スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪雪の小谷村へ(2) ~長野県特別豪雪地帯指定市町村議会協議会総会~


午後1時40分、総会が始まりました。
長野県で特別豪雪地帯指定されている自治体は、10あります。

長野市、飯山市、信濃町、山ノ内町、野沢温泉村、木島平村、栄村、高山村、白馬村、小谷村の10自治体です。


協議会総会(27.1.29)


それぞれ、県や国に対する要望書を提案します。
道路の改良や、歩道の除雪、克雪住宅化の補助制度など、多岐に及びます。

今回も、10自治体から出された要望書すべてを全会一致で採択しました。
この要望書は、県知事、県議会に対して提出され、2月4日の要望活動で議題にされます。

とくに、今年は、豪雪の年です。
ほとんどの自治体で除雪・排雪の予算が底をついてしまっている状態です。

わが町でも、当初予算1億4千万円に対して、すでに1億円の追加予算が組まれ、これからの降り方によってはさらに追加が必要になるかもしれません。

「豪雪は災害である」というのが私たちの共通認識です。


前菜盛り(27.1.29)


無事に総会が終了したら、懇親会です。
参加者ほとんどが、泊りです。

スキー場の中なので、外に出るわけにはいきません。
腰を据えてゆっくり情報交換を含め、大交流会です。


お造り(27.1.29)


豪雪の悩みを抱える自治体は、また、スキー場などを中心とした観光地であるという共通点もあります。
国内のスキー客の減少という悩みも共通です。

インバウンドでの、外国人観光客誘致策などで競い合うライバルでもあります。


鰤しゃぶ(27.1.29)


洋風なホテルであるにも関わらず、お料理は純和風です。
何か所もの宴会場があり、場所によって、フランス料理や日本食などいろいろ選べるようです。


信州そば(27.1.29)


同じ北信広域管内の木島平村や野沢温泉村、栄村のみなさんとは、気心も知れています。
二次会は用意していただいた別室で、三次会は私たちの部屋で・・・・。

地酒の「小谷錦」純米吟醸などいただきながら、大盛り上がりでした。
ですが調子にのりすぎました。

気がついたら、畳の上で背広のまま寝ていました。
後半はほとんど記憶がありません。


長~い廊下(27.1.29)


部屋の前から見た廊下です。
一番端っこの部屋でした。

とにかく長~い・・・・。
すごいです。

向こうまで100メートルはあります。
朝5時、朝風呂をいただきました。

ゲレンデが目の前の露天風呂が圧巻でした。


朝食バイキング(27.1.30)


朝食バイキングです。
ゆったり広い食堂で、ゆっくりできました。

それにしても、飲んだ次の朝は、何でこんなにお腹が減るんでしょうか?。
〆のラーメンを抜いたせいでしょうか。

しっかりご飯もお代わりしました。
最後まで付き合わずに寝てしまったのが良かったのかもしれません。

チェックアウトするときには、体調すっきり。
二日酔いもなく、気持ちいい朝を迎えられました。
                    (おわり)


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

豪雪の小谷村へ(1) ~長野県特別豪雪地帯指定市町村議会協議会総会~


29日朝9時40分、役場出発で一路小谷村に向かいました。
「特豪」と呼ばれていますが、特別豪雪地帯指定市町村の総会があり、一泊二日の日程で参加します。


今日の高社山(27.1.29)


29日は、天気最高です。
役場の駐車場から見える、高社山はくっきりきれいです。


道の駅中条で休憩(27.1.29)


車で、約2時間ほどかかりますが、途中の道の駅中条で休憩です。
ここは、旧中条村ですが、今は合併して長野市になっています。

思っていたほど雪は多くありません。


ホテルグリーンプラザ白馬(27.1.29)


お昼ちょっと前に、目的地到着です。
途中、道に迷いながらやっとたどり着きました。

白馬コルチナスキー場のホテルグリーンプラザ白馬です。
でっかいホテルです。


白馬コルチナスキー場(27.1.29)


このスキー場の一軒宿(?)です。
目の前がゲレンデ。

あ~、滑りたくなります。
最高のスキー日和、しかも適度に空いています。


昼食(27.1.29)


会議の前に、まずは腹ごしらえです。
高級な昼食でした。

ご飯がなくて、ちょっと残念・・・。


立入禁止(27.1.29)


宿泊のお客さんは、外国人が多いようです。
危険な場所には近づかないように、4つの言語で注意書きされています。

とくに、今年は滑走禁止区域に入って遭難したり、雪崩に巻き込まれる事故が相次いでいます。
わが山ノ内町でも、外国人スキーヤーの死亡事故があったばかりです。
                         (つづく)


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

生温かい冬の日の風景


26日は、珍しく生温かい日でした。
屋根の雪も、ビチャビチャと解けていきます。


雪の回廊(27.1.26)


町内のある道路です。
雪の回廊になっています。

路面は、乾いています。
どんどん解けているとは言っても、まだまだ雪の量はあります。

例年よりもかなり多いと思います。


雪の重み・・・(27.1.26)


そこに住む人のいなくなった家屋・・・。
雪の重みに耐えています。

こうした家屋が、これ以上増えないことを願います。


宇木の里と高社山(27.1.26)


宇木の里と高社山、犬首山(右)です。
降り続いた雪も、今日は小休止といったところです。

それでも、春まではまだまだ遠い・・・。


鉄橋を渡るスノーモンキー号(27.1.26)


長野電鉄夜間瀬川鉄橋を渡るスノーモンキー号です。
久しぶりに河原に来てみましたが、やっぱり雪は多いです。

雪の少ない年は、河川公園内を散歩する人も結構いるんですが・・・。

夕方からは、雨降りになりました。
朝方まで降り続きそうです。

低気圧の通過の後は、また冬型の気圧配置になるようです。
「春遠からじ」は、冬の季語だそうです。

雪国の冬は、まだまだ続きます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

ムクドリ軍団来襲!!


23日夕方、なんだか外が騒がしい。
何事かと思って、出てみると・・・。


ムクドリ軍団の襲撃(27.1.23)


県道端の柿の木を狙って、ものすごい数のムクドリ軍団です。
電線にも、ケヤキの木にも、杉の木にも、リンゴの木にも・・・。

その数、数千羽・・・。
騒がしいわけです。

100羽くらいずつの集団が、数十集まった感じです。
それぞれが集団行動をとり、全体でも統制がとられています。


23日の様子(27.1.23)


1回の襲撃ごとに、集団が入れ代わり立ち代わり・・・。
車や人が通るたび、退却。そしてまた襲撃を繰り返します。

柿の木の下には、残骸が散らばっていきます。


24日の様子(27.1.24)


23日の襲撃から1日、今日の様子です。
熟した柿の残骸が・・・。

酷いことになっています。


残骸(27.1.24)


うちも含めて、この辺のみなさんは、柿の収穫をしません。
収穫適期は、リンゴやぶどうの収穫期と重なるため、とてもそこまで手がまわりません。

野生の鳥たちにとっては、格好の冬の食料になります。


食い荒らされた柿の木(27.1.24)


びっしりと鈴生りだった柿も、食い散らかされてこんな状態です。
あの大軍団は、いったいどこへ行ってしまったんでしょう。

野生の鳥たちは、この時期ほとんど食べるものがありません。

地面も、雪に覆われてしまっています。
虫もいません。

柿は、この時期に狙われます。
落果しないので、食べごろになるまで待っているんでしょう。

標高や日当たりの条件で、食べごろも微妙に違います。
順番を考えながら、食べていっているんだと思います。

柿がなくなって、いよいよになったころ、最後に狙うのがピラカンサスの実です。
あまり美味しくないんでしょう。
できたら食べたくない、という感じでしょうか・・・。

「春まだ遠し」。
自然界で生きていくのは大変なことです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

「古代桜ふるさと事業実行委員会」始動


21日夜6時、わが古代桜ふるさと事業実行委員会が開催されました。
会場の宇木区民会館中会議室には、実行委員10人が集まりました。

久しぶりの実行委員会です。
昨年は、実行委員長が1月に倒れ、7月にお亡くなりになりました。

 参考
 「古代桜のふるさとだより  訃報・・・」
 http://martin1833.blog.fc2.com/blog-entry-687.html

決算報告や予算も大事ですが、新たな実行委員会体制を再構築することが一番の議題でした。


千歳桜(27.1.21)


宇木の古代桜5本の中で、一番の長老891歳の千歳桜です。
今は、雪の中でしっかりと耐え、春を待っています。


お料理(27.1.21)


新実行委員長、事務局、会計兼副実行委員長を決め、新たなスタートです。
一人1,000円会費での懇親会兼新年会です。


懇親会(27.1.21)


事業計画や予算も、承認されました。
今年度は、新たに大日庵のしだれ桜(樹齢約350年)の夜間ライトアップも行います。

大久保のしだれ桜(樹齢約180年)、隆谷寺のしだれ桜(樹齢約400年)と計3本の桜が、期間中ライトアップされます。

古くなった「古代桜めぐり」の幟旗も新調できればと思っています。
実行委員会一同一丸となって今年も頑張ります。


〆のラーメン(27.1.21)


メンバー4人で湯河原に上がりました。
二次会でスナック「M」に入りました。

昨年新装開店したお店です。
新しくなってから初めて入りました。

散々盛り上がった後は、〆のラーメンです。
やはり昨年新規オープンした「N」の醤油ラーメンです。

初めてですが、ちょっと変わったラーメンです。
濁ったスープで、うまく撮れませんでしたが、味はいいです。

〆のラーメン店新規開拓です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

「都電もなか」一両いただきました


つれあいが、知り合いにいただいたと、こんなお菓子を・・・。
「都電もなか」、東京土産のようです。


都電もなか(27.1.20)


「早稲田」行、荒川線のようです。
製造元は、菓匠「明美」とあります。

厚生大臣賞受賞とも書いてあります。
パッケージは、いいですね。

こういうの、けっこう好きです。
ネットで調べてみると、北区の有名なお菓子でした。

 参考
 都電もなかの画像 yahoo検索
 http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E9%83%BD%E9%9B%BB%E3%82%82%E3%81%AA%E3%81%8B


もなか(27.1.20)


中身を取り出してみると、電車の形のもなかです。
かわいいです。

アンには求肥(ぎゅうひ)が入っていてモチモチしています。
甘さも程よく、とてもおいしいです。

気に入っちゃいました。
荒川線のほかにも何種類かあるようです。

数え方は、1個2個ではなく、1両2両と言うそうです。
「10両入りを1箱ください」と。

その箱も、車両格納庫の形になっています。
今度東京へ行ったら、お土産はこれに決定です。


長野電鉄にも、2000系やゆけむり号、スノーモンキー号、8500系に3500系、アオガエルなど、特徴的な車両がたくさんあります。

誰か、「電鉄もなか」商品化してくれないですかね。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

山ノ内町消水防団出初式及び定期表彰式


17日は、午後3時半から、文化センターで町消水防団出初式でした。
出初式と言っても、はしご乗りのようなパフォーマンスはありません。

団員のみなさんの功績に対しての表彰式が、主な式典です。


表彰式(27.1.18)


町では、消防団と水防団を一緒にして、消水防団と呼んでいます。
夜間瀬川という急流な一級河川が、真ん中を流れる町です。

水防団は、歴史的に必要性があってできた組織です。
が、最近では、消防団の団員確保が難しくなってきている現状から、消水防団組織全体の改革が進められています。

この4月からは、水防団を廃止して、消防団の中に「機能別消防団」を新たに組織することになっています。
ですから、消水防団としての出初式は、今年が最後となります。

地球温暖化で、災害も多様化しています。
現実的に災害を予防し、減災に努めるために必要な改革だと思います。


懇親会(27.1.18)


セレモニーが済めば、新年会兼懇親会です。
団の役員さんたちは、普段から飲む機会が多いんでしょう。

よく飲みます。
二次会三次会と、誘われるままお付き合いです。


アメリカンドラッグ(27.1.18)


三次会から後はよく覚えていません。
湯河原に新しくできた「アメリカンドラッグ」湯田中店の横を通ったようです。

雪が降る中を、あちこち歩き回ったようです。
おかげで、完全に風邪をひいてしまいました。


カラオケも歌っていないのに、声ガラガラです。
しばらくは、おとなしくしていようと思います。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

夜汽車よ!夜間瀬へ


16日は、午後4時から湯田中温泉「水明館」で会合でした。
部落解放同盟中高地区協議会・飯山市協議会合同旗びらきです。

各市町村長はじめ県議会議員、市町村議会議長などのご来賓を含め、120人ほどの大新年会でした。


懇親会(27.1.16)


1時間ほどのセレモニーの後、懇親会です。
差別のない明るい社会を目指して、それぞれのみなさんがそれぞれの立場で取り組みを展開していますが、なかなか差別はなくなってきていません。

昨今は、ヘイトスピーチやネット上での差別書き込みなど、新しい形での差別事象が広がっていると感じます。

人権意識の啓発など、時代に合った新しい取り組みが求められています。


ラーメン大盛り(27.1.16)


懇親会がお開きになっても、まだ時間は6時半。
また、一人二次会です。

いつもの「居食亭こまどり」です。
〆のラーメンは、大盛りにしました。


スノーモンキー号と楓の館(27.1.16)


電車で帰ろうと、湯田中駅に来ました。
時間は、8時半。

スノーモンキー号が停車中でした。
でも、これはわが夜間瀬駅には停まってくれない特急です。

9時過ぎの各駅停車まで待つことにしました。


各駅停車信州中野行(27.1.16)


各駅停車信州中野行です。
45分ほど待ちました。

2000系が走っていたころは、長野行特急も信州中野までは各駅に停車してくれていました。
特急がゆけむり号とスノーモンキー号になってからは、「通過」となってしまいました。


電車内(27.1.16)


各停の車内は空いています。
発車時の乗客は、3人でした。

人口減少と電車離れで、乗客数は減っています。
乗客が減ると、電車本数が減らされ、不便になる、また乗らなくなる、の繰り返し・・・。

3月14日には、北陸新幹線金沢延伸開業が待っています。
この地域にも、新高速交通時代がやってきます。

人の流れはこれからどう変わっていくんでしょうか。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

宇木2番組総会 ~十二講~


12日は、成人の日でお休みです。
朝、息子を、休日等に預かり(タイムケア)をしていただいている「高水福祉会」の中野市笠原の障害者支援センターに送って行きました。

帰り道、夜間瀬川の左岸の堤防を通りました。
そこから見えるのが、十三崖です。

高いところで数十メートルあります。
600年以上前の大洪水で裾野が削られてできた地形です。


冬の十三崖(27.1.13)


渇水期の夜間瀬川の河原には、工事用のショベルカーが1台停まっています。
モノクロの景色の中で唯一浮き上がって見えます。

河床整備の工事は、冬の間も続いています。


十二講のお料理(27.1.12)


そして、1月12日は、宇木2番組の組総会の日です。
午後2時からと決まっています。

十二講とも呼ばれます。
山の神様のお祭りのことです。

27年度の各種役員さんの選挙が、いちばん大事な議題です。
無事に選考が終了したら、新年会です。

いつもは、茶碗酒ですが、珍しくビールも出されました。
ビール党の私にとっては嬉しいことです。

ただ、料理や飲み物が良くなるということは、それだけ参加者が少ないということでもあり、単純には喜べません。

この日は、31軒が参加しましたが、総数は67軒・・・。
本人出席よりも委任状出席が増えています。

小人数になったので、酒はたっぷりあります。
「あるを尽くして」などと取り持ってもらい、遅くまで飲んでしまいました。


雪の山(27.1.13)


明けて翌朝、家の前の県道から、朝日を浴びた北信五岳と北アルプスがきれいに見えました。
冬の雪山は美しいです。

手前の雪山は、県道除雪で積み上がったものです。
高いところで3メートルほどあります。

こっちの雪山は、あまりきれいではありませんが・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

今年も卓球を楽しもう ~よませ卓球クラブ初打ち会~


11日は、わがよませ卓球クラブの初打ち会です。
午前10時、いつものよませふれあいセンター集合です。

午前中は軽くフリー練習です。
今年は、12人が参加しました。


ツルヤと高社山(27.1.11)


私は、人数を確認したら、買い出しです。
車で5分ほどの「ツルヤ」さんに向かいます。

高社山がきれいに見えていました。


大量のお買いもの(27.1.11)


お昼のお雑煮の具材、飲み物、お菓子、景品のインスタントラーメンなど、大量の買い物になります。

お雑煮の具材だけでも、大根、白菜、舞茸、ハタケシメジ、霜降りシメジ、ブナシメジ、乾燥シイタケ、人参、三つ葉、ねぎ、ちくわ、油揚げ、鶏肉、鳴戸巻、ダシの素、しょう油、そしてお餅・・・・。
エノキダケは、仲間が持って来てくれます。

調理に必要なものをまず先に買ってきます。
ほかのものは、その後、2回目の買い出しで用意します。

この買い出しだけでも、1時間かかってしまいます。


昼食会(27.1.11)


お餅を焼くのは、子どもたちの仕事です。
みんなでつくって、運んで、並べて、いただくというのが私たち流です。

昼食会兼新年会のようなものです。
みんなで力を合わせてでつくったお雑煮の味、格別です。


お雑煮とお菓子(27.1.11)


具だくさんのお雑煮と、お菓子。
子どもたちは、2杯3杯とおかわりしていました。

こうして初打ち会を開催するのも、今年で20回目になります。
参加費は無料です。

山ノ内町卓球連盟として、開催費用を負担しています。
選手の育成強化とクラブ員同士の親睦のためには、大事な取り組みです。


団体戦(27.1.11)


お昼を食べ終わったら、団体戦です。
あみだくじで、2チームに分け、12シングルス3ダブルスで対戦しました。

景品として、勝ったチーム全員には、インスタントラーメン5袋ずつ、負けたチームにも3袋ずつが贈られました。

山ノ内中学校卓球部からの参加は7人でした。
今は部活を引退して受験勉強中の3年生2人が来てくれたのは嬉しいことです。


鳥元坊で慰労会(27.1.11)


午後4時、初打ち会は終了です。
みんなで後片づけ、掃除をして、解散です。

一部の子どもを家に送り届けて、5時からは有志での新年会です。
行きつけの夜間瀬駅前「鳥元坊(ちょうげんぼう)」さんです。

大人の男子3人だけですが、クラブとすれば久しぶりの飲み会です。
今日の反省会と慰労会を兼ねた新年会です。


2月1日には、中野市長杯卓球大会が控えています。
勝敗へのこだわりも大切ですが、今年もみんなで楽しく卓球ができればと思います。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

山ノ内町商工会新春経営講演会 新年祝賀会


9日は、午後3時から、町文化センターで山ノ内町商工会の新春経営講演会でした。
講師は、監査法人トーマツの公認会計士星野雄滋先生です。

「今こそ強みを活かす経営 ~将来ビジョンの実現に向けて~」との演題でご講演いただきました。


新春講演会(27.1.9)


松下幸之助、本田宗一郎、土光敏夫など、偉大な経営者の企業経営哲学から具体例を示したうえで、環境の変化に対応することや、人材を育てることの大切さについて強調されました。

「企業は人なり」。
「企業」から「人」を取ると、「止業」に・・・・・。

人は、何故、何のために働くのか。
報酬のため?。

お金だけではない、「心の報酬」、「仕事の報酬」の必要性についてもご教示いただきました。
やりがいのある仕事は、お金だけの問題ではないということです。


永年勤続従業員表彰(27.1.9)


講演会の後は、商工会・観光連盟関係の永年勤続従業員表彰式です。
10年、20年、30年、40年の方々が表彰されました。

同じ職場で長く働き続けるのは、大変なことだと思います。
表彰されることで、仕事にも張り合いが出るというものです。


新年会(27.1.9)


そして、最後は新年会です。
私は、会員ではなく、来賓としてお呼ばれしています。

今年は、いつもより参加者が少なく、料理は食べきれないほど・・・。

三連休前の金曜日の午後です。
観光関係の事業者が多い商工会なので、仕事が忙しくて参加できないということなのかもしれません。

なにしろ、スキー場も温泉街も書き入れ時ですから。


二次会(27.1.9)


新年会が終了しても、まだ時間は早い・・・・。
ということで、仲間3人で湯河原に下って二次会です。

いつもの「居食亭こまどり」です。
ここで、いつもの常同行動、〆のラーメンと行きたかったところですが・・・。

結局、3人で、カラオケで三次会ということになってしまいました。

まだまだ新年会的な飲み会は続きます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

出前? 店屋物?


8日夜、宇木の同じ趣味の仲間4人で、中野市で「初打ち」でした。
初打ちと言っても、卓球ではありません。

いつもの場所です。
夕飯は、今回店屋物になりました。


店屋物チャーハン(27.1.8)


「○○○○○ラーメン」さんのチャーハンです。
美味しいんですが、スープは付いていません。

仲間の頼んだカツ丼にも、味噌汁は付いてきません。
お店で食べるときは付いてくるのに・・・・。

ちょっと残念。


みんな農家なので、農閑期のこの時期しか集まることができません。
年末から3月半ばくらいまでがシーズンです。

昨シーズンは、1回しか参加できませんでした。
今シーズンは何回できるかなぁ・・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

外は白い雪の夜


7日は水曜日、夜7時から今年初のよませ卓球クラブの練習日です。
よませふれあいセンター軽運動室を、毎週水・土の2日お借りしています。

年末と3が日は休館日でした。
久しぶりの卓球のはずなんですが・・・・・。


卓球台(27.1.7)


いやはや、だれも来ていない。
子どもたちは、明日から登校日ということもあるのか・・・。

寒い・・・・・・・・・・。

仕方がないので、仲間に電話して来てもらいました。
二人だけの練習です。

新年早々、こんなことで大丈夫か?。
ちょっと心配になってしまいます。


寒い夜(27.1.7)


ふれあいセンターの外は、雪と風です。
う~、寒い・・・・・・・。

まだ北日本の爆弾低気圧の影響が残っています。
今晩は、気持ち的にも寒い夜でした。

明日の朝からは天候は回復しそうです。


年賀状(27.1.7)


いつも、この時期は年賀状書き・・・・・。
この期に及んで、と、毎年言っている気がします。

なかなか進みません。
そうは言っても、くじの抽選日までには出さなければ・・・。

今夜は徹夜になりそうです。
それにしても、今夜は寒い・・・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

宇木区新年祝賀会


1月6日は、宇木区の新年会と新年祝賀会の日です。
毎年、この日、午後2時からと決まっています。

町長、県議会議員、町議会議員、農業委員のみなさんを来賓に、区の各種役員総出の新年会です。


区民会館玄関(27.1.6)


区民会館の玄関です。
撮っている私が、微妙にガラス戸に映っています・・・。

この時期にしては、珍しく雨降りです。
低気圧の関係で、時おり強い風も吹いていました。


新年会お料理(27.1.6)


祝賀会では、ダルマの目入れを参加者全員で行いました。
セレモニーが終われば、新年会です。

1年で一番の大人数、約50人の宴会です。
お料理の写真は、2日の班の新年会の使いまわしではありません。

宇木で唯一の仕出し屋さん、「ひろ」のお料理です。
ほぼ一緒ですが・・・。


雪の風景(高社山)(27.1.5)


昨日の宇木の里の風景です。
雪は、例年よりも多い感じです。

冬の高社山、美しいです。
その昔、東京暮らしで、帰省したときにこの山を見ると、「帰ってきた」と思えました。

宇木の里を象徴する、ふるさとの山です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

まずは最初の新年会


2日午後2時からは、毎年恒例の宇木2組2班の新年会です。
場所も決まっています。

宇木区民会館内の八柱神社社務所です。
2班は、11軒あります。

今年は、いろいろ不幸とかあったりして、8軒だけの参加でした。
4月からの班長さんや農家組合役員、公民館運営委員、祭司団員などの役を決める大事な班の総会でもあります。


新年会お料理(27.1.2)


会議が終われば、会費制で新年会です。
今年の会費は、1,500円也。

例によって、茶碗酒です。

その昔は、班長さんのお宅を会場にしていました。
最近では、1人暮らし世帯や高齢者のみの世帯が増え、今の形になりました。

役が回ってきても、受けられないお宅も出始めています。
後継者がいないお宅を今後どうしていくのか、大きな課題です。

若者が帰ってこない「限界集落」になっては困ります。
宇木のような農業地帯は、「農業で食える」がキーワードです。

われわれ農家も努力しますが、農政ももっと良くなってほしいものです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

年の初めは動物園


大晦日の夜は大雪でした。
年が明けてから、宇木の鎮守八柱神社さんに初詣に行こうとしましたが、ひどい吹雪だったので断念。

元旦は、朝7時、娘にたたき起こされました。
どうしても、茶臼山動物園に連れていけとのこと。


八重桜の枝に雪(27.1.1)


うちの八重桜の木の枝にも雪です。
昨晩の降りっぷりが分かります。


元旦の風景(27.1.1)


家の前の県道です。
まだ降っています。

初日の出も拝めないほど降り続いています。
9時の開園の間に合うようにと、いやいやながら7時半に雪の中出発です。

雪道でしたが、車は混んでいなかったので、比較的スムースに走れました。


茶臼山動物園(27.1.1)


9時ちょっと過ぎに無事到着です。
入り口には、門松も立っていました。

でも、まだ開いていない・・・・。
ネットで調べると、開園時間はなんと10時。

仕方ないので、車の中で待ちます。
それでも、10分前には開けていただいて、一番乗りできました。


ポポちゃん(27.1.1)


娘のお目当ては、レッサーパンダ。
ほかの動物には目もくれず、速攻レッサーパンダ舎に向かいます。

昨年7月1日に生まれたばかりの2頭が待っていてくれました。
ポポ(♂)とジャジャ(♀)です。

昨年9月に来たときは、まだ公開されていませんでした。
今回が初対面ということになります。

2頭とも、元気で、よく動きます。
また、よく鳴きます(小鳥のさえずりのように)。
なんとも、かわいいです。

娘は、レッサーの研究家です。
ここへ来ると、何時間でもねばります。

飼育員さんとももう顔見知りです。
もう一人、30代と思しき女性も、ずっと舎に張り付いていました。

私がしばらく舎を離れている間に、娘とお友だちになったようです。
なんでも、自己紹介で「アンズの母でございます」と・・・。

よく聞くと、アンズ(♀)の名づけ親だとのこと。
かなりのレッサーパンダ「ヲタ」で追っかけさんだそうです。

「類は類を呼ぶ」ですね。


ゆきむら亭でラーメン(27.1.1)


結局、3時過ぎまでねばってくれました。
アンズの母さんは、まだ残っていましたが・・・。

さすがにお腹が空きました。
茶臼山麓の篠ノ井の「ゆきむら亭」が開いていました。

元日から開いていてくれるのはありがたいことです。
コンビニ以外のお店はほとんどお休みでしたから。

よく考えると、昨日もラーメンでした・・・。
でも、寒い園内で冷え切った身体は、ラーメンを求めていました。

娘は、アンズの母さんと「園長さんのスペシャルガイド」に参加したそうです。
レッサーやゾウにエサを上げることもできて、大満足だったようです。

私は、時間をつぶすのが大変でしたが・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
関連記事

外国人観光客に大人気のスノーモンキー ~地獄谷野猿公苑~


31日は、娘のリクエストで、わが町の地獄谷野猿公苑に行ってきました。
遊歩道入口の上林温泉には、車で10分ほどです。

混んでいる時間帯を避けて、11時過ぎに出発しました。
が、すごい人出です。


インフォメーションセンター(26.12.31)


野猿公苑までつながる遊歩道入口には、新しい建物ができていました。
11月に来たときには、まだ基礎しかできていませんでした。

「INFO&GIFT SHOP」となっています。
外国人観光客に対するブーツやウエア等のレンタルも行っています。


歓迎猿(26.12.31)


雪道を歩くこと1.6キロメートル、30分ほどかかりました。
踏み固められた雪の道は、滑りやすく、何度も転びそうになりました。

ちなみに娘は、2回の転倒・・・。
雪国育ちなのに、雪道の歩き方を忘れてしまった愛知県人です。

公苑の入り口では、さっそく雪猿がベランダでお出迎えです。


湯船には人だかり(26.12.31)


露天風呂のまわりには、すごい人だかりです。

このブログの右サイドに「地獄谷野猿公苑」のサイトが貼ってあります。
そこから、ライブカメラ(1分毎の静止画)がチェックできるので、この冬は大勢のお客さんが来ていることは分かっていましたが、これほどとは思いませんでした。


地獄谷(26.12.31)


露天風呂にお客さんが集中しないように、エサ(大麦)をいろんな場所に撒いてあるようです。
湯船に浸からない猿たちが、谷のあちこちに分散してエサを食べています。

人間たちも、河原に散らばってカメラを構えていました。


カメラマンと雪猿(26.12.31)


湯船のまわりは、お湯に浸かる子猿たちを狙うカメラマンたちでいっぱい。
写真左の女性は、お猿とにらめっこしているんでしょうか?。

それにしても至近距離です。


猿座カフェ(26.12.31)


3時ころまでねばりましたが、お腹も減ってきたので撤退。
来るときよりも慎重に、ゆっくり歩いてきました。

上林温泉の「猿座カフェ」に寄って、遅めのお昼です。
11月に寄ったときは、アイスコーヒーだけでした。


鶏白湯ラーメン(26.12.31)


どうしても、話題のラーメンが食べてみたかった・・・。
「NO PORK」の鶏白湯ラーメン。
イスラム圏の人たちも安心して食べられます。

チャーシューも鶏肉です。
正確には「焼豚」ではないので、チャーシューとは呼べないかもしれません。

でも、これが予想以上の美味しさでした。
濃厚なスープ、それでいてしつこくない。

おろし生ニンニクと白ごまをかけると、これがよく合います。
娘も「激ウマ」連発、大絶賛のラーメンでした。


コーヒーから揚げ(26.12.31)


店内は、外国人観光客だらけで、大混雑、いろんな言語が飛び交っていました。
注文したフライドチキンが、なかなか来ず、確認したらやっぱり忘れられていました。

店員さんも外国語の対応で大変そうです。
「すいませんでした」と、コーヒーをサービスしてくれました。

かえって恐縮してしまいます。
ありがたく、いただいちゃいました。


それにしても、スノーモンキー人気はすごいです。
「猿座カフェ」もまだ開店して1年ほどですが、活気があります。

この店のラーメンは、野猿公苑に用事がなくても、食べるためだけに来ても、来る価値のあるラーメンだと思います。
ごちそう様でした。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村



2015年 明けましておめでとうございます。
本年もマイペースで更新していきたいと思います。
皆様の変わらぬご愛顧を賜りますよう 
よろしくお願い申し上げます。



関連記事
プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
702位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
104位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。