スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣立ち損なったツバメたち


うちの離れに巣をかけたツバメさん。
卵が孵って、順調に子育て中・・・、と思いきや・・・。


寄り添う(26.7.28)

なぜか、軒下にヒナが2羽・・・。
巣から落ちたのか、飛び立とうとしてうまくいかなかったのか・・・。

仲良く寄り添っています。
しばらく様子を見ていると、親鳥がエサを運んでくれているようです。

下は、蛇や猫などに狙われる危険があり、不安ですが、あまり、ちょっかいを出して、変なところに逃げられたりすると、そっちの方が危ないので、とりあえず、このままにしておきました。


鬼百合とツバメ(26.7.29)

翌日朝、様子を見に行くと、1羽は鬼百合の花にとまっていました。
上の写真の右の方のようです。
ここまで飛べたということなので、まあ一安心です。

もう1羽は、まだ下にいます。
こちらは、まだ飛べずに、眼もショボショボしていて心配です。


手のりツバメ②(26.7.29)

捕まえて、手の上にのせてみました。
嫌がるかと思いきや、居心地がいいのかくつろいでいます。


手のりツバメ①(26.7.29)

なんかブサイクなツバメです。
巣から落ちたときにケガでもしたか、病気があるのか・・・。

もう1羽の方は、眼がパッチリでかわいかったのに・・・。


目が合う(26.7.29)

良く見えていなさそうな眼で、人の顔を覗き込んだりします。
まったく逃げようとしません。

地面よりも人の手の上の方が安心なのかもしれません。


羽づくろい(26.7.29)

羽づくろいしたり、余裕です。
これでは、「手のりツバメ」です。

警戒心なさすぎです。


降りたくない・・・(26.7.29)

そうは言っても、このままでは親鳥がエサを持って来てくれません。
庭の大きな石の上に降ろそうとしましたが・・・。

木陰もあって、地上1メートル以上の場所で、安全な場所です。
が、「降りるのイヤ」という表情です。

このままでは、情が移って手放せなくなりそうなので、強引に降ろしました。
親鳥がエサを運んで来やすくするためにも、、そうするしかありません。

離れた場所から様子を覗っていると、ちゃんと親鳥がエサを運んでくれていました。
なんとか大丈夫そうです。


数時間後、石の上にヒナはもういませんでした。
無事に飛び立ってくれたと思いたい・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

宇木区役員暑気払い


27日は、夜6時宇木区民会館集合で、送迎バスに乗り、渋温泉へ。
宇木区役員の暑気払いです。

役員は、男性ばかりですが、この日は夫婦同伴になっています。
うちは、つれあいが用事があって都合がつかず、単独参加です。


宇木区役員暑気払い(26.7.27)

昨年もお世話になった「山一屋」さんが会場です。
ふだんは、男ばかりの飲み会ばかりですが、女性が加わるとちょっと雰囲気が変わります。

奥さんの目が光っている場では、いつものようには飲めないか・・・?。
二次会、三次会、というようにはなりません。

おとなしく、送りのバスに乗って帰ってきました。


考えてみれば、お葬式が続き、花火大会も続き、飲んでばかりでした。
暑気払いもこれで何回目だろう・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

海の柏崎 大花火大会 ~その2~


観覧席になっている砂浜は、ものすごい人出です。
8万8000人の人口の柏崎市に、その数倍の観客が集結です。


観客席(26.7.26)

打ち上げの開始を、今か今かと待っています。
午後7時30分、まだ暗くなりきらない夜空に花火が上がり始めました。


夕空に花火(26.7.26)

夕焼け空の花火も、意外ときれいです。
まだまだプレリュードです。


海上と上空に花火①(26.7.26)

上空の丸型の花火と、海上で炸裂する扇形の花火です。
息をつく間もないほどの連続打ちです。


海上と上空に花火②(26.7.26)

海上だからこその迫力。
スターマインだらけで、ビックリです。

その数、40・・・。
すご過ぎます。


百火繚乱(26.7.26)

「百火繚乱」の言葉がぴったりきます。
会場もヒートアップします。

拍手と歓声が響き渡ります。


斜め打ち上げ(26.7.26)

海に向かって、観客席右手から斜め上に打ち上げです。
これも、海上ならではの迫力です。

まっすぐ上に上げない花火は、初めて観ました。


屋台村の向こうに花火(26.7.26)

屋台村も賑わっています。
とにかく、切れ間なく花火が上がります。

休憩なしで、1時間半打ちっぱなしです。


スターマイン(26.7.26)

特大海中空スターマイン。
ため息が出ます。

ほかにも、尺玉100発1500メートル一斉同時打ち上げ、怒涛の尺玉300連発、海上三尺玉2発同時打ち上げなど、大迫力のプログラムもあり、これには本当に度肝を抜かれました。

1時間半に1万5000発。
さすが、越後三大花火大会です。

終了後、興奮冷めやらぬまま、帰りの道を歩きました。
柏崎駅に向かう道は、やっぱりすごい人数でした。

臨時列車も運行されていましたが、駅前は11時ころまで人で溢れていました。


一夜明けた柏崎駅(26.7.26)

一夜明けた柏崎駅です。
駅前のホテルで一泊しました。

昨夜の混乱がウソのようにひっそりしています。

柏崎の花火、本当に圧倒されました。
昨日の余韻がまだ頭の中で、ぐるぐる回っています。

初めて観させていただきましたが、素晴らしい感動的な花火大会でした。

                                (おわり)


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

海の柏崎 大花火大会 ~その1~


26日は、柏崎市にお呼ばれしました。
山ノ内町と柏崎市は、昨年に災害時相互応援協定を締結しました。

そのご縁で、花火大会に招待されたというわけです。
お昼12時に役場を出発し、2時半には柏崎に到着しました。

夕食会の前に、東京電力柏崎刈羽原発を視察です。
バスの中からでしたが、敷地内を案内していただきました。

が、写真撮影はテロ対策のために禁止。
ということで、残念ながらご紹介できません。

現在稼働はしていませんが、3000人を超える従業員が働いているとのこと。
防潮堤のかさ上げや、二重三重の予備電源確保、冷却水の貯水池設置などの安全対策をとった、との説明がありました。

再稼働に向けて、準備万端という感じでした。
ちょっと複雑・・・・です。


会食会(26.7.26)

花火大会の前に、夕食会を催していただきました。
同じく災害時相互応援協定締結都市の秦野市、前橋市のみなさんと一緒です。

花火大会会場近くの老舗の割烹料理「大橋屋」さんです。


お造り(26.7.26)

さすが、海の町柏崎です。
新鮮な海のお料理が並びます。


魚のから揚げ(26.7.26)

魚の名前は分かりませんが、から揚げです。
頭から全部食べられます。


岩ガキ(26.7.26)

日本海のこの時期の名物、岩ガキです。
美味しかったです。

素晴らしいお料理の数々に、圧倒されちゃいました。
でも、ゆっくりはしていられません。

越後三大花火大会(長岡、片貝、柏崎)のうちのひとつ、海の柏崎大花火大会が待っていました。


会場へ向かう(26.7.26)

歩きで、花火会場へ向かいます。
約15分ほどの道のりです。

7時打ち上げ開始ということで、6時半には出発しました。
とにかく、大勢の観客が集まる大会です。

天気も申し分ない、花火大会日和です。
毎年、30万人もの観客が訪れる大きな花火大会です。


道路はホコテン(26.7.26)

道路も、会場周辺は、ホコテンになっています。
だんだん暗くなるにつれて、人がどんどん集まってきます。

                           (~その2~につづく)


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

訃報・・・


わが宇木古代桜ふるさと事業実行委員会会長が、お亡くなりになりました。
7月22日午前8時52分、享年69歳でした。

今年1月6日の宇木区新年会の後、倒れ、緊急搬送されました。
一時心肺停止により、低酸素脳症となりました。

意識は回復したものの、全身まひに・・・。
かろうじて眼で反応をしてくれるという状態でした。

元気になって帰ってきてほしいと願っていましたが、残念です。

会長は、宇木区の区長を務めた後、6年間、宇木古代桜の事業の先頭に立って、地域振興のために活躍されてきました。
人懐っこく、陽気で、とにかくお酒が大好きな人でした。


お供え(26.7.25)

25日に、葬儀が執り行われました。
私も、分家の一員です。

お通夜、納棺、出棺、火葬、告別式、お斎と列席させていただきました。
実行委員会からも、お供物を出していただきました。


御斎(26.7.25)

お斎の席では、しっかりとお酒をいただきました。
故人は、「呑兵衛アゼ(畔上)」のあだ名があるほどの酒豪でした。

大勢が集まるところや、賑やかな席が大好きでした。
「辛気くさい飲み会はやめてくれや、な」と、きっと言っていると思います。

会長の遺志を継いで、実行委員会一同これからも頑張っていきます。

桜守りがひとり、天国へと旅立ちました。
古代桜たちは、これからもずっと花を咲かせ続けてくれるでしょう。

「年年歳歳 花相似たり、 歳歳年年 人同じからず」
寂しいですが、心からご冥福をお祈りいたします。

合掌。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

今年もありがとう 早実初等部5年生の子どもたち


24日は、早稲田実業学校初等部5年生の子どもたちの農業体験学習でした。
受け入れしたのは、わがグリーン・ツーリズム協議会農業体験受け入れ部会です。

今年も元気な子どもたち106人が、わが町に来てくれました。


開校式対面式(26.7.24)

朝9時20分、道の駅「北信州やまのうち」チェーンベースで開校式・対面式です。
もう一か所、よませ活性化センターでも同時に開校式です。

体験する園地が、全町に散らばっているため、二か所に分けています。
受け入れ農家との対面、子どもたちは緊張した面持ちです。

この後、班ごとに体験場所の園地に向かいます。


巨峰の袋かけ(26.7.24)

部会長の立場で、先生方を各園地へご案内しました。
最初はぶどう農家で、巨峰の袋かけ作業です。

棚がちょっと高かったかも・・・。
爪先立ちでがんばる子どもたちが、かわいいです。


モモの袋はずし(26.7.24)

モモ農家では、袋はずしです。
先生方も一緒になって体験しています。


日川白鳳(26.7.24)


袋をはずした後のモモです。
早生品種の白桃で、あと2週間ほどで色づいて、出荷になるそうです。


プラム太陽(26.7.24)

こちらは、プラムの太陽という品種です。
一番人気のプラムで、晩生種です。


ブルーベリー収穫(26.7.24)

次は、ブルーベリー農家で収穫作業体験です。
熟した実を見分けながら、丁寧に一つひとつ摘んでいきます。


ブルーベリー②(26.7.24)

まさに、最盛期を迎えています。
美味しそうです。

子どもたちも楽しそうに作業していました。


ブルーベリー①(26.7.24)

ちょっとだけなら、つまみ食いもOKということになっていたようです。
どうりで、子どもたちの表情が笑顔なわけです。

先生方にも、園主さんから「味見してみてください」の言葉が・・・。
摘みたてのブルーベリー、美味しくないわけがありません。

先生方の嬉しそうな笑顔、いいですね。


子どもたちは、午前の体験の後、各農家で持参のお弁当で昼食です。
午後は、2時まで体験というスケジュールでした。

短い時間ですが、農家の仕事の大変さや、楽しさ、やりがいなど、いろいろ学んでくれたことと思います。
机の上では学べない、貴重な体験です。

体験学習終了後、子どもたちには、町からのサプライズプレゼントが待っていました。


テレビ放送①(26.7.24)

私は、都合で行けませんでしたが、そこは志賀高原の「あの場所」です。
志賀高原総合会館98の駐車場です。

その様子は、夕方の信越放送(SBC)「ニュースワイド」で放映されました。
「真夏の雪の広場」のプレゼントです。


テレビ放送②(26.7.24)

そり遊びではしゃぐ子どもたちの歓声と笑顔・・・。
とてもしっかりした子どもたちでしたが、やっぱり小学生です。

元気いっぱいの子どもたちの姿、こちらも元気をもらえた気がします。


早実初等部5年生のみなさん、農作業のお手伝い、ありがとうございました。
山ノ内町の自然や農業を学び、そこに暮らす人たちとの触れ合いのなかで、どんなことを感じてくれたでしょうか。

いい思い出になって、少しでも山ノ内町を好きになってくれたら嬉しいことです。
来年も、新5年生のみなさんの来町をお待ちしております。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

がんばれ 高相みな実選手!!


22日、午前9時半、バレーボールの高相みな実さんが、町長を表敬訪問に来てくれました。
高相選手は、現在都市大塩尻高校バレーボール部のキャプテンです。

今年の春高バレーでは、全国ベスト4の好成績でした。
大会のベストシックスにも選出されました。

8月開催のインターハイも、長野県代表として出場します。
「優勝が目標です」と力強く話してくれました。

このたび、全日本ジュニア選抜チームのキャプテンに選ばれました。
お盆明けには、タイで行われる国際大会に出場します。


町長表敬訪問(26.7.22)

高相選手は、町の星川の生まれで、小学校1年生から、お父さんの指導でバレーボールを始めました。
中学校は、山ノ内中学校ではなく、専門的な指導者のいる中野平中学校に進学しました。

都市大塩尻高校のバレーボール部は、今年で創部5年の新しいチームです。
高相選手は、身長165センチとけっして高くはありません。

でも、ジャンプ力がすごい。
最高到達点は3メートル近くになります。

滞空時間の長さ、パワーとキレのあるスパイク、ガッツあふれるプレーが売り物です。
チームのエースであり、ムードメーカーでもあります。

この日は、忙しいスケジュールを縫って、役場に来てくれました。
町長からは記念品が贈られ、体育協会からは激励金をお渡ししました。

テレビ局や新聞社の取材も来ていました。
わが山ノ内町の期待の星であり、全国的にも注目の選手ということです。

私は、お会いするのは2度目です。
話をしていると、本当に普通の女子高生、という感じです。

テレビで観る、コート上の彼女とのギャップにちょっと戸惑ってしまいます。
とにかく、かわいくて、かっこいい選手です。

町長からは、「東京オリンピックを目指してがんばって」との激励がありました。
私たち町民も、彼女の今後の活躍に期待しています。

ばんばれ!! 高相みな実選手!!。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

第41回高社卓球大会


21日は、第41回の高社卓球大会に参加しました。
飯山市民体育館が会場です。

高社卓球連盟主催の大会です。
範囲は、栄村、木島平村、野沢温泉村、中野市、飯山市、山ノ内町の6市町村です。


第41回高社卓球大会(26.7.21)

中学男女シングルス、一般男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルスの7種目で戦われました。
わが町からは、山ノ内中学卓球部の男子、山ノ内TTF(卓球連盟)の男子が参加しました。

結果は、中学男子でベスト4に1名、ベスト8に1名・・・。
一般男子は、私も含めて特記するほどの成績ではありませんでした。

それでも、久しぶりの大会出場ということで、楽しむことはできました。
最後の一般男子決勝まで観戦し、表彰式まで出てきました。


「おたふく」で反省会(26.7.21)

男子ダブルスに出場してもらった中学3年生たちを、家まで送り届け、例によって大人だけで反省会です。
夜間瀬駅前の「おたふく」で生ビールです。

暑かった一日、卓球で汗をかいて、その後の生ビール。
「軽く一杯」のはずが、もう一杯、もう一杯と・・・・。

気づけばやっぱり飲み過ぎです。
夏のスポーツ後ですから、仕方ありませんね。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

第12回町民ゴルフ大会表彰式


20日は、よませの里の志賀高原カントリークラブで、第12回の町民ゴルフ大会が開催されました。

私は、大会には参加していませんが、表彰式には来賓でお呼ばれしました。

私は、20年ほど前にクラブを封印しました。
別に、嫌いと言うわけではなく、自分には才能がないと悟ったからです。


積乱雲(26.7.20)

心配された天候も、前日とは打って変わって夏らしいいいお天気でした。
午後6時から、町文化センターで表彰式兼懇親会です。

役場の向こう、志賀高原方面に大きな積乱雲です。
この雲は、東(群馬県)方向へ流れていくので、雨の心配はありません。


表彰式(26.7.20)

この大会の賞品は、豪華です。
グランドシニア&女性部門、シニア部門、一般男子部門の優勝賞品は、キャディバッグです。

ほかにも、ブランド物のバッグやキャップ、ウエア、リフト券や地ビールなどなど・・・。
協賛の会社やお店の提供によるものです。

ほかのスポーツ大会とは様子が違います。

チャリティ大会にもなっていて、この日は、町社会福祉協議会に4万5千円もの寄付金が贈られました。


夕焼け(26.7.20)

表彰式終了後、駐車場から見た夕焼けです。
雲間から漏れる光が広がって、雲を赤く染めています。

上空には寒気が入ってきているようです。

前日の花火大会で飲み過ぎてしまったので、さすがに連チャンは・・・。
ということで、この日はこのままおとなしく家に直行でした。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

第26回田園夢花火2014inたまむら


19日、午後2時半、役場駐車場から一路群馬県玉村町に向けて出発です。
山ノ内町からの参加は、32人です。

天候が心配されましたが、「予定通りに開催」の一報が入り、ホッとしました。


東部湯の丸SA(26.7.19)

途中の東部湯の丸SAで休憩です。
渋滞もなく、順調に走行できました。

なぜか、チャーターした大型バスは長岡ナンバーです。
後部がサロン席になっていて、車内では快適に過ごせました。


夕食会(26.7.19)

5時ころに目的地に到着です。
JAの共撰所を会場に、夕食会を催していただきました。

友好交流自治体として、わが山ノ内町のほかに、群馬県昭和村、茨城県茨城町のみなさんも一緒にご招待されていました。

4町村全体で、約100人の大交流会になりました。

この時点では、まだ夕立が止んでいませんでした。


とり飯弁当(26.7.19)

夕飯は、名物の「鳥めし弁当」です。
鳥めし弁当といえば、旧信越本線では、横川の釜めし、高崎のダルマ弁当と並んで、人気の駅弁でした。

たれの絡み方が絶品!!。
間違いのない美味しさです。


オープニング花火(26.7.19)

夕立もすっかり上がって、7時50分、いよいよ花火大会スタートです。

1時間30分の間に1万2000発。
1秒間に約3発という、すごい花火です。


打ち上げ花火①(26.7.19)

玉村町消防署の駐車場という、最高の観覧場所を用意していただきました。
田んぼの真ん中から打ち上げるので、町内のどこからでも観ることができます。

町内には山も高い建造物なく、障害物は一切ありません。


打ち上げ花火②(26.7.19)

ただ、この日は、雨の後の雲が低く垂れこめていて、ほとんど無風状態です。
花火の煙と雲が邪魔をしています。

丸い花火が、半円にしか見えなかったり、クリアに見えなかったり・・・。
風があれば、煙や雲もはけていってくれるんですが、ちょっと残念でした。


フィナーレ スターマイン①(26.7.19)

フィナーレの特大スターマインです。
迫力があります。

会場からは大きな歓声が上がりました。


フィナーレ スターマイン②(26.7.19)

玉村町の花火大会は、毎年、関東のどの花火大会よりも早く、「夏の訪れを告げる」大会と言われています。
私自身は、今回で3回目の参加でした。

いつ観させていただいても、スケールの大きさに圧倒されます。
今回は、東毛広域幹線道路開通記念の大会でもあったようです。

新しいスマートインターもできて、便利になりました。
山ノ内町からだと、片道15分くらい短縮になりました。


帰り道は、渋滞を避けて30分ほど遅らせて出発しました。
役場駐車場に到着したのは、午前0時をまわっていました。

夏の花火大会はいいです。
暑さも忘れさせてくれる、爽快感があります。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

「田園夢花火inたまむら2014」に行ってきま~す


昨日18日はご近所のお葬式があり、参列してきました。
お斎の席では、お世話になった故人を偲びながらお料理、お酒をいただきました。

私を、子どものころから知ってくれている方がお亡くなりになるというのは、本当にさびしいことです。
心より、ご冥福をお祈りいたします。
合掌。



夜7時からは、木島平村役場で下高井郡体協の総会がありました。
毎年秋に郡の球技大会を運営しています。

今年は、県体協からの補助金が3万円減額だそうです。
9万円が6万円に・・・。

事業費が12万円ほどの中で、大変なことです。
繰越金の中で、今年はなんとかなりそうですが、今後が心配です。


夕飯弁当(26.7.18)

会議終了後、お持ち帰りでお弁当が出ました。
以前は、懇親会もあったんですが、予算の関係で夕食に代わりました。

数年前までは、参加者みんなで一緒に食べていたのも、今は持ち帰り・・・。
だんだん質素になっていきます。

来年は、お弁当も・・・?。
これもさびしいことです。


玉村町田園夢花火2014(26.7.19)

そして、今日19日は、友好交流都市群馬県玉村町の花火大会です。
1時間30分に1万2000発の花火が上がります。

今日は、同じ友好交流都市の足立でも、花火大会です。
こちらも、1万2000発、花火マニアの間では一番人気の花火です。

両方からご招待されている町の関係者は、手分けして参加です。
私は、玉村町の方へこれから出かけてきます。


(写真は、「Walker pjus×金麦の夏 花火カレンダー2014 全国花火大会」のサイトからお借りしました。)



↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

「クリーンセンターよませ」周辺の草刈り


16日は、午後4時から西部農業集落排水終末処理場「クリーンセンターよませ」周辺の草刈りの出労でした。
ここは、西部地区約750戸の生活雑排水を処理する施設です。

平成18年4月に完成、供用開始されました。
それにともない、西部農業集落排水事業建設委員会が解散。

その後は、一旦、維持管理組合に事業継承されましたが、それも解散。
今は、西部協議会の役員が年に1回、草刈り作業を行っています。


役員全員集合(26.7.16)

役員約15人ほどが集まりました。
それぞれ、「ビーバー」持参です。

毎年、梅雨明けのころに行っています。
草がちょうど伸び放題になったころです。


フェンスの外も草刈り(26.7.16)

フェンスの中ももちろん、外も刈ります。
長くなった草は、背丈ほどにもなっています。

とくに、つる系の草は、刈りづらく本当に大変です。
また、傾斜している土手は危険で、刈るのにもテクニックが要ります。


草刈り終了(26.7.16)

1時間ほどで、作業終了です。
蒸し暑い中の作業で、みんな汗びっしょりです。

西部協議会の役員の平均年齢は、かなり高いです。
私が最年少ですから・・・。

お年寄りには、ちょっと酷な仕事かもしれません。


慰労会(26.7.16)

でも、つらい仕事の後にはお楽しみも待っています。
家でシャワーを浴びて着替えてから、よませふれあいセンターで慰労会です。

冷たいビールが沁みます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

真夏に雪やま


13日に志賀高原音楽祭が行われた、「志賀高原総合会館98」駐車場の隅に、シルバーシートに覆われた「あるもの」があります。

けっこうな大きさです。
ここ、蓮池(はすいけ)地区の標高は、1300メートル以上あります。


真夏の雪やま(26.7.13)

近くに停まったジープと比べると、その大きさが分かります。

実は、冬の間に積み上げた雪のやまです。
雪氷熱の有効利用のための貯雪実験になります。

この時期になっても、これだけ残ってくれています。


被覆材をはがす(24.7.25)

この写真は、2年前の7月25日、雪のやまの断熱被覆材をはがすところです。
この後、重機も投入して、やまを崩し、スロープ、階段、広場などを作りました。

場所は、よませ活性化センター駐車場でした。
標高は約750メートル地点です。

貯雪された雪は、少しずつ掘り出して、日本一暑い熊谷市の夏のイベント会場や、友好交流都市の群馬県玉村町の花火大会などに運んで、「真夏の雪」として活用されました。

雪灯篭に加工したり、滑り台を作ったりして、子どもたちにも喜んでいただきました。


雪の遊び場(24.7.25)

2年前の同じ日の写真です。
このときが、この年最後の雪やま利用でした。

わが町に農業体験学習に来てくれた、東京の早稲田実業学校初等部5年生の子どもたちへのサプライズプレゼント、「雪の遊び場」でした。

雪合戦やソリ滑り、雪上スイカ割りなど、真夏の雪やまを満喫してもらいました。
子どもたちのはしゃぐ声が、今も耳に残っています。

今年も、24日に同じ学校の子どもたちが来てくれます。
「真夏の雪やま」を見て、どんな反応をするのか、今から楽しみです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

ぶどうの摘粒作業は続く・・・


巨峰の摘粒作業が続いています。
今日は、外部(家族以外)の女性3人が、助っ人に来てくれました。

姉と、つれあいのお友だち2人です。
1人は、遠く須坂市からです。


摘粒は続く(26.7.15)

お友だちは、2人ともぶどう屋さん(1人は中野市)です。
自分のうちのは間に合って、わが家の遅れっぷりを見るに見かねて、お手伝いに来てくれたということです。

ありがたいことです。


今日もいい天気(26.7.15)

今日もいいお天気です。
梅雨明けしたんではないか、と思うほどの晴天でした。

私は、この作業が苦手です。
棚の高さが・・・。

みなさんにはちょうどいい高さかもしれませんが、私には低すぎです。
ほとんど、中腰での作業になってしまいます。

腰痛持ちにとっては、最悪です。


ブルーベリー(24.7.15)

写真が緑色ばかりで、さびしかったので、ブルーベリーを載せてみました。
2年前の15日、ちょうど今日の写真です。

きっと、前坂のブルーベリー団地では、こんな状況になっていると思います。
巨峰も、ハウス物はすでに出荷が始まっています。

よませの里からは、これから切れ間なく果物が出てきます。
プラム、モモ、ぶどう、リンゴ、それぞれ早生種や中生種、晩生種があり、加えてハウス物や露地物と、秋冬に向かって品種リレーされていきます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

第11回志賀高原音楽祭開催


13日は、12時30分から、志賀高原総合会館98で、第11回志賀高原音楽祭。
午前中から、各出演団体が集まり、リハーサルです。

つれあいが、主催団体の「コーロ・レガーロ」会長ということもあって、私は、今年もお手伝いで参加です。


リハーサル(26.7.13)

プログラムの最後に歌われる「ハレルヤ」のリハーサルです。
今年は、中野市吹奏楽団のみなさんの伴奏、指揮は捻金(ねじがね)正雄先生です。

入念な打ち合わせ、音合わせが行われました。


おこみん登場(26.7.13)

志賀高原の公認マスコット「おこみん」も応援に来てくれました。
ミス志賀高原のお二人も一緒です。


スタッフ弁当(26.7.13)

本番に備えて腹ごしらえ、スタッフ弁当です。
ステージのピアノや椅子、指揮台などの移動、予鈴・本鈴押しが私の仕事です。

音響・照明のコントロールルームと舞台そでを行ったり来たりです。


おこみんが指揮(26.7.13)

「おこみん」が飛び入りで指揮台に上がりました。
山ノ内中学校の吹奏楽部の指揮です。

まだ、リハーサルでのことです。


南・東小学校合同合唱(26.7.13)

本番が始まりました。
町内外の16団体がそれぞれ演奏します。

写真は、町の南小学校と東小学校の合同合唱です。
子どもたちの歌声、いいです。

心が洗われるような気がしました。


ハレルヤ大合唱(26.7.13)

合唱のほかにも、吹奏楽、コカリナ、大正琴、二胡などの演奏も・・・。
あっという間のひと時でした。

最後は、各合唱団も参加して「ハレルヤ」の大合唱です。
140人ほどが舞台に上がりました。


感動のフィナーレ(26.7.13)

そして、感動のフィナーレは「ふるさと」です。
会場も総立ちで、ステージと一体になって大合唱です。

すべてのプログラムが終了し、会場は割れんばかりの喝采です。
今年も、素晴らしい音楽祭になりました。


サル軍団あらわる(26.7.13)

音楽祭の後、レセプションの会場のレストランにはサル軍団が・・・。
その数、数十頭。

美味しいお料理のにおいにつられて来たのかもしれません。
赤ちゃん連れが何組も・・・。

かわいいんですが、野生ザルは、気をつけなければいけません。
車のドアを開けた瞬間を狙って飛び込み、あっという間に食べ物を盗んでいったりします。

この日は、午前中には、クマの目撃情報もありました。
さすが、自然が売り物の志賀高原です。

だてに「ユネスコエコパーク」指定はされていません。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

巨峰の摘粒作業最盛期


今、うちのぶどう畑では、摘粒作業が大忙しです。
ついこの間まで房切りでてんてこ舞いしていたのに、・・・。


摘粒中(26.7.11)

もうこんな状態になりました。
摘粒は、ひと房35粒前後に揃える仕事です。

全体にバランスよく、ハサミでひと粒ずつ落としていきます。
この作業が終わると、袋かけ作業に移ります。


暑気払い(26.7.11)

11日は、暑気払いでした。
メンバーは4人。

場所は、穂波温泉の「太陽」さんです。
暑かった1日の終わり、生ビールが沁みます。


海賊ラーメン(26.7.11)

二次会は、星川のスナックでカラオケ。
だいぶ気持ちよくなって、飲んで歌ってしちゃいました。

最後の〆はやっぱりラーメン。
「海賊」さんに寄りました。

「海賊ラーメン」です。
マスターは、東京の有名店で修業してきた人です。

鳥ガラを50キロも使うスープは、白濁しています。
こってりに見えて、これがすっきり。

レベルの高さを感じました。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

雨の訪問者


9日は、日中は猛暑でした。
台風8号が迫ってきていました。

お昼に用事があって、湯田中駅に来ました。


特急ゆけむり号(26.7.9)

特急ゆけむり号が停車中でした。
先頭の客室には、お客さんが数名乗り込んでいました。

二階がコックピットになります。
旧小田急ロマンスカーです。


夕立の予感(26.7.9)

午後は、そこいら中に入道雲・・・。
夕立の予感です。

かなり高い雲です。
志賀高原に発生する上昇気流がつくり出す雲です。


手の上にカマキリ(26.7.9)

なんか、腕がムズムズします。
どこから付いて来たのか、小さなカマキリでした。

かわいいもんです。
これから来る夕立を察知して、安全なところを探していたのかもしれません。


桔梗とカマキリ(26.7.9)

鉢植えの桔梗にのせてやりました。
軒の下なので、雨は凌げるでしょう。

上手にカムフラージュしています。


濁流(26.7.9)

案の定、夕立は来ました。
けっこうな降りでした。

笹川と泡貝川の合流地点です。
宇木の集落に降った雨すべてがここに集まります。

濁流にはなりましたが、時間が短かったので、大事ありませんでした。
心配された台風も逸れてくれて、こちらでは被害はありませんでした。

ただ、同じ長野県の南木曽町では、この日大規模な土石流災害が発生。
尊い人命が失われる大きな被害が出てしまいました。

地球環境が少しずつ変わってきている感じがします。
発生する台風も大型化し、ゲリラ豪雨も多発しています。

自然の力の前に、人間の力は一見無力に思えます。
でも、こうした現象を生んだのも、人間・・・、です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

かすかな虹


8日は、長野市の県民文化会館(ホクト文化ホール)で集会がありました。
6時半からでしたが、駐車場が心配だったので、早めに家を出ました。

県民文化会館は県の施設ですが、ネーミングライツにより「ホクト」の名が入った名前になっています。
私もつれあいも、この「ホクト」の出身です。

「♪きのこ のこ~のこ元気のこ・・・」のあの会社です。


かすかな虹(26.7.8)

会場に向かう途中、千曲川と犀川の合流地点に架かる落合橋を通ります。
橋の真ん中で信号待ちをしていると、小布施町付近の上空に虹です。

車窓から撮りましたが・・・。
かすか過ぎて分かりづらかったかもしれません。
よ~く見てください。

ちょうど、その周辺で夕立だったようです。

集会が終わったのは、8時過ぎでした。
お腹も空きました。


カキフライカレー大盛り(26.7.8)

単独行動は気楽なもんです。
帰りは、須坂市まわりで、途中で夕食です。

須坂東インターそばの「ターバンカレー」に寄りました。
カキフライカレー、大盛りで100円増しの950円でした。

ちゃんと、タルタルソースも付けていただきました。
福神漬けも、もちろん、ご自由に、となっていました。


夜の一人ドライブ、けっこう好きです。
「自由だ~!」って感じの解放感、ゾクゾクします。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

宇木区土木推進懇談会


7日は、午後1時半から、宇木区の土木推進懇談会でした。
朝から雨が降ったり止んだりの不安定なお天気でした。

宇木区の役員、中野建設事務所、北信地方事務所、町役場の職員、地元県議会議員、町長、地元町会議員など、約40人が参加しました。


現地見まわり(26.7.7)

まずは、現地見まわりです。
道路や側溝、河川などの改修要望箇所を確認してまわります。

県関係、町関係と3班に分かれて行いました。
写真は、道路が狭くなったところにガードレールを設置してほしいとの要望箇所です。

3時からは、区民会館で、対応をどうするかの懇談会です。
前向きな回答を得られたものと、先送りとされたもの、いろいろです。


区民会館前(26.7.7)

区民会館前です。

懇談会終了のころには、雨も本降りになっていました。
現地見まわりまでは、なんとか天気がもってくれて、助かりました。


懇親会(26.7.7)

懇談会の後は、反省会的な懇親会です。
かた苦しい会議よりも、飲みながらの方が本音が出てきます。

どちらかと言うと、こちらの方が懇談会のメインかもしれません。
異常気象が頻発している中で、区民のみなさんの安全のために改善しなければいけない箇所はたくさんあります。

県や町の予算もそうですが、区の予算も確保しておかなければ話も進みません。
優先順位をはっきりさせて、計画的に取り組む必要があります。


白みそラーメン(26.7.7)

うちわだけで、中野市へ二次会に出ました。
役員さんの経営するスナックでカラオケです。

その後は、三々五々に・・・。
私は、いつもの〆のラーメンです。

「おおぎや」さんの白みそラーメン、飲んだ後はやっぱりラーメンです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

北陸新幹線開業まであと8か月


長男の休日の居場所のひとつに、中野市の笠原の「障害者支援センター」があります。
知的障害(児)者のタイムケアなどの事業を行っています。

6日は、私が送り迎えの日でした。

日曜日などは、朝10時ころから5時ころまで預かっていただいています。
本人も、結構お気に入りの場所になっていて、落ち着いて過ごしてくれています。


北陸新幹線中野市笠原付近(26.7.6)

この施設のすぐそばを、北陸新幹線が通っています。
長丘トンネルから高社山トンネルまでの間は、高架になっています。

飯山駅まで約3キロほどのところです。


北陸新幹線飯山駅(26.7.6)

その飯山駅まで来てみました。
駅前広場の工事が急ピッチで進められています。

JR飯山線の普通列車が長野駅へ向けて走っていきます。
ちょうど、11月移転予定の新しい駅の辺りです。

新幹線の駅は3階になります。
その下をゆっくりとくぐって行きました。


いよいよ、あと8か月とちょっとです。
北陸新幹線金沢延伸開業まで・・・。

期待と不安が入り混じって、複雑な感じです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

第21回山ノ内町長杯マレットゴルフ大会


6日は、朝8時半から夜間瀬川緑地公園マレットゴルフコースで、第21回山ノ内町長杯マレットゴルフ大会が開催されました。

町長杯を目指し、町内から約100人が参加しました。
男性の部、女性の部で、個人戦で戦われました。


優勝カップ(26.7.6)

私も参戦したかったんですが、主催者ということで断念しました。
今は、マレットゴルフ協会が設立され、大会を運営しています。

20数年前は、旧体育指導委員会(スポーツ推進委員会)が運営していました。
当時は、ニュースポーツとして、まだ普及段階にあり、教室を開いたり大会を企画したりしていました。

私も、体育指導委員で関わってきた立場として、ここまで普及が進んだことに感慨深いものがあります。


表彰台(26.7.6)

36ホール、パー144で戦われました。
女性の部の表彰です。

ちなみに、優勝スコアは、121打。
23アンダーでした。

男性の部優勝者のスコアは、なんと112打。
32アンダーという驚異的スコアでした。

36ホールで32アンダー・・・。
このコースを知り尽くしていなければ達成できない数字です。


各賞授賞(26.7.6)

各賞の授賞です。
ホールインワン賞、ブービー賞、ホタル賞、飛び賞など、たくさんの賞が用意されていました。

賞状と町長杯のプレゼンターをさせていただきました。
午前中で閉会式も含め、すべて終了しました。

天候にも恵まれて素晴らしい大会でした。
これからも、競技人口が増えて、もっともっと大きな大会になってほしいと思います。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

お伊勢参りのお土産いただきました


今日5日は、午後からリンゴの防除作業でした。
ついでに、その薬剤でうちのしだれ桜も散布しました。

今年は、毛虫が大量発生です。
アメシロか、マイマイガと思われます。

庭の松の木にも毛虫がついていました。
こっちはまた別の毛虫のようです。

全部まとめて一斉散布しました。
ちょっとスッキリしました。

落ちた毛虫画像は、掲載を自粛しました。


今日の夕景(26.7.5)

雨が降り出しそうで、ひやひやしながらの防除でした。
真っ黒な雲が出ては消えしていましたが、なんとか降らないでくれました。

ちょっと達成感に浸りながら夕景を眺めていると・・・。
前の家の奥さんが、お土産を持って来てくれました。


伊勢名物赤福(26.7.5)

お伊勢参りに行かれたそうな・・・。
伊勢名物の「赤福」です。

伊勢と言えば、「赤福」、鉄板です。


包みをほどく(26.7.5)

包みをほどくと、本物の風格・・・。
切り分けるための、あの「へら」も入っています。

実は、これ親父も私も大好物!!。


赤福オープン(26.7.5)

オープン!!。
美味しそうで~す。

賞味期間が短いので、さっそくいただきます。


赤福アップ(26.7.5)

「へら」で切り分けていただきます。
いつもの味、いつもの食感。

美味しいです!!。
間違いありません。


ちりめん山椒(26.7.5)

これもいただいちゃいました。
「ちりめん山椒」です。

これも大好きです。
でも、伊勢志摩の名物だったでしょうか・・・?。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

紫陽花と「九条」の碑 ~谷厳寺(こくごんじ)~


宇木の里から車で約5分、中野市の谷厳寺に来てみました。
今年は、忙しくて桜を観に来ていませんでした。

桜の名所でもありますが、紫陽花寺としても有名です。


青の紫陽花たち(26.7.3)


広い境内のあちこちに紫陽花が植えられています。

桜は、1000本と言われています。
住職さんが何十年もかかって植えられたものです。

紫陽花は、いったい何本あるんでしょうか。


水子地蔵と紫陽花(26.7.3)


水子地蔵さんでしょうか。
近くの池のまわりも紫陽花でいっぱいです。


青の紫陽花アップ(26.7.3)


アップで撮ってみました。
小降りの雨に濡れて、みずみずしい花びらです。


鐘楼と紫陽花(26.7.3)


鐘楼の横にも紫陽花。
桜の樹の下に植えられています。

桜と紫陽花が寄り添っているような感じです。


紫陽花庭園(26.7.3)


種類もいろいろあるようです。
青、ピンク、白、紫、そして花の形の違う種類も・・・。


ピンクの紫陽花(26.7.3)


ピンクの紫陽花もアップで撮ってみました。
きれいです。


六地蔵と紫陽花(26.7.3)


六地蔵さんのまわりも紫陽花がいっぱい。
今がちょうど花の盛りだったようです。


石垣と紫陽花(26.7.3)


桜が満開のときも、この場所は素晴らしいスポットですが、紫陽花もグッドです。
石垣の上の特徴のある窓の建物、谷厳寺らしさです。

春は桜、夏は紫陽花、秋は紅葉、冬は雪・・・。
四季を通じて訪れる人々を楽しませてくれるお寺です。


谷厳寺の千本桜(25.4.23)


昨年4月の同じ場所です。
千本桜のお寺、谷厳寺として知られ、毎年大勢の観光客が訪れます。


憲法九条の碑(26.7.3)


そして、このお寺には、こんな石碑があります。
日本国憲法九条の碑です。

戦後69年、一人の戦死者もだしていない日本。
平和憲法があったおかげだと思います。


こうして、ゆっくり桜や紫陽花の花を楽しめるのも、平和であってこそです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

誕生日にはサクランボ・・・


よませの里横倉の「斉藤果樹園」さんに来ました。
サクランボの発送をお願いするためです。


美味しそう(26.7.1)

まだまだたくさんあります。
真っ赤に熟れて、本当に美味しそうです。

ちょうど3時のおやつの時間にお邪魔してしまい、
お茶までいただいちゃいました。


宝石(26.7.1)

愛知県で暮らす娘の誕生日プレゼントに贈ります。
あと、神奈川の友人の奥さんの一周忌と、新潟の親戚へのお中元に、計3箱お願いしました。

デパートのギフトセットもいいですが、やっぱり「よませの里から」らしさがいいと思います。


はねだしをいただきました(26.7.1)

「はねだし」のサクランボ、もらっちゃいました。
レジ袋いっぱい・・・。

過熟や、傷みのあるものですが、全然問題なし。
チョ~美味しいです。


入道雲(26.7.2)

そして、今日もリンゴ畑の草刈りです。
志賀高原上空に大きな入道雲です。

東の方へ流れて行ってしまったので、夕立はありませんでした。
気づかないうちに、もう夏の情景です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

リンゴ畑の草刈り


30日は、午後からリンゴ畑の草刈りをしました。
梅雨時は、草がほける(伸びる)のが早いです。

長い草は、1メートル以上にも・・・。


草刈り機とリンゴ畑(26.6.30)

これだけ伸びてしまうと、根元から完全に刈るのは大変です。
ローターの高さを低く設定すると、抵抗が大きくて機械がストップしてしまいます。

今回は、少し高めで刈ります。
人間の頭でいうと、五厘刈りにしたいところをスポーツ刈りで我慢する感じ・・・。


被害に遭った樹(26.6.30)

この畑の樹です。
昨年の秋の大雪・着雪被害で、大きな枝が折れてしまった樹です。

残った枝は元気です。


切断面(26.6.30)

痛々しい切断面です。
春にチェーンソーで落とし、養生してあります。

折れた枝は元に戻りません。
隣の枝を使って、何年かかけて空いた空間を埋めていきます。



枝折れ①(25.11.17)

昨年11月17日の記事の写真の再掲、同じ樹です。
リンゴが生ったままポッキリ・・・。

葉っぱも残っていたので、着雪の重みに耐えられませんでした。
この畑は、一番被害が大きかった畑です。

回復するのに何年かかるか分かりませんが、大丈夫でしょう。
リンゴの生命力の強さを信じます。


今年こそ、自然災害のない年になってほしいと思います。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事
プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
694位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
102位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。