スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本スキー連盟B級公認 第43回志賀高原距離競技大会


26日、志賀高原一の瀬ダイヤモンドスキー場でクロスカントリースキーの大会がありました。
全日本スキー連盟B級公認・第43回志賀高原距離競技大会です。

私の役目は、表彰式のプレゼンターです。


一の瀬ダイヤモンドスキー場(27.3.26)


前日は大荒れの天候でしたが、この日は完全なピーカン。
最高の競技日和となりました。

いろいろ訳があって、2年間お休みしていた大会です。
3年ぶりの開催となりました。

一般男子10キロ、一般女子5キロ、中学生男子5キロ、中学生女子3キロ、壮年男子5キロ、小学生男子3キロ、小学生女子3キロの7部門でたたかわれました。


フィニッシュ!!(27.3.26)


死力を振り絞ってのフィニッシュ!!。
選手たちは、倒れこむようにゴールに飛び込んできます。

約400人がコースを駆け抜けました。


必勝カツ弁当(27.3.26)


お昼は、必勝ソースカツ弁当です。
ゲレンデで食べるお弁当、なかなかいいもんです。

肉は、基本的に苦手ですが、これは結構イケました。


入賞おめでとう(27.3.26)


小学生女子の表彰式です。
晴れ晴れとした笑顔、みんな真っ黒に日焼けしています。

地元の山ノ内東小学校の選手が頑張ってくれました。
竹節未羽選手がみごと優勝です。

この大会は、伝統のある大会です。
オリンピック選手も数多くこの大会から育っています。

2年間空いてしまったことから、参加者数は少なめでしたが、これから大会を盛り上げながら選手の育成強化につなげていければと思います。

選手のみなさん、大会役員のみなさん、応援のご家族のみなさん、本当にご苦労様でした。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

27年度山ノ内町消防団西部分団初顔合わせ


21日午後3時半、、志賀高原総合会館98で「清水アキラスペシャル志賀高原少年スキー大会」開会式が行われ、出席しました。

ここには、清水アキラさんご本人も駆け付けていただきました。
私は、主催者として歓迎のご挨拶をさせていただきました。

清水アキラさんとは、一昨年の志賀高原ロマン美術館での「清水アキラ展」開会セレモニー以来の再会でした。
いつも気さくで、話しやすい方です。

ご自身のスキー体験に触れながら、選手のみなさんに激励のご挨拶をいただきました。
残念ながら、写真は撮れませんでした。

一緒に壇上にいましたので・・・。
すいません。


山ノ内町消防団西部分団初顔合わせ(27.3.21)


開会式を終え、大急ぎで山を下ります。
5時からは、よませふれあいセンターでの会合がありました。

山ノ内町消防団西部分団の役員初顔合わせと引き継ぎの祝賀会にご招待いただいていました。
27年度の分団長以下新役員の体制が今日からスタートです。

今年度の無事故無災害に向けて、頑張ってほしいと思います。


御開帳バージョン(27.3.21)


祝宴に出てきたビールが、新バージョンになっていました。
4月5日から5月31日まで開催される、善光寺の御開帳バージョンです。

7年に一度の御開帳、北陸新幹線金沢延伸開業と重なった今年は、大勢の観光客の入り込みが期待されています。


吉花で二次会(27.3.21)


一緒に参加していた同級生から二次会に誘われました。
長野電鉄で湯田中に向かいました。

なんでも、その昔の、われわれの町成人式の地元実行委員会の、年にいっぺんの飲み会だそうです。

成人式からはすでに37年ほど経っていますが、毎年思い出会をしていたんだそうです。
全然知りませんでした。

もっとも、当時私は、東京で学生をしていましたので、成人式だけのために帰省し、参加させていただいたのを覚えています。

今回、飛び入りで参加させていただきました。
場所は、「吉花」さんです。

男ばかり、5~6人の飲み会、みんな顔見知りなので遠慮もいりません。
はるか昔の、懐かしい思い出話で盛り上がりました。


〆のかき揚げうどん(27.3.21)


勢いで三次会です。
湯河原の「なすび」さんです。

いつもは、〆のラーメンなんですが、この日はかき揚げうどんになりました。
そばを注文しましたが、つくり間違い・・・。

べつに、そばでなければいけない理由はありませんでした。
お店の方は、申し訳なさそうにしていましたが、全然平気です。

そのままいただきました。
美味しかったです。

たまには、〆のうどんもいいかも・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
関連記事

ど根性ふきっ玉


よませの里のある場所に、ど根性ふきっ玉を見つけました。


ど根性ふきっ玉縦位置(27.3.22)


土手の土を止めるコンクリート擁壁と、駐車場のアスファルト舗装のわずかな隙間から・・・。
すごい生命力です。


ど根性ふきっ玉横位置(27.3.22)


落ち葉とわずかな土埃と苔だけしかない場所です。


先日、親戚の子で中学校で卓球を教えたことのあるY君が、国立大学の医学部に合格したとお父さんから聞きました。

いろいろと問題のあった子でした。
勉強はできる子でしたが、家庭で問題もあり、ご両親が離婚。

学校でも荒れて、警察の御厄介になったことも・・・。
お母さんと一緒に暮らすことを選びましたが、経済的に厳しかったようです。

高校は、働きながら通信制へ。
最近は、介護現場で働き、介護福祉士の資格も取得していました。

何年かかっても夢をあきらめない、とフェイスブックに綴っていました。
医学部合格が彼の夢でした。

彼は今24歳です。
5浪くらいになると思います。

持病も抱えながら働き、勉強を続けてきました。
つらいこともたくさんあったはずです。

中学時代の恩師の言葉を糧に頑張ってきたそうです。
「努力は裏切らない。努力すれば必ず結果はついてくる!」。

私もその先生をよく知っています。
Y君の問題について、中学校の校長室で児童相談所も交え、関係者で相談をしていたとき、先生の「男の涙」を見ました。
教え子のことを真剣に考えてくれている先生でした。

いろいろ回り道をしたけど、ついに夢をつかみ取ったんだと思います。
彼のあきらめないど根性には、本当に頭が下がります。

よく頑張った!!。
これからも大変ですが、普通の子ではできないような経験や苦労を積んできた彼です。
きっと人間的にも立派なお医者さんになってくれると信じています。


コンクリートの隙間を押し割っても生えてくるど根性ふきっ玉が、努力し続けること、決してあきらめないことの大切さを教えてくれているような気がします。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
関連記事

志賀高原の冬はまだ終わらない


21日午後3時半から、志賀高原総合会館98で会議でした。
志賀少年スキー大会の組織委員会です。

道路は乾いているので、わが家からは20分ほどで到着です。
さすがに、標高1500メートル地点です。


志賀高原総合会館98より(27.3.21)


会館裏口から蓮池のゲートウェイステーションが見えます。
スキー場にはまだまだ雪がたっぷりあります。

志賀少年スキー大会ですが、正式名称は長いです。
「清水アキラスペシャル 第48回全日本公認甲信越ブロック連合中学校・チルドレンスキー競技会 兼第58回志賀高原少年スキー大会」となっています。

22日から25日までの4日間にわたり、アルペン・クロスカントリー競技が行われます。
小中学生たちの大会です。

この大会の冠になっている清水アキラさんには、大変な御協力をいただいています。
山ノ内中学校スキー部出身で、国体のアルペン競技出場経験もあります。

開会式のご挨拶や、表彰式のプレゼンターもつとめていただきます。
この大会からは、数多くのオリンピック選手や世界で活躍する選手を輩出しています。

半世紀以上も続く伝統ある大会です。
子どもたちの健闘を大いに期待したいと思います。


屋根の雪が・・・(27.3.22)


帰り道、道路沿いの建物の屋根から雪が・・・。
厚さ2メートルほどもあるでしょうか。

かなりダイナミックな落ち方です。


まだまだあるよ(27.3.21)


今年は、雪が多いです。
志賀高原のウィンターシーズンはまだまだ続きます。

この時期は、道路状況が良くゲレンデの雪質もいいので、真冬よりもおススメです。


野生のスノーモンキー(27.3.21)


野生のスノーモンキーです。
ふつうに、志賀高原のどこにでも出てきます。

この日も、数十頭の集団に出会いました。
めったなことで襲ってくることはありませんが、車を長く停めていると、屋根やボンネットの上に乗られたりしますので要注意です。

こんな雪深い志賀高原で、どうやって冬を過ごしているんでしょうか。
ニホンザルは、巣をつくらず集団で移動しながら暮らします。

吹雪の夜など寝るときどうしているのか、エサはどうしているのか・・・。
他人事ながら心配になります。

きっと、集団みんなが協力し合い、助け合って生きているんだと思います。
われわれ人間には、到底無理です。

先日の停電騒ぎで分かりました。
一冬どころか、1日電気がなかったら、もうパニックです。

極寒の志賀高原で暮らす野生動物たち、すごいです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
関連記事

旅立ちのとき


18日、山ノ内町立西小学校の卒業式でした。
町には、東西南北の4小学校があります。

西小学校は、わが母校です。
校歌や校章は、私が在学中にできたものです。

とくに、校章をデザインされた先生は私の担任でした。
すでにお亡くなりになっていますが、3年から卒業まで4年間お世話になりました。
「ふきっ玉採りに行くぞ」の先生です。

わが西小学校には、いろんな思い出が詰まっています。


西小学校卒業式(27.3.18)


今年の卒業生は、15人。
私たちの時代の四分の一ほどです。

在校生の「よびかけ」のあたりから、卒業生の表情が怪しくなってきました。
卒業生の番になったころには、感極まって涙ぼろぼろの女子が数人・・・。

先生方の送る歌のときは、聴いていた卒業生全員が泣いていました。
卒業生の大泣きを見て、在校生たちも涙、涙・・・。

1年生たちは、オイオイと声を上げて泣いていました。
涙は伝染するんです。

先生方、保護者、来賓まで、みんなでもらい泣き・・・。
こんな卒業式は、あまり記憶にありません。

きっと、この学校でたくさんの楽しかったこと、辛かったこと、嬉しかったこと、あったんでしょう。

子どもたちにとって、いい学校だったんだなあと思わされました。
素晴らしい感動的な卒業式でした。


山ノ内中学校卒業式(27.3.19)


翌日、今度は山ノ内中学校の卒業式です。
今年の卒業生は、86人です。

今年は、とくに少ない学年でした。
多いときには500人以上もいたことがあります。

私の時代、同級生は322人いました。
本当に子どもたちは少なくなりました。

小学校の卒業式とは違って、厳粛な雰囲気でした。
中学生はさすがに少し大人です。

緊張感のある卒業式でした。

卒業することの先に、これからの新生活が見えているんだと思います。
高校に進んでやりたいこと、頑張りたいこと、夢と期待に胸膨らませるときです。


道の駅北信州やまのうちラーメン(27.3.19)


午前中の卒業式の後、午後からは役場で会議が入っていました。
お昼は外食ということになりました。

道の駅「北信州やまのうち」に来ました。
普通のラーメン480円、普通に美味しかったです。

時間のないときには、手軽で便利な道の駅です。
冬の間は、結構空いていて助かります。

冬季閉鎖の志賀・草津高原ルートが開通する4月下旬になると、たくさんの観光バスや乗用車でにぎやかになります。

今年は、4月25日開通予定だとか。
わが宇木の古代桜たちが満開になるころと重なります。

今年も大勢の旅人のみなさんとの出会いが待っています。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
関連記事

農業委員選挙は無投票で欠員2


17日は、山ノ内町農業委員選挙告示の日でした。
午後5時、届け出が締め切られ、公選定数15に対して13人が立候補。
無投票で13人の当選が決まりました。

わが宇木では、改選2に対し1人が立候補し、当選を決めました。
推薦母体の宇木の農家組合としては、2人目を推薦すべく努力しましたが、結果として1人減らすことになりました。

町全体でも欠員2ということになりました。


当選祝い(27.3.17)


午後6時、宇木区民会館で当選祝いが行われました。
長野1区選出の衆院議員、篠原孝さんもお祝いに駆け付けてくれました。

今回2期目の当選を決めた農業委員さんは、わが古代桜ふるさと事業実行委員会の副会長で、この1年間は会長代理として頑張ってくれたAさんです。

農業委員の任期は3年ですが、自公政権の農業改革の中で、今回が最後の公選となりました。
次回は、首長が指名する形になり、定数も半分以下になってしまいます。

農業改革と言いますが、実態は農業・農村破壊の制度改悪です。
農地の守り手としての農業委員会の権限を奪い、株式会社等が農地を手に入れやすくするための「改革」です。

そんなこともあって、候補者選考が難航したという事情もあります。
いろいろありますが、なにはともあれ当選はおめでたいこと。
宇木農家組合役員一同みんなでお祝いです。


煮干しラーメン(27.3.17)


今年の古代桜まつりのこともあるので、Aさんと一緒に二次会です
湯田中に「上がり」ました。

いろいろまわって、最後はいつもの〆のラーメンです。
いつもの「居食亭こまどり」さんです。

対面でつけ麺を食べているのがAさんです。
私は、新作メニューの「煮干しラーメン」にしました。

魚介系の味がしっかりと出ています。
最近のお気に入りです。


Aさんにとっては、宇木でたった1人の農業委員、古代桜ふるさと事業実行委員会副会長、その上に27年度宇木2組の組長と、本当に多忙な年になりそうです。

大変でしょうが、私も含め、みんなでしっかり支えていきます。
われらが宇木の里の発展のために、ちからを合わせて頑張りましょう!!。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
関連記事

NPO法人「さわやか千歳」理事会


16日夕方、よませの里のNPO法人「さわやか千歳」の理事会でした。
この法人は、介護保険のグループホーム、デイサービス、訪問看護などの事業を行っています。

10年前に中古の住宅を改修して、グループホームを始めました。
2階建てということで、従業員も利用者も使い勝手が悪いという難点があります。

そこで、移転計画を進めようということになりました。
隣接のうちのリンゴ畑が、用地として白羽の矢が立ちました。

昨年、すでに樹は伐採してあります。
介護保険制度の改定がどうなるのか、様子見となっていました。

改定内容と町の方針が出そろい、ようやくゴーサインが出ました。


肉うどん(27.3.16)


秋ごろには、グループホームのほか、サービス付き高齢者住宅とヘルパーステーションも同時に完成する予定です。

いつも会議には、軽食を用意してくれています。
今回は、肉うどん。

美味しいんですが、私は肉はちょっと苦手・・・。
でも、お腹が空いていたので、きれいに平らげました。


これから、宅地転用やいろいろ手続きがあります。
一日も早く工事が着工できるように準備を進めていきます。

地域の介護サービスの需要は高まっています。
去年から、うちのおふくろもここでお世話になっています。

パーキンソンと認知症でほぼ寝たきりです。
要介護度4ということで、デイサービスと訪問看護を利用しています。

やはり、地域に介護施設は必要です。
介護される側も、介護する側も、住み慣れた場所で暮らし続けられることが大事だと思います。


関英ドライブインラーメン(27.3.10)


これは、おまけ写真です。
湯田中の夜間瀬川沿いの「関英ドライブイン」のラーメンです。

このところ、昼間の会議が多いので、結構利用させていただいています。

最近、若夫婦が切り盛りするようになって、繁盛しています。
メニューも増えて、店内も改装されて明るくなりました。

店が新しくなっても、昔と変わらないラーメン。
食べ慣れた、懐かしい安心の味です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
関連記事

春を食す


もう3月も半ばです。
ついこの間、新年を迎えたと思ったら・・・。

早いものです。
家の屋根の雪は、あんなにあったのに、きれいになくなりました。


オオイヌフグリ(27.3.15)


家の庭には、もう春を告げる花です。
オオイヌノフグリ、雪が解けるとすぐに出てきます。

福寿草とほぼ同じタイミングで咲き出します。
どちらも、春告げ花です。

モノクロの季節の終わりを告げるように、眩しい色を主張しています。


ふきっ玉(27.3.15)


きのこ小屋の裏の小川沿いにふきっ玉が出ていました。
雪おろしをしたときには、屋根の高さまで届いたほど雪があった場所です。

解け始めると早いです。
小川の水は、湧水なので水温が高く、周辺にふきっ玉が早く出てきます。


ふき味噌(27.3.15)


さっそく、ふき味噌にしました。
苦みが何とも言えません。

春の香り、春の味です。

小学生のころのことを思い出しました。
授業中なのに突然、「これからふきっ玉採りに行くぞ!」と先生が一声。

「行こ~、行こ~!」ということになり、みんなで近くの田んぼでふきっ玉採り。
昔はおおらかなもんでした。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村
関連記事

北陸新幹線長野・金沢間しゅん功開業式・祝賀会 しなの鉄道北しなの線開業祝賀会


3月14日は、歴史的な日になりました。
北陸新幹線金沢延伸開業の日です。

あと何日、とカウントダウンしてきましたが、ついに0日となりました。
私は、長野駅前のホテルメトロポリタン長野での記念式典に参加しました。


パンフレット(27.3.14)


午前11時から開会でした。
とにかく大勢のひと、ヒト、人です。

長野市長、長野県知事、JR東日本、しなの鉄道、国会議員、県議会議長など、ご挨拶の人数もすごい・・・。

ご挨拶だけで1時間以上・・・。
立食形式なので、ずっと立ちっぱなしです。


鏡開き(27.3.14)


やっと鏡開きです。
ステージ上に並んだ酒樽はなんと5つ。

乾杯の音頭にもご挨拶付きです。
祝賀会が始まったとき、すでに1時間20分が過ぎていました。


ビュッフェスタイル(27.3.14)


ビュッフェスタイルです。
北陸新幹線沿線の食材にこだわったお料理が並びました。

白エビのかき揚げ、ブリのお刺身、おそばなどなど・・・。


お寿司(27.3.14)


お寿司は、ちょっと質素。
かっぱ、たくあん、ゴボウ、かんぴょうなどの巻きずしです。


氷のメモリアル彫刻(27.3.14)


会場のど真ん中には、氷のメモリアル彫刻です。
芸術的です。

ゆっくり食べながら、いろんな方々とお話を、と思いましたが・・・。
始まったと思ったら、すぐに万歳三唱の提案があり、あっという間にお開きです。

1時までの予定だったようです。
祝賀会は30分少々・・・。

物足りない感が残りました。


長野駅前広場(27.3.14)


駅前広場では、イベントも行われていたようです。
大勢の人々が集まって、北陸新幹線開業を祝っていました。

この歩道橋は、駅舎と広場の向こうの商業施設を結んでいます。
今回の駅前整備で新設されました。

「如是姫像」も善光寺からこの広場に帰ってきています。
駅ビルの中や広場を見て歩きたかったんですが、残念。

時間がありませんでした。
後ろ髪をひかれる思いでホテルを後にしました。


記念品のフォトフレーム(27.3.14)


本当に忙しない式典でした。
この日の式典は、これだけでなく、飯山駅でも初列車の出迎えがあったり、長野駅でも式典やイベントが数多く開催されたようです。

記念品をお土産にいただきました。
時計付きのフォトフレームでした。

大切に使わせていただこうと思います。


今日から新しい高速交通の時代が始まります。
東京・金沢間は最速2時間28分、長野・金沢間は1時間6分で結ばれました。

すごいことです。
わが町から長野電鉄で長野までの各停でかかる時間で、長野から金沢まで行けちゃいます。

これから、信州や北陸はどう変わっていくんでしょうか。
新幹線が開業して、これがゴールではありません。

どう活用して、どう地域の発展に繋げていくのか、大事なのはこれからです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村
関連記事

寒の戻り


だいぶ暖かくなってきて、もう春はすぐそこ・・・。
と、思ったんですが、そんなに甘くはありませんでした。

日本列島に等圧線が7本も・・・。
本格的な冬型の気圧配置です。


区民会館前のしだれ桜(27.3.11)


しっかり冬に逆戻りです。
ここ3日ほどは、北信州の天気予報は雪。

ここ宇木区民会館前のしだれ桜(樹齢約400年)も雪化粧です。


お地蔵さん(27.3.11)


お地蔵さんも寒そうです。
ただ、この時期のこの程度の雪は、すぐに解けてしまいます。

でも、もう要りません。
今年は、雪多すぎです。

わが山ノ内町の今年度の除排雪費は、3億円越えになりそうです。
これまでの最高額は2億7千万円でしたので、過去最高額です。


太い幹(27.3.11)


豪雪の年でした。
でも、古代桜たちはよく耐えてくれました。

何百年と生きてきて、何度もこんな目に遭ってきたんだと思います
堂々として、風格があります。

一時的な「寒の戻り」です。
季節は、確実に一歩いっぽ春に向かっています。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村
関連記事

第37回山ノ内町四小クロスカントリースキー大会


8日は、朝9時から北小学校グラウンドを中心とするクロスカントリーコースで、山ノ内町の四小学校のクロスカントリースキー大会が開催されました。

今年で37回目という伝統ある大会です。
男女別学年別に個人のレースとリレーが行われます。


開会式(27.3.8)


開会式です。
前走と応援を兼ねて、山ノ内中学校のクロスカントリースキー部のみんなも参加してくれます。

一人ひとり後輩たちにエールを送ります。
全中でも大活躍だった部員たちです。


スタート(27.3.8)


スタート!!。
曇り空、時おり雨も降るという、あまりいいとは言えないコンディションでした。

そんな中でも、子どもたちは元気です。
それぞれに目標を持って大会に臨んでいます。


フィニッシュ(27.3.8)


フィニッシュです。
最後まで持てる力を振り絞ってゴールに飛び込んできます。

写真判定が必要なほどの僅差のレースもありました。
子どもたちの個人レースの後、「大人の部」も開催されました。

大会役員や指導者、保護者のみなさんが出走しました。
でも、これがレベルが高い・・・・・。

現役の国体選手や、かつてのインターハイ・国体・国際大会の出場経験者も参加しています。
男子の優勝者は、やはり国体成年C第3位入賞者でした。

軽く遊びで走るのかと思いきや、ガチ走りでした。


お昼(27.3.8)


午後のリレーを残して昼食タイムです。
私たち来賓には、あったか~い豚汁とお弁当を用意していただきました。

この大会を支えてくださっているみなさんは、ただ者ではありません。
主催は、山ノ内町立四小学校クロスカントリースキー連絡協議会です。

各学校のコーチや保護者のみなさんの中には、全国優勝経験者や元オリンピック選手、元世界ジュニアチャンピオンなど、すごいメンバーが揃っています。

こうした人たちが、子どもたちがどんどん強くなっていける環境を支えてくれています。
「スキー王国山ノ内」と言われるまでになった今日の地位を築いてくれたみなさんです。


表彰式(27.3.8)


表彰式です。
この手づくりの表彰台も素晴らしい。

スキー焼けした子どもたちの笑顔、何とも言えません。

先輩たち、ご家族、学校の先生方、地域のみなさんなど、大勢応援に駆け付けていただきました。
まるでお祭りのような、温かい雰囲気の大会でした。


この大会から世界に羽ばたいていった選手が大勢います。
オリンピックや世界選手権、ユニバーシアード、ワールドカップ等々・・・。

子どもたちには、高い目標を持って頑張ってほしいと思います。
これからこの子どもたちが、どんな成長を見せてくれるか、本当に楽しみです。



 (大会の詳しいレポート、写真、結果等はこちらをご覧ください。)
  ↓  ↓  ↓  ↓
 
 長野体育ジャーナル「今年も熱い 四小クロス」
 http://www.n-journal.ne.jp/sports/ski-snowboard/cross-country-ski-snowboard/16427/


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

山ノ内町消防団送別会


7日は18時半から、湯田中温泉のホテル水明館で開催の、消防団の送別会にお招きいただきました。
各分団の分団長さんなど、26年度役員さんの送別会です。


送別会(27.3.7)


例年、町の旅館やホテルを会場にしています。
時代の流れで、あまり派手にならないようにという考え方もありますが、消防団では、町の大事な観光産業応援の意味もあって、このスタイルになっているようです。

地元の団体客は、旅館・ホテルにとってはいいお客さんなんです。


水明館お料理(27.3.7)


素晴らしいお料理の数々・・・。
でも、消防団のみなさんは若者が多いので、飲む方が強い・・・。
食べるのも忘れて、お酌されるままつい飲みすぎてしまいます。

わが山ノ内町は、この4月で町制60周年を迎えます。
消水防団も、4月から新組織に生まれ変わります。

水防団組織を解散して消防団に統一し、機能別消防団員制度を導入します。
団員確保がだんだん大変になってきている昨今、組織見直しは必要なことです。


栄楽(27.3.7)


送別会が終わって、帰りの電車まで少し待ち時間がありました。
〆のラーメンを食べていくことにしました。

新湯田中の「栄楽」さんです。
この間、ケータイを忘れてきてしまって、家まで届けていただきました。

お礼のついでと言ってはなんですが、ビールとラーメンを注文しました。


栄楽ラーメン(27.3.7)


シンプルなラーメンです。
懐かしい味、安心の味です。

宴会でよく使わせていただきますが、ラーメンは初めてかもしれません。
電車の時間まで、急いで掻っ込みます。


普通列車(27.3.7)


各駅停車の湯田中発信州中野行です。
夜間瀬駅には特急が停まってくれないので、各駅しか選択肢がありません。

2駅で190円・・・。
でも、「乗って残そう長野電鉄線」です。


電車内(27.3.7)


いつものとおり、空いています。
それでも、さすが土曜日です。

今回は私一人ではありませんでした。

善光寺の御開帳になればもっと・・・。
北陸新幹線が開業になればもっとお客さんが・・・。

早く地方でも、景気回復が実感できるようになってほしいものです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

もうすぐです


先日アップした、北陸新幹線開業コラボ「ビタミンちくわ」ですが、もう1種類ありました。
「ビタちくワン」のキャラと新幹線車両E7系が、袋に印刷されています。


コラボビタミンちくわ(27.3.2)


セブンイレブンで発見しました。
今度はなに味だろうと期待しましたが、プレーンでした・・・。

3月14日(土)、あともうすぐです。
当日、私は長野市のホテルでの記念式典に参加予定です。
その様子はまた後日アップします。

長野駅ビル「MIDORI長野」は、7日(土)、一足先にグランドオープンしました。
もう、北陸新幹線金沢延伸開業を待つばかりです。

 参考
 信濃毎日新聞3月8日付 「県都の顔」大にぎわい 新長野駅ビル全面開業
 http://www.shinmai.co.jp/news/20150307/KT150307ASI000003000.php


福寿草の咲くころ(27.3.6)


もうすぐ、と言えばコレです。
うちの庭に咲いた福寿草です。

6日、啓蟄ということで、土の中の虫たちが出てくる日だそうです。
虫は出てきませんでしたが、春を告げる花福寿草が出てきました。

例年になく豪雪の年でしたが、ここにきてだいぶ解けました。
「春の来ない冬はない」とは、よく言ったものです。

北信州の春ももうすぐです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

平成27・28年度白山墓地管理役員会


2日夜6時半、宇木区民会館で、白山墓地の管理役員会がありました。
出席要請があり、どういう組織なのかもよく分からずに出席しました。

2年に一度の役員改選とのことです。
会議の冒頭で、いきなり新役員任命です。
私は、副委員長(?)に任命されてしまいました。

白山墓地の所有者は約80人ほどです。
9班に分かれていて、班長の中から正・副・会計の三役を選出する仕組みです。


懇親会(27.3.2)


三役が決まったら、懇親会です。
えっ、という感じです。

会議開始後、10分ほどです。
お酒が出るとは通知に書いてありませんでした。

後片付けは新三役の仕事だそうです・・・。
帰るわけにもいきません。


ここまで書いて、白山墓地のことを説明していませんでした。
白山の墓地は、宇木区民会館前にあり、古代桜の一本「区民会館前のしだれ桜」(樹齢約400年)のあるお墓です。

何百年もの間、この桜の木とともに守られてきたお墓です。


区民会館前のしだれ桜(26.4.24)


昨年の満開時の桜の樹とお墓です(再掲)。
桜の管理も、この墓地管理の組織ということになります。

年に4回ほどの草刈りが主な仕事だそうです。
これから2年間、桜と墓地をしっかり守っていきます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

早朝の大停電


2日朝5時50分頃、異変に気づきました。
突然蛍光灯が消え、パソコンがバッテリーに切り替わりました。

が、ルーターに電気が来ていないのでネットはダメ。
炊飯器が電気を使いすぎて、ブレーカーが落ちたのかと思いました

外へ出て、ブレーカーをチェック。
でも、異常なしです。


灯りが消えた(27.3.2)


県道を見ると、街灯も点いていない・・・。
中野市の一部まで見渡せますが、どこにも灯りが見えません。

まわり中見渡しても、まったく電気の気配がありません。
かなり広い範囲の停電だと分かりました。

しばらくしても復旧の兆しなし・・・。
ラジオを聞いても情報はなし。


信号機も・・・(27.3.2)


仕方がないので、車で、様子を見に出かけました。
信号機も点いていません。

6時20分役場へ情報収集に行きましたが、宿直室では電話が鳴りっぱなし状態で当直の方が対応に追われていました。
中部電力とも連絡が取れず、駆け付けた職員のスマホでやっと停電範囲等の情報を知ることができました。

対応とすれば、有線放送と防災無線で逐次必要な情報を流すことぐらいしかやれることがありませんでした。
ようやく復旧したのは、9時40分過ぎでした。

それにしても、県内約38万戸で、約4時間にも及ぶというこんな大規模の停電は経験したことがありません。


セブンイレブン夜間瀬店(27.3.2)


信号機も消え、長野電鉄の電車も動いていない。
自動販売機もだめ、コンビニ「R」も閉店、ATMも真っ暗。

でも、そんな混乱の中でも、夜間瀬のセブンイレブンはしっかり営業していました。
非常灯が点き、レジスターも稼働していて、「ナナコ」のチャージまでできました。
素晴らしい!!。


今回の大規模停電は、送電線のショートで、それも三本一組の二系統が同時にダメになるという事故だったそうです。
でも、なぜそんなことになったかは、まだ分かっていないとのこと。

私は、一瞬テロを疑ってしまいました。
それにしても、電気がないということがこんなに不便だとは、改めて思い知らされました。

家庭では、照明はもちろん、炬燵、ファンヒーター、電気毛布、パソコン、テレビ、電子レンジ、湯沸かしポット、炊飯器、洗濯機、乾燥機、ドライヤー、ウォシュレットもダメ。
ケータイも使いすぎると充電もダメ・・・。

町では、下水道関連がストップしたのが一番大変だったようです。
有線放送や防災無線で、「水の使用は控えるようにしてください」と。

下水処理施設と揚水ポンプがダウンしているところに、上流から汚水をどんどん流されると、そこいら中で溢れかえってしまいます。
実際、1か所では・・・。


わが家で一番重宝したのは、石油ストーブでした。
これしか暖をとるものがありませんでしたから。

でも、もうこんなことは起こらないようにしてほしいです。
ノーモア電気のない朝、ノーモア冷たい便座・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

JR篠ノ井線稲荷山駅の三毛猫さん


28日、お昼を食べた「香満園」さんに入る前に、駅前を通りました。
そのときに、チラッと猫さんが目に入りました。

気になっていました。
それで、食事の後、見に来てみました。


稲荷山駅と猫さん(27.2.28)


まだいました。
日向ぼっこしているようです。

近寄っても、まったく逃げようとしません。
というより無視されているようです。

日当たりの邪魔にならないように、すぐ隣に座りました。
ちょっと老猫っぽい三毛猫さんです。


駅猫さん(27.2.28)


撫でてもさすっても、声一つ上げません。
本当におとなしいもんです。

人馴れしている感じなのに、寄って来るわけでもありません。
まるで置物のようです。

私がお昼を食べていた間も、その場所から1センチも動いていないようです。
しばらく一緒に日向ぼっこを楽しんでいました。


篠ノ井線稲荷山駅舎(27.2.28)


しばらくして、突然猫さんが動きだしました。
「ミャー、ミャー・・・」と鳴き声を上げながらです。

1台の軽乗用車が駐車場に入ってきました。
どうやらこの車を待っていたようです。

まだ停まる前の車に向かってまっしぐらです。
降りてきたのは、30代と思しき妙齢のご婦人。

猫さんは、彼女の足元にすり寄るようについて行きます。
駅看板の裏に行き、しゃがんで右手に掴んでいた何かをあげたようです。

「カリポリ」でした。
彼女は、猫さんの頭を撫でてから立ち上がり、車へと・・・。

写真は、ちょうど猫さんと彼女が駅看板の裏にいたときの一枚です。


上り普通列車出発(27.2.28)


猫さんの食事中に列車が入ってきました。
上りの普通列車です。

部活帰りの高校生たちを降ろし、姨捨駅方面へと発車して行きました。
気が付くと猫さんは、5粒ほどを食べ残して、元の定位置に戻っていました。

さっきと同じ無表情で、ピクリとも動かず日向ぼっこ。
どうやら、ここ稲荷山駅の「駅猫」さんのようです。

きっと、日頃からご近所や利用客のみなさんに可愛がられているんでしょう。
意地悪したり、怒鳴ったりする人がいないからこそ、こんなにおっとりとしていられるんだと思います。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

娘と彼氏と動物園へ


「記念すべき日」の翌日朝8時30分、ホテルへお迎えです。
娘と彼氏を、篠ノ井の茶臼山動物園に送っていくのが任務です。

正月にも娘を連れて行きました。
レッサーパンダたちに会いに行くのが、娘の帰省時のマストの日課です。


茶臼山動物園(27.2.28)


山ノ内町は雪降りでしたが、車で1時間半、篠ノ井は晴れていました。
今回は、二人にしてあげて、私は帰りの時間まで外で待ちます。

10時の開園から、4時の閉園まで出てこないと思います。
コンビニでお昼ご飯も買い込んで行きました。


台湾料理「香満園」(27.2.28)


時間をつぶすというのは、結構大変です。
車内で休んだり、周辺をドライブしたり・・・。

ドライブついでにお昼休憩の場所を探します。
JR篠ノ井線の稲荷山駅前に台湾料理のお店を発見しました。

「香満園」という、食堂兼居酒屋という感じのお店です。
異国情緒ありありの、とにかく目立つ店構えです。


かに玉チャーハン(27.2.28)


メニューを見ると、平日ランチメニューが充実しています。
680円で麺類とご飯もの+アルファーのセットと格安です。

ただ、この日は土曜日。
ランチセットをあきらめ、単品を注文しました。

かに玉チャーハン800円(税込)です。
玉子焼きが普通と違ってなんかきれいです。


かに玉チャーハン中身(27.2.28)


あんかけのかに玉の中身は、チャーハンです。
最初の見た目よりもどんぶりが深く、かなりのボリューム感です。

普通以上に美味しかったです。
ただ、かには本物ではなく、かにカマだったのがちょっと残念。

スタッフのみなさんは、台湾の方々のようです。
本格的な台湾料理を期待できそうなお店です。

この次来るときは、平日ランチセットを狙ってみます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
860位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
116位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。