、変更になったそうです。


花火①(27.7.18)


田園夢花火2015、その名のとおり夢のような時間でした。
数万人もの見物客が、この花火大会に集まりました。

花火終了後、道路混雑緩和のための交通規制もあり、帰りのバスが出発したのは10時をまわっていました。
日帰り弾丸花火ツアーです。

バスの中でも、花火の余韻に浸りつつ、宴会は続きます。
結局、日帰りのはずが、帰宅できたのは午前1時・・・。

関東平野に夏の訪れを告げる田園夢花火2015、素晴らしい花火大会でした。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

第12回志賀高原音楽祭


12日、志賀高原総合会館98で、第12回の志賀高原音楽祭が開催されました。
主催団体の「コーロ・レガーロ」の会長さんが、私のつれあいです。

そんなことで、毎年お手伝いをしています。
コントロールルームで、予鈴・本鈴のスイッチを押したり、舞台のピアノや椅子などを移動したり、裏方のお仕事です。


全体リハーサル(27.7.12)


午前中は、出演団体のリハーサルです。
今年は、町内外から15団体が参加してくれました。

プログラムの最後は、「ハレルヤ」の全体合唱です。
志賀高原音楽祭常設指揮者の洗足学園音楽大学の捻金(ねじがね)正雄先生が、丁寧に指導してくださいました。


お昼(27.7.12)


12時半の開演を前に、お昼です。
お茶と温泉まんじゅう付きです。


玉村町のぴあちぇーれさん(27.7.12)


緊張の本番スタートです。

山ノ内町と友好交流都市の群馬県玉村町から、「ぴあちぇーれ」さんが今年も参加してくれました。

実行委員会メンバーも特別応援で出演です。


フィナーレは「ふるさと」大合唱(27.7.12)


最後のプログラム「ハレルヤ」は、各団体から大勢が参加してくれて、素晴らしい迫力の合唱でした。

そして、フィナーレは、「ふるさと」の大合唱です。
会場のみなさんも全員参加です。

感動のフィナーレとなりました。


シャレード・イン志賀さんで慰労会(27.7.12)


会場の後片付けを済ませて、実行委員会の慰労会です。
シャレード・イン志賀さんが会場です。

私は、捻金先生を信州中野駅までお送りする役目でした。
そういうことで、ノンアルコールビールで対応です。


今年も素晴らしい音楽祭になりました。
無事終えることができてホッとしました。

一仕事やり終えた、という充実感も・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

ぶどうの摘粒作業大忙し


7月11日のぶどう畑の様子です。


今年は、いろいろあって仕事が間に合っていません。
仕事に追われています。

追いかけるくらいでちょうどいいのが農業です。
気が付けば、約20日に1回の防除も、やれないうちに次の防除のタイミングが来てしまいます。

農薬の組み合わせを変えて、2回分を1回で済ませたりしています。
この方が、低農薬栽培でいいのかもしれません。

仕事が間に合わない言い訳ですが・・・。


ぶどう畑(27.7.11)


なんとか、草刈りを間に合わせました。
が、摘粒が間に合っていません。

房切りの済んだ房の中から、いいものを残して全体の房数を調整しながらの作業です。


摘粒前(27.7.11)


摘粒前の房です。
巨峰は、ひと房単位の仕事ではなく、ひと粒単位の仕事です。

ひと房にだいたい30~35粒程度が理想です。
そうなるように、ハサミで形の悪い粒や大きさの合わない粒、傷んだ粒などを落として調整します。

それが摘粒(てきりゅう)の作業です。
袋をかける前に必ずやっておかなければならない仕事です。


摘粒後(27.7.11)


摘粒後は、こんな感じです。
気の遠くなるような作業です。

私が最も苦手とする分野です。
ぶどうの棚は、私には低く、常時中腰での作業です。

腰に爆弾を抱えた私にとっては、地獄の作業です。
この時期の暑さも、非常にこたえます。


夕日の北信五岳(27.7.11)


姉やつれあいのお友達も手伝いに来てくれています。
摘粒が間に合ったら、次は袋かけと傘かけです。

そこまでやってしまえば、後は何回かの防除だけになります。
そして、9月下旬ころからはいよいよ収穫です。

日が長くなっています。
それだけ畑で仕事ができる時間が長いということです。

ありがたいような、ありがたくないような・・・。
明日もまた暑い一日になりそうな予感を感じさせてくれる夕日。

ぶどう畑から望む北信五岳の夕暮れです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

道の駅「北信州やまのうち」でお昼


9日は、終日役場で会議でした。
朝9時からスタートです。

ただ、話し合いの会議ではなく、編集・校正の会議です。
第1回目は、とにかく時間がかかります。


道の駅「北信州やまのうち」(27.7.9)


お昼は、仲間と道の駅「北信州やまのうち」に来ました。
役場からは、車で5分ほどです。

1998年の長野冬季オリンピック・パラリンピックのときに開通したオリンピック道路(国道292号)沿いにあります。

志賀草津高原ルートを走る車やバス、バイク等の休憩場所として、大勢の観光客でにぎわっています。


野菜天ざる(27.7.9)


野菜天ざる大盛りにしました。
870円、リーズナブルです。

移動時間も含めて、1時間以内で食べ終えて帰ってこなければいけません。
あまりゆっくりできません。

この時期、冷たいそばが美味しいです。
落ち着きます。


この日の会議は、予想どおり長引いてしまいました。
5時15分の就業時間を過ぎ、6時近くにまで・・・・。

「残業」ではありません。
職員ではないので。

それにしても疲れました。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

第12回山ノ内町長杯マレットゴルフ大会


最近、更新頻度が落ちています。
忙しさにかまけて、コメント管理も疎かになってしまっています。

記事も速報性に乏しく、リアルタイムに遅れること3週間・・・。
訪問していただいているみなさんには、大変申し訳なく思っています。
少しずつでも、追いつけるように頑張りたいと思います。

通常モードに戻れるまで、しばらくお待ちください。
よろしくお願いいたします。



6月30日夕方、木島平村で下高井郡体育協議会の役員会がありました。
年に1回の総会的な会議です。

郡体協と言っても、野沢温泉村と木島平村、山ノ内町の3町村だけです。
秋に行われる下高井郡球技大会の運営が主な仕事になります。


下高井郡体協役員会(27.6.30)


26年度の事業報告と決算、27年度の事業計画と予算を承認て会議は終了。
夕飯にお弁当を出していただきました。

が、結局その場ではいただかず、家にお持ち帰りしました。
ズッキーニは木島平村の特産です。

地元食材にこだわったお弁当でした。


祝賀会(27.7.2)


2日は、よませの里の横倉研修センターで、ある祝賀会がありました。
ご招待いただき、ゆっくり御厄介になりました。

6月は、飲み会付きの会議がたくさんあって大変でした。
7月は、少しこうした機会は少なくなりそうです。



5日、夜間瀬川緑地公園で第12回山ノ内町長杯マレットゴルフ大会が開催されました。


マレットゴルフ大会開会式(27.7.5)


主催者として、開会式と表彰式に参加しました。
町内の愛好家約80人が集まってくれました。

体育指導員(現スポーツ推進委員)時代に、ニュースポーツとして普及に関わり、この大会をスタートさせた立場になります。
今は、マレットゴルフ協会が立ち上がり、自主運営で大会を開催してくれています。

12回目ということで、ここまでみなさんに浸透し、楽しんでいただいているのを見ると、感慨深いものがあります。


ナイスショット(27.7.5)


ナイスショット!!。
このコースは、全部で36ホールあり、パーは144です。

この日の男子の優勝スコアは116打でした。
すごいです。

愛好家のみなさんは、このコースを知り尽くしています。
私などは、未だにアンダーパーを記録したことがありません。

まだまだ修行が足りません。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

月曜日の飲み会は・・・


29日、午後からずっと役場で会議でした。
前日は、原稿書きで徹夜状態・・・。

何はともあれ、18日間にわたる一連の会議が終わりました。
ホッと一息つきました。


有竹お料理(27.6.29)


午後6時からは、関係者全員での懇親会です。
新湯田中の「有竹」さんが会場です。

最近よく来ます。
お店にとって、頻繁に現れるお客は嫌なもんだと思います。

「この間と同じ料理」などと言われるのは心外でしょう。
この日は、お店の苦労が滲んだお料理でした。

焼き魚が、珍しい・・・。
ホウボウの塩焼き、初めてお目にかかりました。

そうしたお店の一工夫が嬉しいもんです。


なすび味噌ラーメン(27.6.29)


この日は、月曜日。
月曜日は、結構お休みのお店が多いんです。

二次会の会場に苦労します。
いつもの・・・・、お決まりのコースが通用しないのが月曜日です。

そんなこんなで、〆のラーメンは諦めかけていました。
でも、湯河原の「なすび」さんが開けてくれていました。

助かりました。
味噌ラーメン、疲れた胃袋にやさしくしみます。

前日の徹夜が響きました。
ダウン寸前です。

もう若くない、そう、分かってはいます・・・。
「♪分かっちゃいるけど ○○○○○○。あ、それ・・・」。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

紫陽花寺 ~中野市赤岩の谷厳寺(こくごんじ)~


わが宇木の里から車で5分、中野市赤岩に谷厳寺というお寺があります。
ここは、春には広い境内一面を埋め尽くす千本桜が有名です。

住職さんが、何年もかかって植えたものです。
千本桜の寺でも有名ですが、紫陽花も素晴らしいです。


六地蔵と紫陽花(27.6.28)


入口を入って、すぐ右側にある六地蔵さんです。
紫陽花に囲まれています。

お地蔵様は大事にしましょう。
死んで閻魔様の裁きを受けるときに、弁護人になってくれるお方ですから。


紫陽花アップ(27.6.28)


紫陽花には、雨が似合います。
この日は残念ながら、梅雨だというのにピーカン・・・。

でも、境内は日陰も多く、さわやかな風が吹いていました。


横入口の紫陽花(27.6.28)


青い紫陽花が、ちょうど盛りのようです。
何種類もの紫陽花が植えられていて、それぞれ咲くタイミングが違うようです。

これも住職さんが植え続けてくれています。


桜の木が・・・(27.6.28)


桜も大切にしてくれています。
瓦屋根を突き破ってソメイヨシノが生えています。

と言うか、桜の成長に合わせて屋根を切ってくれています。
桜好きの私には、ジ~ンときます。


鐘楼と紫陽花(27.6.28)


鐘楼の周りも紫陽花でいっぱいです。
桜の木と紫陽花が、バランス良く配置されています。


石垣と紫陽花(27.6.28)


谷厳寺といえば、この特徴のあるこの石垣と壁です。
桜の時期にも、この場所からのアングルが素晴らしいんですが、紫陽花の時期もいいです。

秋の紅葉もここからのアングルが最高。
テッパンです。


池の周りの紫陽花(27.6.28)


比較的新しい紫陽花たちです。
池の周りに植えられています。

とにかく広い境内です。
千本もの桜、紫陽花、紅葉、雪景色・・・。

谷厳寺は、一年中、訪れる人の目を楽しませてくれお寺です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

第2回信州・志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり=ABMORI


27日は、朝8時に役場集合、受付を済ませてシャトルバスに乗り込みました。
行先は、志賀高原旧笠岳スキー場です。

第2回目となる「ABMORI」(エビモリ)の植樹が行われる会場です。
「エビモリ」は海老蔵さんの「エビ」と、森の「モリ」をくっつけた造語です。


開会セレモニー(27.6.27)


バスに揺られること約30分、廃スキー場となった笠岳スキー場到着です。
特設ステージでは、開会セレモニーが行われました。

全国から約1,300人が参加してくれました。
来賓として、国会議員、県知事、県会議員、町長などが出席していました。

そして、市川海老蔵さんが二人のお子さんを連れて登場。
会場からは大きな歓声が上がりました。

長男のカンゲン君、かわいかったです。
ただ、ご一家の写真はNGとのこと。残念ですが・・・。


1300人が植樹(27.6.27)


開会式の後は、それぞれの持ち場に分かれて植樹です。
植樹の場所は、30区画に区切られていました。

全員がそれぞれの区画に移動するだけで、結構な時間がかかりました。
1,300人の植樹、壮観です。

今年のABIMORIは、町制60周年記念ということで、「後世に残そう森・水・いのち」~志賀高原から世界へ 未来へ~ をコンセプトに行われました。

昨年は、やはり廃スキー場となった前山スキー場が会場でした。
人間による開発行為で森林が伐採され、スキー場になり、景気の良かったころには、リフト待ちに1時間は当たり前、というほど大勢のスキーヤーでにぎわいました。

しかし、その後の若者のスキー離れ、景気悪化等で廃業に追い込まれたスキー場・・・。
荒廃してしまったゲレンデを自然の森に返すのも人間の責任です。


ワラ敷き作業(27.6.27)


植樹作業の後は、ワラ敷き作業です。
人海戦術です。

ワラの運搬は、バケツリレー方式。
みんなで並んで、必要な場所へワラを送ります。

大勢のみなさんの協力で、無事作業は終了しました。


竹の子カレーと竹の子汁(27.6.27)


お昼の会場は、バスで約10分、志賀高原総合会館98です。
旬の竹の子汁が、参加者に無料で提供されました。

販売コーナーに、竹の子カレーがありました。
根曲り竹がゴロゴロ入ったボリュームのあるカレーです。

これで300円(税込)!!。
身体を動かした後の外で食べるカレー、美味しくないわけがありません。


このイベントは、来年以降も継続してきます。
志賀高原は上信越国立公園の中にあり、ユネスコエコパークにも指定されています。

自然と開発、生物多様性の中で人間も共存していける、持続可能な地区。
どうやってこの理想を実現していくのか・・・。

「後世に残そう森・水・いのち」。
自然と人間の共生は、大きな課題です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

町社会福祉協議会新旧役員歓送迎会


25日午後4時からは、山ノ内町社会福祉協議会の理事会でした。
私にとっては、何年かぶりの理事会です。

久しぶりに、帰ってきた感じです。
6月からまた2年間、お世話になります。


遠見の湯(27.6.25)


会議終了後は、用意していただいたバスに乗って、北志賀高原よませ温泉スキー場に向かいます。
着いた先、新旧の役員歓送迎会の会場が、ホテル「セラン」さんです。

写真は、ホテルの前にある「遠見の湯」です。
長野県の夕日百選のポイントにも選ばれた露天風呂です。

この湯からは、善光寺平や北信五岳、遠く北アルプスも展望できます。
私もお気に入りの湯なんですが、この日は残念ながらゆっくり湯に浸かる時間はありませんでした。


セランお料理(27.6.25)


新旧役員と理事会担当職員、約20人の歓送迎会です。
私は新人の立場ですが、以前もご一緒したお仲間ばかりなので、あまり緊張感はありません。



陶板焼き(27.6.25)


社会福祉協議会は、遺族会やボランティア組織、障がい者組織の事務局としての仕事、配偶者対策(婚活支援)事業、介護保険事業、障がい者自立支援事業などを行っています。

介護保険事業では、デイサービスやヘルパー派遣などに取り組んでいます。
今回の制度改正(改悪)では、介護報酬の減額が大きく響いています。

経営環境は一段と厳しくなりましたが、進行する高齢化の中で、介護のニーズは増加の一途です。

社会福祉協議会という特殊性から、要介護度の高い利用者も積極的に受け入れしています。

介護職員の待遇改善について、今回の制度改定でうたわれてはいますが、介護報酬を大幅削減しておきながら、労働環境の改善や給料アップをはかれ、というのは完全な矛盾です。

これからは町全体で、民間事業者も含め、介護基盤の整備や介護労働者の待遇改善を計画的に進めていくことが大事です。

ひいては、町の活性化や人口減対策にも利することになりますから。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

年に一度の管内視察研修


23日は、町に関係する施設や事業の視察研修の日でした。
毎年6月に行っています。

午前中は、学校給食センターや特別養護老人ホーム「いで湯の里」、北信保健衛生施設組合の東山クリーンセンター(可燃ごみ焼却施設)を視察しました。


昼食はおそば(27.6.23)


午後の視察先の都合で、少し早目の昼食です。
中野市浜津ヶ池の「純手打ちそば処 天悠」さんです。

そばの中盛りと天ぷらのセット、コーヒー付きで1,400円也。
コシのしっかりした細麺です。


最終処分場(27.6.23)


午後はまずここから。
中野市大俣(おおまた)にある最終処分場です。

北信保健衛生施設組合が運営しています。
東山クリーンセンターから出る焼却灰や不燃物の埋め立て地です。


新斎場建設現場(27.6.23)


来年の完成をめざし建設中の新斎場の現場です。
中野市豊田にあります。

これも北信保健衛生施設組合の施設です。
中野市、信濃町、飯綱町、山ノ内町が供用することになります。


し尿処理センター(27.6.23)


こちらも中野市豊田にある北信保健衛生施設組合の施設。
し尿処理センターです。

中野市と山ノ内町の浄化槽汚泥やし尿を処理しています。

他にも、老朽化した特別養護老人ホーム・養護老人ホーム「高社寮」を視察しました。
今回は、広域行政の中で運営されている施設の視察が中心でした。

いずれも、単独の自治体で運営するよりも共同運営した方が効率のいい施設、そして、一般的には「迷惑施設」と呼ばれる、用地選定や立地地区の同意取り付けの難しい施設になります。

北信広域連合は、特養などの運営をしていて、中野市、飯山市、木島平村、野沢温泉村、栄村、山ノ内町の6自治体で構成されています。

北信保健衛生施設組合は、ごみ処理、し尿処理、斎場運営などで、中野市、小布施町、長野市(旧豊野町)、飯綱町、信濃町、山ノ内町の6自治体が共同処理を行っています。

それぞれの自治体が、共通の意識を持つことは結構大変です。
経費の負担割合や、利害関係が複雑だったりします。


反省会兼慰労会(27.6.23)


いろいろ勉強した後は、関係のみなさんと反省会兼慰労会です。
湯田中駅前の「みかさ」さんが会場です。

14人が参加しました。
視察で気づいた問題点や改善点を整理し、今後に生かさなければなりません。


すき焼き&ヒラメ舟盛り(27.6.23)


お料理、飲み代、税込みこみで5,000円会費です。
ちょっと、お店が奮発してくれたようです。

すき焼きにヒラメの舟盛りも・・・。


二次会のお誘いもありましたが、私には次の席がありました。


食い散らかし(27.6.23)


長野電鉄湯田中駅から夜間瀬駅まで移動です。
地元の西部協議会の役員会が、よませふれあいセンターで開催されていました。

会議には間に合いませんでしたが、懇親会にはセーフ。
飲み会の「掛けもち」です。

でも、もうお料理は、食い散らかし・・・。

1日に、ふたつの飲み会付き会議が重なることがたまにあります。
大変ですが、2日連荘になるよりは、まだマシかもしれません。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

宇木区「多面的支払い制度」受け皿組織立ち上げ総会


22日、宇木区民会館で、国の多面的支払い受け皿組織立ち上げの会議がありました。
正式名称は、「宇木地域資源保全組合」となりました。

地域の農道や水路などの改修に、国の補助金をいただきながら計画的に保全・改修に取り組んでいきます。


懇親会(27.6.22)


組合規約や役員選出、当面の事業計画を決めました。
新しい組織なので、資金はありません。

一人1,500円会費での懇親会となりました。
形式ばった会議よりも、飲み会の方が話し合いはスムーズです。

水利組合や農道管理組合、電柵組合など、20以上の組織の集合体です。
事業や改修要望の優先順位を決めたり、計画的な取り組みが求められます。

国土保全、森林・農地の多面的機能が、本当に大切だと思うなら、もっとその守り手に手厚い政策が必要だと思うんですが・・・。
国の農政は、一時しのぎであったり、付け焼刃的なものが多い気がします。 


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
844位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
118位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。