スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンゴの摘果作業と草刈りと


リンゴ畑の仕事が間に合っていません。
6月は、母の葬儀や初七日、その他いろいろあって、なかなか思うように仕事が進みません。


リンゴ生りすぎ・・・(27.6.23)


玉もだいぶ大きくなってきました。
ピンポン玉大くらいです。

それにしても、ビッシリ・・・。
鈴生りというやつです。


摘果間に合わず(27.6.23)


1か所にひとつずつ残します。
気が遠くなる作業です。

二番摘果、三番摘果と、玉が大きくなるにつれて、徐々に数を減らしながら調整していきます。


草刈り機出動(27.6.23)


畑の草もだいぶ伸びました。
梅雨の時期は、とくにグングン伸びます。

草刈りも大事な仕事です。
雨の日にはできないので、空いている日と晴れた日が重ならないとできません。

6月は、悩ましい時期です。
7月は少しヒマができそうなので、もうちょっと頑張れるかもしれません。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

第59回全信州剣道大会


21日は、朝8時30分から中野市民体育館で、第59回全信州剣道大会が行われました。

主催は、山ノ内町体育協会です。
私は主催者なので、開会式と表彰式に出番があります。

一般男女団体、中学生男女団体の4部門に、約250人が参加しました。
大会の運営は、山ノ内町剣道連盟ほか、大会役員さんたちが仕切ってくれます。


模範演武(27.6.21)


開会式の後の模範演武です。
会場全体がシーンと静まりかえり、緊張感が張り詰めます。

長い歴史のある大会です。
本来は、町で開催するのが当たり前です。

10年前に、耐震の関係で山ノ内町社会体育館が使用停止になっています。
今も解体もされず、廃屋になっています。

残念ながら、新体育館建設建設のめどは立っていません。
そんなことから、何年か開催が見送られた年がありました。

東小学校体育館で縮小して開催したこともありました。
5年ほど前から、ここ中野市民体育館をお借りして開催しています。


面~!!(27.6.21)


一瞬のすきをついて面を打ち込みます。
瞬発力と集中力、判断力の勝負です。

スポーツですが、日本伝統の武術という側面があります。
礼に始まり礼に終わる。

勝ち負けも大切ですが、剣道を通じて人格を形成するという目的もあります。
自分自身とのたたかいでもあります。

この大会が、これからも長く続いてほしいと思います。
そして、町の新しい体育館ができて、そこで開催できればと強く思います。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

遅いお昼はカキフライ定食


19日、役場での午前中からの会議は、予想外に長引いてしまいました。
気が付けば午後1時半・・・。

お昼を食べるタイミングを失ってしまいました。
家に帰っても、きっとお昼ごはんは片付けられています。

仕方なく、外食です。
でも、この時間、ほとんどの食堂は「休憩中」か「準備中」です。


カキフライ定食(27.6.19)


結局、中野市まで出てやっと、開いているお店を見つけました。
すでに午後2時をまわっていました。

国道292号線沿いの「POT」さんです。
カキフライ定食にしました。

ちょっと旬を外れているような気はしますが・・・。
窓の外の国道を行きかう車を眺めながら、食後のコーヒーをいただきました。

一仕事終え、お腹も膨れてホッと一息。
まったりとしたひと時でした。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

第62回全信州弓道大会


14日は、午前9時から、伝統の全信州弓道大会でした。
今年で実に62回という歴史のある大会です。

会場は、山ノ内町「魚敏旅館」さんの弓道場です。
主催者という立場で、開会式にお呼ばれしました。

全県から、高校生を中心に大勢の参加者が来てくれました。
その数約200人です。


矢渡しの儀式(27.6.14)


開会式の後、「矢渡し」の儀式です。
参加者全員が見守るなか、日本伝統武術らしく古式に則って厳粛に行われます。

手前の優勝カップが、この大会の歴史を物語っています。
62年、これだけ続く大会は、わが町にもほかにありません。

主催者として、歓迎と激励のご挨拶をさせていただきました。
儀式が済んで、試合開始の前にお役御免です。

試合を観たい気持ちもありましたが、この日は、後の予定が入っていました。


ナイスショット(27.6.14)


午後2時から、わが宇木マレッとゴルフ愛好会の定例の大会でした。
夜間瀬川緑地公園マレットゴルフ場には、メンバー20人以上が集まりました。

36ホールで打数を競います。
パーは144です。

上手な人は、20アンダーくらいで回ります。
この日の優勝者のスコアは、116でした。

私は、残念ながら152をたたいてしまいました。
今シーズン初めてのラウンドなのでOB連発、まあこんなところでしょう・・・。


500円会費の懇親会(27.6.14)


試合が終わったら、宇木区民会館で慰労会です。
成績発表の後、500円会費で慰労会です。

質素ですが、持ち寄りで山菜の煮物や漬物なども並びます。
これがわが仲間のいいところです。

ホールインワンを出すと、慰労会に日本酒1本を供出というルールです。
残念ながら、この日は出ませんでした。

私は、このコースで、同じ日に2回ホールインワンを出したことがあります。
でも、そのときは、そのルール適用外の大会でした。

残念です。
お酒の1本や2本、出す用意はいつでもあるんですが・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

校長先生歓送迎会


12日は、午後6時から新湯田中の「有竹」さんで、飲み会でした。
今年山ノ内町の小中学校に赴任された校長先生と、転出された校長先生の歓送迎会です。

山ノ内町には、4小学校と1中学校の5校があります。
この日の歓送迎会には、町と議会、教育委員会関係、各校の校長・教頭先生、転出された校長先生方など、約25人が集まりました。


歓送迎会お料理(27.6.12)


最近、「有竹」さんの頻度も高い気がします。
ここには、おふくろの同級生のMさんが現役で働いています。

お料理を運んできたり、配膳したり、テキパキと仕事をこなしています。
ここに来ると、Mさんから「お母さん元気?」と訊かれるのが常です。

今回だけは、「○○ちゃん、残念だったね、ご愁傷様」と声をかけていただきました。
身体も頭も耳もしっかりしていて、本当に元気なおばあちゃん(?)です。


味噌メンマわかめラーメン(27.6.12)


先生方と盛り上がった後、それぞれみんな散らばって、二次会は一人に・・・。
またまたまた、「居食亭こまどり」です。

いつもの〆のラーメン。
この日は、味噌ラーメンにメンマとわかめトッピングです。

ホッとする安心の味です。
最近、居心地がいいんで、ちょっと入りびたり・・・、すぎてるかも・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

平成27年度宇木区土木推進懇談会


9日は、恒例の宇木区土木推進懇談会の日でした。
午後1時半に区民会館集合です。

区の役員さんは全員、そして県会議員、建設事務所、地方事務所林務課、役場農林課・建設水道課など、約30人ほどが集まりました。

まずは、土木要望箇所の現地見回りです。
県関係と町関係に分かれて、改良要望を確認します。


現地見回り(27.6.9)


県道や町道改良、水路改修など、区民から寄せられる要望は多岐に及んでいます。
毎年少しずつですが、改良・改修要望には応えてもらっています。

昔は年に2回、春季と秋季に開催していましたが、改良が進んできたことから、今は6月の1回になっています。


懇親会お料理(27.6.9)


現地見回りの後、午後3時からは、町長も合流して区民会館で懇談会です。
県関係、町関係のみなさんから各要望箇所への対応について回答を聴きます。

前向きに対応していただける箇所もあれば、しばらく様子見の箇所も・・・。
それぞれ、予算もあることですので、仕方ありません。

区としては、要望の優先順位や緊急性、費用も考慮しながら、計画的に進めていく必要があります。

質疑応答では、とくに今シーズンの除雪の苦情が多く出ました。
雪も多かったですが、県道の除雪はひどかったですから・・・。


懇談会の後は、懇親会です。
本当の懇談会は、こっちです。

お酒が入ってやっと本音で語り合える、という感じです。


お客さんたちが帰ってから、役員さんたちと二次会です。
湯田中に上がって、宇木区御用達のスナック「K」へ・・・。

いつものパターンです。


豆腐ラーメン(27.6.9)


二次会で盛り上がった後は、〆のラーメンです。
またまた、常同行動。

いつもの「居食亭こまどり」さんです。
この日は、豆腐ラーメンにしました。

なんか落ち着きます・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

行者にんにく 美味し~い!


6日は、須坂・北信濃の中小業者の仲間の会の山ノ内支部総会でした。
午後7時、穂波温泉の「太陽」さんが会場です。

町役場に車を停めて、歩くこと約10分、夜間瀬川の栄橋を渡ると穂波温泉です。
堤防道路を下におりると・・・・・。


太陽という名のお店(27.6.6)


会場の「太陽」さんです。
こんな感じのお店です。

ここも、先代のおばあちゃんの頃からの支部仲間です。
今は娘さん(?私のひとつ後輩)が切り盛りしています。

気兼ねの要らない居心地のいいお店です。


総会は、30分ほどで終了。
後は懇親会です。

生ビールが美味しい時期になりました。
2時間ほどお邪魔して、二次会はカラオケスナック。


行者にんにく(27.6.6)


最後はやっぱり〆のラーメン、ということで、いつもの「居食亭こまどり」さんです。
ラーメンの前に、今日のおすすめをいただきました。

行者にんにくです。
天ぷらにしても、おひたしでも、炒めても美味しいです。

山で採ってきたばかり、とのこと。
酢味噌でいただきました。

感動の味!!。
ビールがすすみます。


みそメンマラーメン(27.6.6)


〆のラーメンは、味噌にメンマをトッピングです。
安定の味、さすがです。

それにしても、最近ここのラーメン頻度が高いです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

初七日の花おさめ


5日午前10時半からは、母の初七日の花おさめでした。
葬儀の時に初七日法要も一緒に済ませましたが、花おさめはまた別です。

葬儀でお世話になった女性たちに集まっていただいて、和尚さんのお経の後、お墓にお参りに行きます。
葬儀のときの生花とお団子、ご飯、仮の位牌などをお供えします。


花おさめ(27.6.5)


遺骨は、四十九日法要の後で納骨します。
みんなでお線香をあげて、花おさめは終了です。


古代桜とお墓(27.6.5)


お墓は、宇木の古代桜「区民会館前のしだれ桜」(樹齢約400年)のすぐそばです。
しだれた枝が風で揺れると、墓石に触れるほど近くです。

古代桜まつりでこの桜を見たある旅人が、「ここのお墓に入れる人たちは幸せですね」と言ってくれたのを思い出します。

古代桜の真下、そして善光寺平や北信五岳を見晴らすこともできます。
私もいつかはここに眠ることになります。


お墓から帰ってきたら、葬儀のときの生花の残りや、お供物のフルーツやお菓子などをみんなで分けます。

その後は、お昼を食べながら一杯やっていただきます。
女衆の「ご苦労呼び」とも言われます。

一つひとつ、やるべきことをこなしていきます。


あんかけラーメン(27.6.5)


夕方からは、別の飲み会に誘われていました。
4人だけのご苦労さん会です。

湯田中で2軒はしごをした後、〆のラーメンです。
いつもの「居食亭こまどり」で、あんかけラーメン。

日中はだいぶ暑くなってきましたが、日が沈むと涼しくなります。
アツアツのラーメンを普通に食べたくなる季節も、あとわずかかもしれません。

でも、暑くなればその分生ビールが美味しくなるといういい面もあります。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

4年間ご苦労様でしたのお別れ会


5月29日午後5時半、新湯田中の「有竹」さんでご苦労さん会でした。
母の容態は、悪いなりに安定しているとのことで、参加することができました。

ただ、いつ何時急変するか分からない、という状況でした。
お酒は、最悪のことを考えて、控えなければなりません。


有竹お料理(27.5.29)


ウーロン茶でこの場を凌ぎます。
お料理は、いつものパターンとはちょっと違っていました。

トビウオの塩焼き、意外なメニューです。
なんか懐かしいような・・・。

メンバーは18人、4年間いろいろありましたが、みんな仲間です。
私は、幹事という立場でした。

母のことはみんな知っています。
何かあったらすぐに帰れる態勢でいることも・・・。

二次会の段取りも私の任務です。
ほぼ全員が参加してくれました。

ノンアルコールビールで二次会も凌ぎました。
たまにはこういう日があってもいいと思います。

これからも一緒にお付き合いすることになる人もいれば、今日を最後に去っていく人もいます。
私は、引き続き残る方ですが・・・。


人の出会いと別れ・・・、ちょっと感傷的な気持ちになります。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

東京中野サンプラザで研修会(2)


1日目の研修が終了しました。
ホテルは、歩いて10分ほどのところです。

まずはチェックイン・・・、と思いましたが、その前に慰労会のお誘いです。
野沢温泉村、栄村、木島平村、高山村のみなさんと一緒です。

それぞれ宿泊先が別なので、散り散りになる前に中野で飲もうということになりました。


慰労会(27.5.26)


中野サンプラザ前の「村さ来」に入りました。
暑かった一日、仕事を終えての生ビール、たまりません。


鯛のお造り(27.5.26)


普段とは違う場所、東京での飲み会は、変な解放感があります。
2時間ほど盛り上がった後、解散。

それぞれのホテルへと散らばります。
私は、ホテルでしばらく休んだ後、中野界隈の散策に出ました。

知らない街を歩くのは楽しいです。
いろいろな発見がありそうで、なんかワクワクします。


中野大勝軒(2.5.26)


そして、その発見がありました。
つけそば「中野大勝軒」を見つけちゃいました。

あの山岸一雄さん、坂口正安さんが最初に開いた「大勝軒」です。
二人とも、わが山ノ内町出身です。


つけそば(27.5.26)


海苔たっぷりのつけそばをいただきました。
感動です。


完食(27.5.26)


当然完食。
歴史を感じます。

わが郷土からこの地にわたり、東京ラーメンの基礎を築いた人たち・・・。
「丸長」の創始者、青木勝治さんから始まる「丸信」、「栄楽」、そして「大勝軒」。

「丸長のれん会」は、ラーメン界の一大系列です。
ここ「中野大勝軒」」は、山岸一雄さんが考案した「つけそば」発祥の店と言われています。

山岸一雄さんは残念ながら今年お亡くなりになりました。
「ラーメンの神様」とまで呼ばれた人でした。
偉大なわが郷土の誇りです。

そんなことに思いを馳せながら、この一杯をいただきました。
涙が出そうです。


 参考
 やっぱラーメンでしょ!「丸長のれん会」
 http://boku-homepage.com/information/marucho.html



らあめん花月嵐(27.5.26)


「中野大勝軒」をあとにして、また散策へ。
そして、この日2店目のラーメン屋さんです。

なんとラーメンのはしご・・・。
「らあめん花月嵐」で味噌味の「げんこつらあめん」をいただきました。

われながら、よく食べられたと思います。
いつもの〆のラーメンと思いきや、まさかの2杯目・・・。

満足(満腹)です。


ホテルから(27.5.27)


一夜明け、ホテルからの眺めです。
遠くに中野サンプラザも見えています。

夜につれあいからケータイに電話がありました。
「母危篤」とのこと・・・。

2日目の研修はパスして、急きょ長野に戻ることにしました。


朝食(27.5.27)


ホテルの朝食です。
朝粥が、前夜食べ過ぎた胃袋にやさしい・・・・。


北陸新幹線に乗り、長野駅からは直接須坂のT病院に向かいます。
久しぶりの東京でしたが、短い滞在時間となりました。

                 (おわり)


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

東京中野サンプラザで研修会(1)


母の初七日法要の花おさめを済ませ、なんとかひと段落といったところです。
やっと、平常の生活に戻りつつあります。

みな様からのたくさんの温かいメッセージ、心に沁みました。
本当にありがとうございました。



ドタバタに紛れてアップできなかった5月からの記事を、時系列的には逆戻りしますが、少しずつ綴っていきたいと思います。




5月26・27日は、東京の中野サンプラザで研修会でした。
わが町からの参加は、私も含め2人です。

朝8時台の長野電鉄で長野駅に向かいます。


夜間瀬駅駅猫さん(27.5.26)


夜間瀬駅の駅猫さんたちがお見送りしてくれました。
ちょっと目つきは悪いですが、人懐こいかわいい仔たちです。


長野電鉄長野駅(27.5.26)


地下駅の長野電鉄長野駅です。
信州中野駅から特急ゆけむり号に乗り換えました。

わが夜間瀬駅は、各駅停車しか停まりませんので・・・。


中野サンモール(27.5.26)


やって来ました。
東京都中野サンモールです。

いつ来ても、東京は人が多い・・・。
午後からの研修の前に腹ごしらえを、ということでお店を探します。


立ち食い寿司(27.5.26)


中野サンモールには、いろいろなお食事処があります。
目移りしてしまいますが、ここに決めました。

立ち食い寿司「魚がし日本一」です。


カウンター(27.5.26)


席(?)の空き待ちは5分ほどでした。
立ち食い寿司は初体験です。

セットメニューをお願いしました。


お寿司①(27.5.26)



お寿司②(27.5.26)



お寿司③(27.5.26)


この日の東京は、ピーカンの30℃越えでした。
熱いものは食べる気にならない陽気でした。

冷房の効いた店内でお寿司、落ち着きます。
美味しかったです。


中野サンプラザ(27.5.26)


腹ごしらえ完了で、いざ研修会場へ。
中野サンプラザです。

けっこう昔からある建物だと思います。
私が東京で学生だった時代にもありました。

もう30年以上も前のことですが・・・。


研修会(27.5.26)


全国から大勢の参加者が集まりました。
大ホールがほぼ満席です。

講演会とパネルディスカッション。
パネリストの発表の中には、わが町にも参考になる他自治体のユニークな取り組みもあって、とても勉強になりました。

                    (つづく)


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

母を見送りました


5月30日午後4時29分、須坂市のT病院で、母が息を引き取りました。
様態が急変したとの連絡を受け、急いで駆け付けましたが、間に合いませんでした。

姉と甥と姪とその子どもたちが、最期を看取ってくれました。
享年81歳、若いころには胃がん、脳溢血、腸閉塞など、大病にも罹りました。

何度もあきらめかけたことがありましたが、そのたびに奇跡的に回復し、頑張って生きてくれました。
この数年は、認知症とパーキンソン病との闘いでした。


お斎お料理(27.6.2)


1日にお通夜、2日に納棺、火葬、告別式と、あっという間の時間でした。
中野市しゃぼん玉館での告別式には、生前ご縁のあった方々大勢にお悔みに来ていただきました。

お斎には、約50人のみなさんに席に着いていただきました。
東京や埼玉、神奈川、栃木、新潟などから駆け付けていただいた親戚も。

喪主として、この数日は、ほかのことがまったく考えられない、手にもつかないという状態の忙しさでした。

まだ、あまり実感がわいてきません。


葬儀を終えて(27.6.2)


葬儀を終えて、一夜明けました。
うちの祭壇は、たくさんのお供物やお花に埋まっています。

大勢のみなさんに来ていただいたお通夜のときを考えると、家族だけになった座敷は寂しいもんです。


在りし日の写真(27.6.2)


葬儀場で作っていただいた、母の在りし日のアルバムパネルです。
懐かしい写真ばかりです。

戦前、戦後の激動の時代を生き抜き、何よりも私を産んでくれ、育ててくれた恩人です。
あまり口数の多い人ではありませんでした。

私の決めた生き方には、反対したりせず、我が儘も許し、見守ってくれていました。
小さいころも、あまり怒られた思い出がありません。

やさしい母でした。


56年前の・・・(27.6.2)


パネルの中の一枚です。
私と姉、父母の四人、幸せそうです。

56年も前の写真です。
親父があまりに男前で笑っちゃいます。

4日には寺参り、5日は初七日の花納めを予定しています。
その後も、四十九日法要、新盆と、まだまだやるべきことがあります。

肉親を見送るということが、こんなにも大変なことだと初めて知りました。

誰もが、いつかは分からなくとも、必ず死を迎えます。
母は、あの古代桜、宇木区民会館前のしだれ桜の下のお墓に眠ることになります。

毎年の古代桜まつりの賑やかさのなかで愛でる桜も、これからは違って見えるのかもしれません。




天国へと旅立つ母に、この場を借りてお礼を言いたいと思います。


長い間、いろいろお世話になりました。

親父のことや畑のことは心配しなくても大丈夫です。
みんな私たちに任せて、安らかに眠ってください。

そして、私たち家族のこと、遠い空から見守っていてください。
今まで頑張って生きてくれてありがとう。

たくさんの愛情をありがとう。
そして、さようなら。

合掌。




↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1013位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
146位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。