スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘+1名で帰省  ~若き二人の未来に幸あれ~


27日は、ある意味、私たち家族にとって運命の日でした。
娘が+1名(彼氏)を連れて帰省してきました。

二人は、二泊三日の日程で湯田中温泉の「ホテル白銀」さんにお世話になります。
午後6時半からホテルの部屋で、私とつれあいと4人での食事会です。

「そのつもりで来てね」と、娘からは言われていました。
娘の彼氏とは1年ぶりの再会です。

お土産を交換して、月並みなご挨拶です。
その後、いきなりです。

彼氏が「さっそくですが、本題に・・・」と。

「○○さんを幸せにする自信があります。必ず幸せにします。結婚させてください」と・・・。
テレビドラマで観たような場面・・・。

覚悟はしていましたが・・・。
二人で決めたことなら反対する理由はない、と言うのが精いっぱいでした。

つれあいは、「私たちには過ぎた娘でした。よろしくお願いします」と涙・・・。
娘も泣いていました。


お食事会(27.2.27)


気を取り直して、お食事会です。
記念すべき良き日です。

昨年末からすでに一緒に暮らしている二人です。
仕事のこと、結婚のこと、将来のことなど話しながらお祝いです。

私も28年前のことを思い出していました。
ものすごい緊張の中、つれあいのご両親にご挨拶に行きました。

その後の結納、荷物運び、結婚式、新婚旅行、娘誕生、保育園入園・卒園、小学校入学・卒業、中学校入学・・・・、大学卒業、就職・・・。

いろんな思い出が甦ります。
これからの二人の前途には様々な困難が待ち受けているかもしれません。

でも、力を合わせて乗り越えていってほしいと思います。
二人の未来に幸多かれ!!。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

スポーツ推進委員退任


24日午後6時半から、町文化センターでスポーツ推進委員会がありました。
年度末も近いということで、総会的な委員会です。

2年任期のスポ推ですが、3月いっぱいで任期満了となります。
引き続き委嘱を受ける人、退任する人それぞれです。

私は、平成6年に体育指導委員になりました。
じつに21年間・・・。

思い出すと、長い期間でした。


慰労会(27.2.24)


昨年6月から、体育協会の親方も務めることになり、そろそろ身の引き時でした。
私ともう一人が退任ということで、了承いただきました。

会議の後、慰労会兼送別会を開いていただきました。
新湯田中の「栄楽」さんです。

いろんなことが思い出されます。
微力ながら、町の体育振興に貢献できたかと思います。

寂しい思いもありますが、潮時です。

気持ちよく飲みすぎてしまいました。
二次会にも繰り出して、盛り上がりました。

ただ、ケータイを「栄楽」さんに忘れてきてしまいました。
写真が撮れない、家に連絡もできない。

ケータイがないということがこんなに不便だとは・・・。
翌日、ひきとりに行きましたが、なんと「本日休業」。

しかも、完全にお留守の様子。
固定電話から連絡したら転送電話になり、「いま急用で二人して東京に来ている」と。

結局、まるまる二日間、ケータイなし生活となりました。
酔っ払って忘れてくる自分が悪いんです。

そんなことで、25日に農協であった地区懇談会とその後の懇親会、二次会の湯河原「居食亭こまどり」で食べた新作の「煮干しラーメン」とか、アップしたいネタがあったのに・・・。

残念です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

北陸新幹線飯山駅開業まであと17日


いよいよです。
北陸新幹線金沢延伸開業まであと17日です。

もうすぐ目の前に迫ってきました。
23日、新飯山駅に行ってきました。


北陸新幹線飯山駅(27.2.23)


一部、JR飯山線飯山駅がすでに開業になっています。
新駅舎も、部分的に供用開始になっています。

北陸新幹線開業に向けて、準備万端といったところです。


旧JR飯山駅前(27.2.23)


こちらは、JR飯山線旧飯山駅舎があったところです。
今は更地になって、雪の山になっています。

ちょっとさびしい光景です。
ホームにあった鐘楼は、今はありません。

この辺りに移築される予定だそうです。


旧JR飯山駅(27.2.23)


駅前交差点から旧駅舎があった場所を望みます。
見通しが良すぎて、変な感じです。

これからどんな風に再開発されていくんでしょうか。


JR飯山氏新駅と立体駐車場(27.2.23)


新駅舎から見たJR飯山新駅ホームと立体駐車場です。
新しくなりました。

昔の飯山のイメージとは、だいぶ違います。


カウントダウンボード(27.2.23)


電光掲示のカウントダウンボードです。
「あと19日」。

23日の表示ですから、実際は25日で「あと17日」ということになります。
本当にもう目前です。


エスカレーター(27.2.23)


エスカレーターです。
人感知式になっているようです。

3月14日開業のバナーがそこかしこにぶら下がっています。


からくり時計①(27.2.23)


駅の中の売店のところにこんなものがありました。
たまたま、午後3時ちょうどのときです。

音楽が鳴って、動き出しました。


からくり時計②(27.2.23)


神楽のようです。
人形が踊りだしました。

からくり時計です。
地元の郷土芸能の神楽を表現したからくり時計だそうです。

後で調べたら、製作に1,000万円かかっているんだとか・・・。
新飯山駅の名物だそうです。

待ち合わせ場所にいいかもしれません。
「からくり時計の前に何時・・・」とか。

 参考
 飯山新駅からくり時計お披露目(飯山市)画像

 



今は、駅舎にはあまり人はいません。
JR利用客だけです。

でも、3月14日以降大勢のお客さんで溢れかえるんだと思います。
開業初日の切符は、グランクラスとグリーンは10秒、ほかの席も24秒で売り切れ。

すごいです。
まさに秒殺での売り切れでした。

わが北信州にも高速交通網時代がやって来る・・・。
今後、この新幹線が、地域にどんな変化をもたらすんでしょうか。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

もう花芽が・・・


今日も日中は気温が高く、雪がどんどん解けていました。
昨日ほどではありませんが、10℃くらいまで上がったようです。

わが宇木の古代桜の様子を見に行きました。
5本の中で最年長の891歳の千歳桜です。


今日の千歳桜(27.2.23)


だいぶ解けたとは言っても、まだまだ雪はあります。
豪雪にも負けず、枝折れもなく頑張ってくれています。

長期予報では、今年の桜は例年より早く咲きそうです。
近づいて見ると・・・・


花芽が(27.2.23)


もう花芽が出てきています。
順調に生育しているようです。

4月中旬ころには咲き始めるかもしれません。
今年は、善光寺の御開帳と北陸新幹線金沢延伸開業の年です。

長野県に大勢の観光客が来てくれそうです。
宇木の古代桜にも「ついでに」お客さんが寄ってくれたら、と思っています。


ビタミンちくわ(27.2.23)


話は変わりますが、セブンイレブンにこんなのが売っていました。
言わずと知れたスギヨの「ビタミンちくわ」です。

が、ちょっと変わっています。
善光寺の御開帳と、北陸新幹線金沢延伸開業を記念したコラボ商品のようです。

「能登×信州」ということで、善光寺名物「八幡屋磯五郎」の七味唐辛子とのコラボ。
それと、善光寺門前みそ「すや亀」とのコラボの2商品です。

今年に賭ける地元の意気込みが伝わってきます。
春になれば、人の流れ、物の流れが一変するのかもしれません。


地域の経済が少しでも好転してくれたら、と願わずにいられません。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

今夜は雨降り・・・


昨日は、ノートンのおかげで半日無駄にしてしまいました。
インターネットエクスプローラーが立ち上がらず、四苦八苦していました。

結局、どう頑張っても復旧せず、あきらめてしまいました。
ブラウザをグーグルクロームに切り替えて、なんとか記事更新しました。

夜になって、ノートンのアップデイトが原因だったと分かりました。
体の力が抜けちゃいました。

でも、パソコン本体が無事で安堵しました。
こんなことってあるんですね。


どんどん解ける(27.2.22)


今日(22日)は、春一番が吹くという予報が出ていました。
私たちの地域ではないと思いますが、それでも、春めいた暖かな日になりました。

ピンポイント予報では、気温は15℃まで上がったようです。
先日の一晩50センチ降雪のときの朝の庭(16日再掲)と今日の写真をGIFアニメにしてみました。

あれだけあった雪がどんどん解けていきます。
夕方からは、雨降りになりました。

「三寒四温」と言いますが、少しずつ春が近づいていると実感します。
嬉しいような、寂しいような・・・。


春が近いということは、畑の仕事もそろそろ・・・、ということです。
雪にかこつけて、炬燵でまったりしてはいられなくなります。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

「多面的機能支払交付金」制度学習会


17日18時から、宇木区民会館で学習会がありました。
農水省の制度で、「多面的機能支払交付金」というのがあります。

農村地帯であるわが宇木の里に、この制度の導入が検討されています。
パンフレットのはじめには、こう書いてあります。

「農業・農村は、国土の保全、水源の涵養、自然環境の保全、良好な景観の形成等の多面的機能を有しており、その利益は広く国民が享受しています。」

「しかしながら、近年の農村地域の過疎化、高齢化、混住化等の進行に伴う集落機能の低下により、地域の共同活動によって支えられている多面的機能の発揮に支障が生じつつあります。また、共同活動の困難化に伴い、農用地、水路、農道等の地域資源の保全管理に対する担い手農家の負担の増加も懸念されています。」


多面的機能支払い交付金学習会(27.2.17)


要は、農業・農村の多面的機能の保存・管理が困難になってきている、ということです。
それでは、今後どうしていけばいいのか、ということについてこう書いてあります。

「農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を図るための地域の共同活動に係る支援を行い、地域資源の適切な保全管理を推進します。また、これにより、農業・農村の有する多面的機能が今後とも適切に維持・発揮されるとともに、担い手農家への農地集積という構造改革を後押しします。」

なんか回りくどい表現で、よく分かりません。
お国の制度説明は、だいたいこんな分かりづらいものが多いです。

区や地域の農業団体や水利組合、農道組合などが一緒になって組合を立ち上げて、地域の農道や水路等の農業資源の維持・保全を計画的に取り組めば、交付金で支援するよ、ということです。

制度の趣旨は分かります。
でも、国は一方で、公約違反のTPP推進に前のめりになっています。

農協改革についても、実質の狙いは「農協解体」です。
行きつく先は、農村社会の崩壊です。

「地方創生」の掛け声も、「地域間競争は当たり前」だそうです。
左手にわずかなアメ、右手にはムチ・・・ですか?。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

重い雪・・・


19日夜からの雪は、一晩中降り続きました。
警報ではなく注意報止まりなんですが、不安になるほどの降りです。

ヤフーの雨雲レーダーを頻繁にチェックしながら、眠れない夜になりました。


しんしんと・・・(27.2.20)


家の前の県道は、午前2時ころから除雪車が出動していました。
搔き終わった後の県道にも、まだ容赦なく雪が降り積もります。

雨雲レーダーで見ても、次々と雲が押し寄せてきます。


リンゴの枝にも着雪(27.2.20)


夜が明けて、午前5時すぎ、外に出てみました。
リンゴ畑にもすごい雪です。

細い枝に着雪しています。
温度の高い雪で、風もないのでどんどんくっついていきます。


着雪(27.2.20)


道端のプラムの枝も太くなっています。
重みで枝が垂れ下がっています。

湿気を含んだ重たい雪です。
一向に止む気配はありません。

一般的な西高東低の冬型気圧配置とは、少し違うようです。
普段なら北から雪雲が南下して、高社山にぶつかり、北側に雪を降らせます。

宇木の里は南側にあり、高社山が盾になって雪から守ってくれています。
なのに今回は、日本海でできた雪雲が北西方向から、妙高山と斑尾山の隙間から次々とやってくる最悪の状況でした。

雨雲レーダーでは、日本中で雪が降っているのは、この辺と新潟県の一部だけです。
本当にいやな感じです。


モンスター化(27.2.20)


さらに6時過ぎ、まだ降っています。
家の庭の植木がモンスター化しちゃってます。

積雪は、約50センチほどになりました。
もう、寝る訳にはいきません。

家のけだしときのこ小屋の入り口を雪掻きしなければなりません。
スノーダンプと雪ハネを使って約1時間、なんとかきれいに搔き終わりました。


歩道も除雪(27.2.20)


気温は、零下には下がらなかったようです。
シャーベット状の雪、重くて大変でした。

雨雲レーダーでは、朝方までで小降りになりそうでした。
自分の家の雪掻きを終えてから、今度は歩道の雪掻きです。

子どもたちや、お年寄りの通行の安全には必要です。
家もきのこ小屋も県道に面しているので、その距離は50メートル以上もあります。

車道は県で除雪してくれますが、歩道は地元で、ということになっています。
区の役員さんがやってくれるときもありますが、間に合わないときもあります。

なんとか、子どもたちの通学時間の前に終えることができました。
自分が搔いた歩道を子どもたちが歩いて、「おはようございます」なんて声をかけてくれます。

苦労して雪搔きした甲斐があったな~、と感じる瞬間です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

今夜もまた雪降り・・・


ここ2日間、気温の高い状態が続きました。
屋根の雪もどんどん解けて、ホッとしていたんですが・・・。

今日19日夕方からまた雪降りになってしまいました。


潰れそうな部屋(27.2.19)


きのこ小屋の部屋の中です。
一部の梁が雪の重みに耐えきれず、折れてしまいました。

部屋の仕切りが膨らんで、柱も折れ、損壊してきています。
今にも天井が落ちてきそうな状況です。

先日、大工さんたちに手伝ってもらって、2日がかりで雪おろししました。
雪の消える春を待ってから、修繕の予定です。

それまではもう降らないで・・・、と祈るような気持ちです。
ところが、今晩の無情の雪・・・。


ちょっと不安な夜です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

春はまだか・・・


14日から15日にかけての雪は、けっこう積もりました。
雪の量もそうですが、風邪も強く真冬のようでした。

まだまだ春は遠いのか・・・。


雪と晴れ(27.2.16)


15日のお昼と16日のお昼の、家の前の県道の様子です。
GIFアニメにして比べてみました。

昨年も同じようなことをしたような気がしますが・・・。
16日は、一転暖かい日になりました。


歩道が・・・(27.2.16)


昨日、歴史学習会で飲んでしまったので、車を置いてきてしまいました。
歩きで、よませふれあいセンターへ散りに向かいます。

ポカポカと春を思わせるような、気持ちのいい日です。
雪もどんどん解けていきます。

歩道は、昨日のうちに除雪してあったはずですが・・・。
月曜日で、子どもたちが歩けるようにと、小学校まできれいに搔いてあったのに。

昨晩は、ここを歩いて帰ってきました。
朝方の車道除雪で、歩道をふさいでしまったようです。

ちょっと残念な除雪です。


でも、こんなことで一喜一憂するのもあとわずかです。
春が来れば、来てくれさえすれば、みんな解けてなくなってしまいますから。

春が待ち遠しい・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

山ノ内町西部公民館歴史学習会 ~証言「昭和 激動の夜間瀬」~


15日、前日から降り続いた雪は50センチほどになりました。
この時期独特の湿気を含んだ雪です。


15日家の庭(27.2.15)


家の庭です。
本当に、もうこれ以上の雪はいりません。

午前中に、けだしと庭の雪かきです。
解ければなくなってしまうのに、余計な仕事です。


学習会(27.2.15)


午後2時からは、よませふれあいセンターでの学習会に参加しました。
西部公民館主催の歴史学習会です。

今年のテーマは、「昭和時代のふるさとを訪ねる歴史ツアー  証言『昭和 激動の夜間瀬』」です。
地元の「よまぜ郷土史研究会」のみなさんの研究発表と交流会です。

30人ほどの参加者がありました。
中には、94歳という女性もいらっしゃいました。

まさに、昭和の生き証人です。

学習会では、参加者が持ち寄った昭和の写真をプロジェクターで映し、それを観ながら解説をしてもらいました。
知らなかったふるさとの歴史、新たな発見もあり、勉強になりました。


感謝状(昭和8年)(27.2.15)


会場には、昭和の時代の貴重な資料が展示されていました。
これは、昭和8年の陸軍大臣からの感謝状です。


表彰状(昭和16年)(27.2.15)


太平洋戦争開戦直前の昭和16年11月の、国税徴収完納継続3年の表彰状です。


感謝状(昭和20年)(27.2.15)


終戦直前の昭和20年4月の、日本蚕糸製造株式会社からの感謝状です。
夜間瀬村の勤労挺身隊の成績優良戦力増強増産の協力に対するものです。

戦時色の出た資料が多く展示されていました。
昭和の初期は、本当に激動の時代だったようです。


夜間瀬スキー倶楽部資料(27.2.15)


たくさんの資料の中で、私がとくに興味を持ったのがこの資料です。
昭和9年の「スキーに関する綴(つづり)」(夜間瀬スキー倶楽部)です。

当時の世相とすれば、昭和の大恐慌から満州事変、そして日中戦争へ、という時代です。
大変な時代だったと想像していましたが、ちょっと意外な内容でした。


北信スキー連盟発足案内(27.2.15)


資料を開いてみると、長野電鉄スキー協会からの文書がありました。
「北信スキー倶楽部連盟」発会式と規約案の案内状です。

夜間瀬スキー倶楽部発足と高社山麓スキー場の完成は、昭和6年のことです。
1軒のヒュッテが開設され、お茶やお菓子、牛乳やコーヒーなどを提供していたようです。
リフトなどは、当然ありませんでした。

昭和9年には2軒目のヒュッテが建設されました。
青少年スキー大会なども開催され、スキー人気は大変なものだったようです。

日本が、戦争へと突き進んでいく時代、若者はスキーに熱狂していた・・・。
意外な感じがします。

もしかすると、同じスポーツでも、スキーの技術が「軍事教練に資する」という考えがあったのかもしれません。


 参考
 信州の旅.com
 長野県スキー発祥100年の歴史 長野県スキー発祥100周年記念制作(年表)
 http://www.shinshu-tabi.com/ski100/rekisi.html
 画像で見る長野県スキーの変遷 長野県スキー発祥100周年記念制作
 http://www.shinshu-tabi.com/ski100/rekisi-ph.html



懇親会お料理(27.2.15)


学習会は1時間半ほどで終了。
後は、懇親会兼学習交流会です。

お料理も素晴らしいんですが、今日ばかりは、激動の昭和を生き抜いてきた先輩方のお話が一番の肴です。


パン盛り合わせ(27.2.15)


西部公民館行事には欠かせない「パンの盛り合わせ」です。
夜間瀬駅前の「渡辺パン」の人気商品です。


自分のふるさとの歴史を学ぶことは大切なことです。
これまで、ふるさとを支えてこられた先輩方のお話を聞き、後世に語り継いでいく責任が私たち若い(?)世代にはあると思います。

「過去に学び、未来を考え、今を生きる」でしょうか。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

ホワイトバレンタイン


14日は、朝から雪。
もういらないってば・・・・・。

9時からの中野市での会議に向かいます。
今日の雪は、山ノ内町よりも中野市の方が多い感じです。


ホワイトバレンタイン(27.2.14)


ふだんなら、夜間瀬橋を渡ると雪の量はグッと減るんですが。
カミ雪っぽいのか、風向きも違います。

ホワイトバレンタインです。
思えば、昨年の今日は、大雪でした。

全国的に、果樹や野菜のハウスが数万棟単位で倒壊した日です。
でも、お昼ころには、止んでくれたのでほっと一安心です。


ハッピーバレンタイン(27.2.14)


会議を終えて、家に帰ってくるとパソコンの横に置いてありました。
もちろんつれあいからです。

ありがたいことです。
日頃、お袋や息子の介護、その上に妙高高原の実家の両親の介護をこなしながら、パートの仕事で家計を助けてくれています。


チョコレート(27.2.14)


私は、家にいる時間があまり多くないので、家の中のことは任せっぱなしで、負担をかけとおしです。
来月は、気持ちを込めてお返ししなければ…。

「倍返し」?、いや「3倍返し」でしょうか。


雪の夜(27.2.14)


お昼には止んでくれたと思ったら、夜、また雪降りです。
本当にホワイトバレンタインです。

2月14日は、雪の得意日でしたっけ?。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

高社山三景


12日は、中野市豊田支所で会議でした。
午前10時から、お昼をまたいで午後までの予定でした。

が、お昼までで終わってしまいました。


お弁当(27.2.12)


事前にお弁当を予約してありました。
800円、う~ん・・・・、美味しかったんですが、ちょっと高い。

持ち帰っても良かったんですが、せっかくお茶も入れていただいたので。


豊田村からの高社山(27.2.12)


食べ終わって、家に向かう途中、高社山がきれいだったのでパチリ。
本当に穏やかなお天気でした。

千曲川と手前の飯山線をはさんで、むこう正面に見えています。


柳沢からの高社山(27.2.12)


千曲川を渡って、柳沢の夜間瀬川にかかる折橋からの高社山です。
ここからは、山頂は見えません。

切り立った斜面、かつては火山だったことを思わせます。


越橋からの高社山(27.2.12)


さらに、夜間瀬川を渡って、越橋からの高社山です。
標高1351.5メートル。

わがふるさとの山、高社山です。
信州百名山にも数えられます。

見る場所によって、いろんな顔を見せてくれます。

清涼な水を湛え、豊かな山の恵みを与えてくれる山、何万年もの間この地域を見守ってきた母なる山、それが高社山です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

今日も雪おろし


休日だというのに、昨日の職人さんたちが雪おろしに来てくれました。
朝7時、まだ気温も低く、雪もまだ硬い時間です。

きのこ小屋の裏の柿の木と梅の木の枝が、雪おろしの邪魔になるので、まず伐採からのスタートです。


チェーンソーも(27.2.11)


チェーンソーの出番です。
私は、途中から合流しました。

いいお天気になりました。
ジャンパーが要らないほどです。

汗だくになりながら、筋肉痛の身体にムチ打ちながらの作業です。


おろした雪(27.2.11)


荷重がかかってヤバかった部分の雪おろしは、なんとか一段落しました。
もうおろす場所がないほどになりました。

それにしても、すごい量です。


住宅も・・・(27.2.11)


今日は、棟梁も来てくれて、助っ人は3人です。
本当にありがたいことです。

お昼までの時間、住宅の方もおろしてしまおうということになりました。
軒先に行くほど重みがかかっていて、心配でした。


屋根の上から高社山(27.2.11)


住宅の北側の屋根も、なんとかおろし終わりました。
気温もぐんぐん上がってきて、解けてくれる分も期待できそうです。

ホッと一安心です。
もうこれ以上降ってほしくありません。

いいお天気が続いて、どんどん解けてくれたらと思います。
でも、昨年の大雪は、2月14日から17日にかけてでした。

24時間降雪量は、最大で約1メートルもありました。
ぶどうのハウスが軒並み倒壊した、あの大雪です。

まだまだ油断はできません。


今回は、棟梁と職人さんたちにお世話になりました。
本当に助かりました。

春の雪解けを待って、損壊した小屋の補強・修繕をするつもりです。
どういう方法でやるかは・・・、それまでにじっくり考えます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

も~限界・・・


非常事態です!!。
きのこ小屋が、雪の重みでつぶれそうです。

梁のうちの1本が折れてしまっています。
屋根の一部が沈んできています。

部屋の仕切りも破壊されつつあります。
大工さんに相談したところ、さっそく見に来てくれました。

補強するけど、その前に雪をおろさなければダメ、とのこと・・・。


いざ・・・(27.2.10)


ということで、午後、覚悟を決めて屋根に上ります。
北側の屋根の積雪は、すごい・・・。

日が当たらないので、なかなか解けてくれません。


てっぺん(27.2.10)


てっぺんです。
広い・・・。

わが家のきのこ小屋、今は作業所兼物置になっています。
ただ、建坪は約100坪あります。

屋根の面積はそれ以上です。


ちょっと休憩(27.2.10)


つれあいと二人です。
なかなかはかどりません。

ふだんの運動不足がたたります。
休憩をはさみながらでないと、身体が持ちません。


スノーダンプで下す(27.2.10)


2時間ほど頑張ったところで、強力な助っ人が二人来てくれました。
大工さんのところの職人さんです。

スノーダンプやアルミのスコップを使い、ガンガンおろします。


この深さ・・・(27.2.10)


なにせ、これだけの深さです。
12月に降ってから、ずっと根雪になっています。

柔らかい雪、硬い雪、地層のように何層にもなっていて、プラスチックの雪ハネでは歯が立ちません。


助っ人登場(27.2.10)


スノーシューターも使います。
かなりの量をおろしましたが、まだまだです。

おろした雪が、屋根まで届いてしまいました。
とりあえず北側の屋根だけでも、と頑張りましたが、日没です。

半分くらいは片付きました。
深さ1メートルで約100平方メートルとして、100立方メートル・・・。

数十トンの雪をおろしたことになると思います。
今年の雪は、湿気のある雪が多かったようです。

何回もの積雪で、押し固められた重い雪です。
明日も天気が良ければ、また上ります・・・。


もう、身体じゅうがガタガタです。
握力ほとんどありません。

明日は筋肉痛必至です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

中野市「あじへい」さんでお昼


8日は、日曜日というのに、朝9時半から中野市で会議でした。
ある意味、大切な会議です。

これからの私の人生を左右する・・・・。
いずれにしても、この春は忙しくなりそうです。


あじへい(27.2.8)


会議は、お昼過ぎまでかかってしまいました。
近くの「あじへい」さんで、昼食をいただくことにしました。

またまた外食です。


えびフライカレー大盛り(27.2.8)


朝食べなかったので、だいぶお腹が減っていました。
鰻やとんかつもあるんですが、今日はカレーにしました。

えびフライカレーの大盛りです。
美味しくいただきました。


これから4月にかけて、人格を入れ替えなければ乗り切れないかもしれません。
4年前もそうでしたが、モード切り替えでがんばります。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

県道の幅員回復


6日は、午前中に町文化センターで会議がありました。
早めに終わったので、あの県道の除排雪について、ひとこと言っておかなければと、役場の担当課長に写真も添えて要望しました。

「1.5車線確保」ということでの除雪なんだそうです。
でも、1車線しか通れない状態なのは明らかです。

町の担当課から、県の建設事務所に要請してもらうことになりました。
やるだけのことをやって、現場を見に来ました。


幅員回復(27.2.6)


すると、業者のロータリー車が出動していました。
朝から除雪してくれていたようです。

「クレーム」と入れ違いになってしまいました。
役場の担当課長に至急電話連絡を入れました。

「今後は、こういうことのないように、きめ細かい対応を」という要請に替えてもらいました。
なにはともあれ、幅員回復でホッとしました。


千歳桜(27.2.6)


この県道沿いにある宇木のエドヒガン千歳桜(樹齢891年)です。
枝の芽が膨らみつつあります。

あと2か月ちょっとです。
「宇木の古代桜まつり」まで・・・。

厳寒に耐えながら、春の訪れを待っています。
今年も立派は花を見せてくれることでしょう。


かけそばとミニ天丼(27.2.6)


そうこうしているうちに、お昼を過ぎてしまっていました。
急きょ外食することにしました。

北信合同庁舎近くの三喜元食堂に入りました。
かけそばとミニ天丼のセットです。

揚げたての天ぷらとおそば、美味しかったです。


高社山と定期バス(27.2.6)


店の目の前は、国道292号が走っています。
長野電鉄の定期バスが、バス停に停車しました。

乗客は一人もいません。バス停にも・・・。
運転手さんが降りてきて、何をするのかと思いきや。

スコップを持って、バス停前の雪かきです。
バックには、雪の高社山と北信合同庁舎。

なんかのどかな光景です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

県道なのに・・・


5日は、朝9時半から中野市豊田支所で会議でした。
終了したのが11時過ぎ。

山ノ内町勢3人で早お昼を、ということになりました。


三宝亭味噌ラーメン(27.2.5)


中野市江部の「三宝亭」に入りました。
味噌ラーメンと餃子ライスセットにしました。

見た目よりも「こってり」としていました・・・。


高社山とリンゴ畑(27.2.5)


相変わらず寒い日が続きますが、今日は穏やかな陽気でした。
日も長くなってきました。

夕方5時20分頃、宇木の里のはずれから見た高社山です。
まだ十分明るい・・・。

少しずつでも春に近づいているようです。


カーブ地点も・・・(27.2.5)


ここは、宇木の里と中野市深沢をつなぐ県道です。
今、こんな状態です。

センターラインがお分かりでしょうか。
幅員は半分しかありません。

しかも、急カーブの手前です。


愛車フィットと(27.2.5)


ここは、同じ県道の市町境付近です。
雪が多すぎるのは分かりますが、これではすれ違いも困難です。

交通量もそんなに多くないかもしれませんが、これでは・・・。
れっきとした県道なんですけど。

除排雪の予算が足りない?。
きっと、そうなんでしょうが、安全な交通確保のために排雪は必要だと思います。

国や県は、新しい道路建設には熱心ですが、維持管理については消極的です。
町が住民の生活道路の安全のためにしっかり除排雪しているというのに・・・。


嫌われても、明日は「クレイマー」になってやろうと思います。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

農家からのプレゼント


4日は、宅配便でプレゼントを発送しました。
昨年、わが町に農業体験で訪れてくれた子どもたちへのプレゼントです。


リンゴとエノキダケ(27.2.4)


エノキダケとフジを贈ります。
一人当たり、エノキダケ200グラム一袋、リンゴ2玉です。

春から夏にかけて、リンゴやぶどう、きのこの作業を手伝ってもらいました。
わずかばかりですが、お礼のプレゼントです。

体験受け入れは、山ノ内町グリーンツーリズム協議会が行っています。
私も、受け入れ部会長として14年ほど関わっています。

明後日ころには各学校に届くと思います。
今から、子どもたちの笑顔が目に浮かびます。


夕方の高社山(27.2.4)


夕方の役場からの景色です。
立春だそうですが、まだまだ春は遠いです。

リンゴ畑は雪の中です。
高社山のよませ温泉スキー場の明かりが見えています。

スキー場も例年になく雪はたっぷりです。
農業体験の子どもたちが来てくれるのが待ち遠しいですが、その時期はまだまだ先です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

切れた太巻き・・・


今年は、本当に雪が多い・・・。
毎日よく降ります。


雪の壁と高社山(27.2.3)


高社山をぐるっと回って、木島平村側まで来ました。
雪の壁、かなり高くなっています。

後ろに見えている山は、高社山です。
毎年、2月初めは一番雪が多い時期です。

私が子どものころは、「寒中休み」がありました。
一週間ほど、学校が休みになりました。

いつのころからか、この休みはなくなりました。
秋にも、「稲刈り休み」または「農繁休業」と言って、一週間ほどの休みがありました。


落花生(27.2.3)


そして、今日3日は節分です。
豆まきの日です。

この辺は、だいたい落花生をまきます。
なぜかは分かりませんが・・・。


イモ汁(27.2.3)


夕食に欠かせないのが、イモ汁です。
とろろ汁ですね。

マグロのぶつ切りと一緒に山かけにすることもあります。
理由は分かりません。


太巻き、けんちん汁、いわしフライ(27.2.3)


あと、けんちん汁も必須です。
今日は、いわしのフライと太巻きが食卓に上りました。

いわしの頭とヒイラギの魔除けを玄関に飾る風習はありません。
太巻きを食べる風習もありませんでしたが・・・。

どこかのコンビニが仕掛けたという噂もあります。
太巻きをその年の恵方に向かって丸かぶり・・・。

いつからなんでしょうか?。
うちの太巻きは、スーパーで買ってきたものです。

でも、切れています(つれあいが切ったようですが)。
なんか中途半端・・・。

節分の風習は、地方や時代によってずいぶんと違うようです。
みなさんのところではどうでしょうか。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

中野市長杯卓球大会


1日は、中野市長杯卓球大会でした。
わが山ノ内TTFは、一般男子シングルスに5人、一般女子シングルスに1人、混合ダブルスに1組、男子ダブルスに2組が参加しました。

いつも、よませ卓球クラブで一緒に練習している山ノ内中学の卓球部員たちも、中学男子シングルスにエントリーしていました。


中学生男子決勝戦(27.2.1)


中学男子シングルスの決勝戦です。
中野市の高社中学同士の戦いになりました。

フルセットのジュースという熱線でした。
残念ながら、山ノ内中学は最高でベスト16どまりという結果でした。


一般男子の熱戦(27.2.1)


一般男子シングルスは、ハイレベルの戦いでした。
私たち山ノ内TTFは・・・・・・、予選リーグで5人ともに全敗。

全体では、男子ダブルスで私のペアが1勝したのみ。
悔いの残る結果となりました。

練習不足です。


カキフライ(27.2.1)


大会が終わって、残念会兼反省会です。
午後5時から、夜間瀬駅前の「鳥り藤」さんです。

4人が集まりました。


イカの沖漬け(27.2.1)


卓球のイベントの後は、いつもお世話になっています。
前回は、間違えて、「鳥元坊」と旧店名で書いてしまいました。

1月の初打ち会後の反省会の記事です。
このブログを見てくれている女将さんに指摘されてしまいました。

お詫びして訂正します。
店名は、「鳥り藤」さんです。


カレイのから揚げ(27.2.1)


勝って嬉しいときも、負けて悔しいときも、生ビール。
夏の暑い日も、冬の寒い日も生ビールです。

今回は、イカの沖漬けが美味しかったです。

気がつけば、夜も10時。
少し飲みすぎましたが、いい反省会ができました。

もっと強くならなければ。
明日から、また練習頑張るぞ!!。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1013位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
146位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。