スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山ノ内中学校開校50周年を祝う


29日は、わが母校山ノ内中学校の開校50周年記念式典が行われました。
山ノ内中学校の文化祭「白樺祭」(29・30日)に合わせての開催です。


50周年記念式典(25.9.29)

東京オリンピック開催の年、昭和39年9月1日、それまで4校あった中学校を統合して山ノ内中学校が誕生しました。

当時の生徒数は、1200人を超えていました。
現在は、300人台にまで減っています。

本当に少子化が進んでいます。
ちなみに、私が入学したのは昭和46年で、同級生は322人いました。


写真もビデオも禁止(25.9.29)

式典の後は記念講演です。
山ノ内中学校出身のあの大スターが「ふるさと山ノ内への思い」を語ってくれます。

でも、写真撮影も録音もビデオもNG。
ということで写真はありません。

その大スターとは・・・・・・・・・。


記念講演はあの大スター(25.9.29)

やっぱりこの人、清水アキラさんです。
スキー部出身で、国体にも出場しています。

時折山ノ内弁を交えてのユーモアあふれる講演でした。
会場は、終始爆笑の渦です。

ふるさとや母校に対する思いが伝わってきました。

記念式典は、午前中で終了。


長野電鉄で湯田中へ(25.9.29)

一旦家に帰り、午後5時半からの祝賀会に参加です。
夜間瀬駅4時51分発の湯田中行き普通列車に乗りました。

会場は、湯田中温泉ホテル水明館です。


水明館で祝賀会(25.9.29)

行政関係、歴代校長、歴代PТA会長、実行委員ほか総勢約80人の大宴会です。
山ノ内中学校に関わりのあった人たちが一堂に会します。


盛り上がる祝賀会(25.9.29)

娘が在学中にお世話になった校長先生にも久しぶりにお会いしました。
懐かしい昔話に花が咲いたり、お酌にまわるのも大変です。

最後は、校歌をみんなで輪になって手をつなぎ、大合唱しました。
本当に、この学校の卒業生でよかったと思いました。

二次会は、歴代PТA会長組で「おかめ寿し」へ。
でも、話に夢中になり、ほとんど何も食べず、写真も忘れる始末。


あんかけラーメン(25.9.29)

ということで、最後は「居食亭こまどり」でラーメンです。
あんかけラーメン、初めて食べてみました。

魚介のあんがかかったアツアツの逸品です。
飲んだ後の〆はやっぱりラーメンです。

でも、ネクタイをしたままこんな熱いのが食べられるなんて・・・。
それだけ涼しくなったということ、ですね。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

夜間瀬川上流の地すべり対策工事を見学


27日午前中は、「夜間瀬川等砂防事業促進期成同盟会」の現地視察でした。
夜間瀬川の上流の志賀高原には、落合地籍と言って大規模な地滑り地帯があります。

広さは、約300ヘクタール、長野県一の規模です。


集水井(25.9.27)

志賀高原の山の中、地すべりを止めるめの工事が進んでいます。
直径3.5メートルの集水井(せい)です。

今年完成したばかりです。
こうした井戸がすでに25か所以上設置されています。


深さ18メートル(25.9.27)

グレーチングの隙間から下を覗き込むと・・・、深いです。
ここは、18メートルあります。

この地帯の地質は、硬い岩盤の上に堆積土壌が載った構造になっています。
その隙間に地下水が流れて、潤滑油のように上の土壌を滑らします。

その水を抜くための井戸が集水井です。
縦井戸から横へのボーリングで空いた穴から周囲の水を集めます。

集まった水は、近くの沢へパイプを通って自然流下で放流されます。


集水トンネル(25.9.27)

こちらは、集水トンネルです。
奥行きは約380メートルあります。

やはり、地層と地層の間の水を抜きます。

数十年にもわたる地滑り対策工事です。
つい15年前までは、年に2メートル近くも動いていました。山全体が・・・。

ここ数年は、工事の効果で数センチ程度まで抑えられています。

こうした工事は、これからもちゃんとやってもらう必要があります。
町民はもちろん、観光客のみなさんの安全・安心のためにも。



北信五岳に幻日(25.9.27)

夕方、中野市に用事があって出かける時です。
北信五岳に「幻日」です。

飯綱山の右に太陽があります。
その右が戸隠連峰、黒姫山です。

黒姫山の右上空に虹色の光が・・・。
写真では分かりづらいかもしれません。

でも、間違いなく「幻日」です。
10分ほどで消えてしまいました。

大気が不安定な状態では観ることができません。
今年の夏のような気象条件ではとても・・・。

ようやくお空も安定してきたということでしょう。
こうした現象でも季節の移り変わりを感じることができました。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村
関連記事

実りの秋


そろそろ中生種のリンゴの収穫時期が近づいています。
シナノスイートが赤くなってきています。


シナノスイート(25.9.25)

うちには、そんなにたくさんはありませんが、何本か混植してあります。
この畑は親父が葉摘みしてくれたようです。


シナノスイート?(25.9.26)

樹や畑の条件によって早い遅いがあります。
標高や日当たり、斜面の向きなどによって違いがでます。

この樹は、なぜか色づきが早いようです。


紫色に・・・(25.9.25)

先日のぶどう畑のアケビがこんな状態です。
紫色になってきています。


アケビが・・・(25.9.26)

もう食べられるものも・・・。
子どもの頃、友だちと山で夢中になって探しまわった思い出があります。

蔓のあるところを知っていても、なかなか実がなっているのは見つかりません。

今年、なぜこんなに実が着いたのか判明しました。
親父が、開花の頃、別のところから花を持って来て、受粉を試みたんだそうです。

異常気象のせいか、とも思いましたが、聞いて納得。

な~んだ、ちょっとがっかり・・・、です。



実りの秋(25.9.24)

数日前の中野市の北、飯山市との境の倭地区の田んぼです。
稲刈りが始まっていました。

この間までの猛暑がウソのようです。
もう秋は来ないんじゃないかと思ったほどの夏でした。

が、今は「秋深し」です。

今朝(27日)の志賀高原は、場所によっては氷点下を記録したようです。
紅葉も始まっています。

山ノ内町の農家は、これから最も忙しい穫り入れのシーズンを迎えます。
一年間の苦労が実を結ぶ、「実りの秋」です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村
関連記事

ぶどう共撰所は最盛期


25日は、朝8時からぶどう共撰所の労務でした。
出荷伝票の整理から始まって、選果のお手伝いも・・・。


共撰所は最盛期(25.9.25)

JA志賀高原ぶどう共撰所には、町中からぶどうが集まってきます。
今は、露地ものが最盛期を迎えています。

粒の大きさ、色で点数がつけられます。


シャインマスカット(25.9.25)

何と言っても、数では巨峰が圧倒的に多いんですが、中には違う品種もあります。
シャインマスカットです。

数年前は、一房1万円もしていましたが、今は量も増え、だいぶ安くなってきました。


ナガノパープル(25.9.25)

こちらは、ナガノパープルです。
皮ごと食べられる品種です。

身体にいいポリフェノールを一緒に摂れます。


翠峰(25.9.25)

これは翠峰です。
大粒で美しい・・・。

11時ころまでお手伝いさせていただきました。
選果台2レーンのうち1レーンが終了すると、支部長労務はお役御免です。



久々の飲み会(25.9.25)

夕方5時半からは、新湯田中の「有竹」さんで懇親会でした。
久しぶりの飲み会のような気がします。

二次会、三次会とはしごをしてしまいました。
調子に乗って飲みすぎました。

久しぶりの二日酔いです・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

宇木の里の八柱神社例大祭


22・23日は宇木の鎮守、八柱神社の例大祭でした。
「五穀豊穣」を祈念する秋のお祭りです。

五穀とは言っても、今の宇木の里はほとんど果樹地帯になっています。
「豊年万作」の方がピッタリかもしれません。


のぼりが上がる(25.9.22)

うちのきのこ小屋の前にのぼりが上がりました。
宇木2組ののぼりです。


のぼり(25.9.22)

数年前に新調しました。
100年以上も前のものだったのでボロボロでした。

文字はそのままコピーされています。


サルボボ(25.9.22)

のぼりの重りは、なぜかサルボボです。
岐阜県では有名ですが、関係はよく分かりません。


ネコバスのクレープ屋さん(25.9.22)

夜8時過ぎにお宮へ。
今年初お目見えのネコバスのクレープ屋さんが出ていました。

子どもたちに人気のようで、行列ができていました。


射的(25.9.22)

こちらは、境内の射的屋さんです。
やはり子どもたちに人気のようです。

ほかに、おでん、おもちゃ、「かたぬき」などのお店が出ていました。


平和観音太鼓(25.9.22)

特設ステージでは、さまざまな出し物が披露されました。

地元宇木のメンバーが大半の「平和観音太鼓」のみなさんです。
お祭りに太鼓は良く似合います。

会場では、祭師団のみなさんからの振る舞い酒、ガンガンでした。
勧められるまま、かなり飲んでしまいました。

お祭りは無礼講です。


山車の行列(25.9.23)

明けて翌日、山車の奉納です。
例年の米俵の山車と、若い衆が制作した山車の二つです。

今年は、「くまのプーさん」の山車でした。
祭司団、鼓笛保存会、子どもたちが村中を練り歩きます。


今年も大きな災害はなく、無事にぶどうやリンゴ収穫できそうです。
これも、村の鎮守八柱神社さまのおかげです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

第111回西小学校運動会


21日は、山ノ内町立西小学校の運動会です。
明治36年に第1回「校庭運動会」として開催され、今年で111回目だそうです。


高社山と宇木の集落(25.9.21)

小学校から見た高社山です。
麓の集落がわが宇木の里です。

雲一つない絶好の運動会日和です。


綱引き(25.9.21)

全校綱引きです。
一進一退の攻防。

観ている私たちも手に力が入ってしまいます。


玉入れ(25.9.21)

玉入れです。
白組の中に赤い帽子が・・・。

先にひらひらの付いた長い棒で邪魔をしているようです。


よさこいソーラン(25.9.21)

低学年の児童によるダンス「よさこいソーラン」です。
みんな手拍子で応援です。

「ヤーレン ソーラン ソーラン ♪」
勇ましい踊りを体いっぱいで表現してくれました。

元気な子どもたちの姿を観ていると、こちらも元気になります。
町の将来を支えてくれる頼もしい子どもたちです。


桜の樹(25.9.21)

校庭から校舎に上がる階段の上の桜の樹です。
まだ枯れてはいませんが、きのこがびっしり・・・。

西小学校は、桜の小学校として有名です。
校歌にも「桜の花に つつまれて・・・」と歌われています。

校舎や校庭のまわりに数十本のソメイヨシノが植えられています。

この樹は、私が小学生の頃、木登りして遊んだ思い出の樹です。
あれから50年・・・?。

宇木の古代桜たちはエドヒガン系で長生きです。
千歳桜はもうじき900歳になろうとしています。

でも、ソメイヨシノは新しい品種で、短命です。
消えゆくいのち、生き続けるいのち・・・。

これまで、何千人の子どもたちを見守ってきたんでしょうか。
桜の樹を見つめながら、少し感傷的な気分になりました。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

なぜかアケビが豊作・・・


今、ぶどう畑の隅の棚を、アケビの蔓が占拠しています。
もう何年もこの状態です。

消毒も一応ぶどうと一緒にしています。
が、今までは、実がなることはほとんどありませんでした。


ぶどう畑のアケビ(25.9.18)

それが、今年は・・・、こんな状態です。
大豊作といった感じ。

数えてみましたが、40個以上ありそうです。

紫色になって食べられようになるのは来月・・・になるかもしれません。
どうして今年豊作なのかは分かりません。

でも、収穫は楽しみにしています。

肝心なぶどうの方は、まだ手付かずです。
だいぶ色は着いてきています。

明日、明後日の宇木八柱神社祭礼が終わったらそろそろ出荷の準備です。


白味噌ラーメン味玉トッピング(25.9.17)

たまに、夫婦そろって夕食を逃すことがあります。
私は会議や卓球、つれあいは仕事や合唱で・・・。

結局、ふたりで夜遅くに外食に出る時もあります。
そんな時は「おおぎや」さんでラーメンが定番です。

先日のつれあいのオーダー。
白味噌ラーメン味玉トッピングです。


麻婆豆腐ラーメン(25.9.17)

私は、麻婆豆腐ラーメンです。

意外と、こんな時間に知り合いとばったり会ったりします。
この日も、息子がお世話になっている社会福祉法人の先生が隣のボックスに・・・。

田舎では、夜遅く開いている店は限られています。
コンビニやラーメン屋さんは、夜の社交場・・・?。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

第37回山ノ内町長杯ゲートボール大会


20日午前8時半、町長杯のゲートボール大会の開会式がありました。
場所は、やまびこ広場ゲートボール場です。

町民まつり「山ノ内どんどん」の会場にも使われた場所です。


町長杯ゲートボール大会(25.9.20)

絶好のさわやかな秋晴れに恵まれました。

本当に、町のお年寄りのみなさんは元気です。
先日も記事にしましたが、さすが長寿日本一の長野県です。

トーナメントではなく、5チームずつのリーグ戦だそうです。
一日めいっぱいかかりそうです。

長野県人は、ただの長寿ではありません。
「健康寿命」が長いんです。



やまびこ広場は、角間川と横湯川が合流して夜間瀬川になる地点のすぐ上にあります。


今日の横湯川(25.9.20)

今日の横湯川です。
あの台風18号の時の濁流がウソのようです。


増水する横湯川(25.9.16)

再掲載です。
16日お昼頃の横湯川です。

河床にあった草木はほとんど流されてしまいました。
その分、上流からの土砂が堆積しています。

上流の志賀高原では、16日10~11時に35ミリ、総雨量は187ミリでした。
わがよませの里も、同じ時間39ミリの猛烈な降りでした。

町道や林道の土砂崩れ、水路の決壊など35か所約4500万円の被害が出ました。
20日現在の被害状況ですが、林道などはまだ全容が把握できていません。

自然の素晴らしさが売りのわが町ですが、一たび牙をむいた時の自然の力は計り知れないものがあります。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

台風一過 ~18号台風が残したつめ跡~


大荒れの16日が明け、17日は台風一過の好天になりました。
地区内の様子を見てまわりました。


一夜明けた夜間瀬川鉄橋上流(25.9.17)

夜間瀬川の長野電鉄鉄橋の上流です。
まだ水は濁っていますが、水位は下がりました。

ニセアカシアやススキがだいぶ流されたようです。


増水する夜間瀬川鉄橋上流(25.9.16)

前日午前11時ころの同じ場所です。
雨が激しくて車から出られず、フロントガラス越しに撮りました。

このまま降り続いたらどうなってしまうのかと、恐怖心を覚えました。


笹川の増水(25.9.17)

宇木区内を流れる笹川です。
16日と17日の流れの様子です。

急流なので、増水もあっという間ですが、引くのも早いです。
濁りもなくなっています。


町道際の大木が倒れる(25.9.17)

山の方の畑の中を通る町道高社前線です。
枯れてしまっていた大木が倒れていました。

道路をふさいでいましたが、枝を切り落してなんとか通行できるようになっています。


町道の路肩が崩落(25.9.17)

その倒木の先では、道路の路肩の崩落が起きていました。
この辺は、山に降った雨が集まってくる場所です。


路肩崩落で農道をふさぐ(25.9.17)

現場を覗き込むと、かなりの崩落です。
6~7メートル下の畑にまで土砂が達しています。

その手前の農道は、完全に埋まってしまっています。

復旧には少し時間がかかるかもしれません。
ただ、人的被害がなくてよかったです。

町内では、ほかにも被害があったようです。
志賀草津高原ルート(国道292号線)や奥志賀栄公園線が不通になりました。

町全体の被害の全容はまだ分かりません。

同じ災害でも台風は、事前に来るのが分かっているので、対応できます。
地震などは、突然来るので大変です。

いずれにしても、日ごろからの防災意識が大切です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

台風18号襲来!!


16日、朝から台風18号接近ということで、大雨。
友だちのエノキダケの接種作業を終えて外に出てみると、凄いことに・・・。

ワイパーフル回転で、町内の川の様子を見てまわりました。


増水する角間川(25.9.16)

オリンピック道路角間大橋の下の角間川です。
ちょっとやそっとの大雨では濁らない角間川ですが・・・。

今日ばかりは濁流です。


増水する横湯川(25.9.16)

横湯川です。渋温泉の下流地点になります。
ここから数百メートル下流で角間川と合流します。


穂波大橋上流(25.9.16)

合流地点からさらに下流、湯田中温泉対岸から見た夜間瀬川です。
川幅全体に濁流が広がっています。


穂波大橋下流(25.9.16)

穂波大橋下流です。
水位は、上がったり下がったりしているようです。


溢れたせぎの土のう積み(25.9.16)

11時過ぎ、宇木区内のせぎが溢れたということで、緊急出動です。
消防団、水防団、区の役員30人ほどが集まって災害対応。

土のうを積む作業です。
バケツリレーならぬ土のうリレー・・・。

大勢だと作業もはかどります。
あふれたせぎ2か所を、なんとか堰き止めることができました。


午後になってからは、雨は小降りになってきました。
今回の台風は雨台風だったようです。

通過してから、少しの吹き返しはありましたが、農作物は大丈夫でした。
三連休最終日は、大変な一日でした。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

第10回須賀川そば 法印さんとそばの花まつり


15日、岩本そば店で昼食の後、みんなで須賀川(すがかわ)の里八丁原へ。
今年で10回目を迎える「法印さんとそばの花まつり」が行われています。

14・15日の二日間の開催です。


満開のソバ畑(25.9.15)

お花見会場のソバ畑はちょうど満開です。
午前中の雨がウソのように晴れあがりました。

台風18号接近、ということでお客さんの出足はイマイチ・・・という感じ。


幌馬車トラクター(25.9.15)

今年も登場。
幌馬車トラクターです。

子どもたちに人気です。
広いソバ畑をぐるっと一周します。


ソバの花(25.9.15)

ソバの花です。
雨上がりの畑には、たくさんの昆虫たちが活動しています。


広いソバ畑(25.9.15)

八丁原は、とても景色のいいところです。
親子連れのお客さんたちが写真を撮っていました。

高社山の裾に広がる木島平村、その向こうに飯山市の山々が見えています。


発動機(25.9.15)

なぜか、昔の発動機。
会場の隅でポンポンと音を立てながら回っています。

こういうの、好きな人いるんですよねぇ。

昔は、これに脱穀機や餅つき機などを平ベルトでつないで回しました。
懐かしいです。

ちなみに、これは灯油で動いています。
排気ガスは石油ストーブの匂いです。

ただ回しているだけではもったいないという話から始まって、
災害の時などには、発電機とつなげばまだ有効利用できるんじゃないか・・・、
など、いろんな話をしながら見入ってしまいました。

子どもの頃手伝った餅つきや、田んぼでの脱穀の場面がよみがえります。
そして、今は亡きじいちゃんの姿も思い出していました。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

須賀川(すがかわ)そばを食す


15日11時30分、須賀川の里の例のソバ畑を見に行きました。
町内の3小学校の3年生たちが種まきをしたあの畑です。


ソバ畑を見学(25.9.15)

中高(中野・下高井)少年警察ボランティア協会のみなさんと一緒です。
種まきの時に、子どもたちと一緒に汗を流したメンバーさんたちです。

花はだいぶ満開を過ぎてしまっています。
今日は、あいにくの雨模様でした。

ソバのでき具合をみんなで確認します。
ところどころ「ミステリーサークル」?もあります。

今後の収穫や脱穀、そば打ち体験の計画も立てなければなりません。


岩本そば店(25.9.15)

お昼は、「岩本そば店」です。
昨年のソバ収穫や、そば打ちの指導でもご厄介になっています。

食事の前に、中野署から子どもたちとネット犯罪についての研修がありました。
管内5中学校の生徒対象に行ったアンケートの結果が報告されました。

子どもたちが使うスマホや携帯、ゲーム機端末、学習教材端末、パソコン等のフィルタリングは、64%が実施していないなどの実態が分かりました。

今、学習教材の端末やゲーム機からもネット接続できるんですね。
驚きました。

回収数は1330人分になります。

ネット接続可能機器所持者の中で、サイト(アプリ)の利用経験ありは65%。
サイト等で知り合った者との面会は、17人が「あり」と答えています。

有害サイトへの接続で、子どもたちが犯罪に巻き込まれるケースは増加しています。
家庭、学校でも、実態を把握した上で対策を考えなければなりません。


須賀川そば(25.9.15)

いよいよ須賀川そばを食します。
つなぎにオヤマボクチ(ヤマゴボウ)葉の繊維を使うのが特徴です。

しっかりとした歯ごたえ、さすがです。

畑の収穫、子どもたちのそば打ち体験は、11月になると思います。
今年は、1校増えて大人数になります。

段取りをするボランティア協会のみなさんは、これからが大変です。
子どもたちの明るい笑顔、楽しみにしています。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

オオベンケイソウ成長のまとめ


13日朝、「区民会館前のしだれ桜」のあのオオベンケイソウを観に来ました。
遠目からも花が咲いているのが分かります。


根元のオオベンケイソウ(25.9.13)

たった一本きりですが、健気に咲いています。
ぜんちょうは60センチほどでしょうか。


オオベンケイソウアップ(25.9.13)

ピンク色のかわいい花です。
雄しべ、雌しべが長い・・・。

もうしばらくは、順繰りに咲いていくんでしょう。




根元に多肉植物?(25.4.27)

思い返すと、最初にこれを見つけたのは4月27日。
わずかな落ち葉とホコリが積もった程度の根のくぼみから発芽していました。

桜が散り始めの頃でした。


根元の多肉植物(25.5.8)

5月8日です。
この時はまだ正体不明の多肉植物でした。


多肉ちゃんすくすく(25.5.16)

5月16日です。
すくすく育っています。


正体不明の多肉植物(25.6.7)

6月7日です。
色が薄くなって、少し弱っているのかも・・・。


植物拡大(25.6.25)

6月25日です。
花が咲くのかも・・・?、の頃。


植物拡大(25.8.7)

8月7日です。
たくさんのつぼみが・・・。


オオベンケイソウ(25.8.16)

8月16日です。
正体判明。
「オオベンケイソウ」で決まり。


オオベンケイソウ(25.8.21)

つぼみ(25.8.21)

8月21日です。
つぼみが膨らんできました。


オオベンケイソウ(25.8.28)

たくさんのつぼみ(25.8.28)

8月28日です。
つぼみがぎっしり。


花咲きました(25.9.7)

アップ(25.9.7)

9月7日です。
やっと開花です。


半年近く観察してきました。

手のひら程しかないわずかなくぼみの中で、こんなに成長してくれました。
その生命力の強さには驚かされます。

地面からなら分かりますが、なぜこんなところから・・・。
周辺には全く見当たりません。

宇木の古代桜の根元に咲くオオベンケイソウ。
どこからどうしてここに生えてきたのか、それは未だに謎のままです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

西部協議会役員会


10日夜7時からは、地元の西部協議会の役員会でした。
議題は、町道の拡幅要望の取り扱いについて。


西部協議会役員会(25.9.10)

今後、町への要望書を整理して、町長に提出することになりました。
用地買収が必要になるので、直ぐにとはいきません。

計画的に進めていかなければなりません。

会議の後は、やっぱり一杯です。
大事なことを話し合って、そのまま帰る・・・という風にはなりません。

まあ、飲みながら本音で話すのは大事なことです。



道の駅でお昼(25.9.11)

昨日のお昼。
道の駅で「冷やしナメコおろしそば」550円です。
揚げ玉は「ご自由にお取りください」のサービスになっています。

連日、役場で会議です。
昼間は、蒸し暑いような陽気が続いています。

温かいそばと冷たいそば、選択に迷います。
セブンカフェも、ホット、アイスで迷う微妙な時期になりました。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

平成25年度西部公民館長寿を祝う会


8日は、西部公民館の長寿を祝う会でした。
昔は、70歳以上が参加対象でした。

今は75歳以上・・・。
わが町は、高齢化率が40%を超えています。

70歳以上は珍しくない・・・ので見直されました。
お祝いをするほどの長寿ではない、ということです。


長寿を祝う会(25.9.8)

みなさんご存知の通り、長野県は全国一の長寿県です。
男女ともに日本一。

ということは世界一長寿ということになります。

この日、よませふれあいセンターには70人以上のお年寄りが参加してくれました。
みなさん元気です。

長野県は、高齢者の就業率が全国一、医療費は全国一安い。
健康で長生き、が長野県人です。

90歳過ぎてもバイクを乗り回す爺さん、珍しくありません。
わが町には、特別養護老人ホームやデイサービスセンターで手作り紙芝居の読み聞かせボランティアをしている98歳のスーパーお婆ちゃんもいます。

長野県人の長寿の秘訣はなんでしょうか?。
諸説あります。

野菜の摂取量日本一だから、保健補導員制度で減塩が進んだから。
空気や気候の良さ、ストレスをためない気質。

いろいろありますが、個人的には「昆虫食」と「サバ缶」だと思っています。

イナゴ、ハチの子、ザザ虫、蚕のサナギなど、長野県人はとにかく昆虫が好きです。
タンパクの繊維質、クチクラが健康にいいんです。

そして、サバ缶は、根曲がり竹をはじめ、各種山菜料理に使われます。
もちろん消費量は日本一。

今年は、テレビ番組でサバ缶の効用が紹介されるや、日本中で品切れが続出。
対前年3.5倍の売り上げになったんだとか・・・。

リンゴも考えてみましたが、青森県が長寿最下位ということで、これはナシ。
あと、あるとすれば、「きのこ」・・・かな。
長野県は全国一のきのこ王国ですから。

これは、勝手な私の個人的見解です。
ちゃんとした学説によるものではなく、なんの裏付けもありません。
あしからず。

いずれにしても、元気で長生きの先輩方にあやかりたいもんです。


秋の雲は青い色(25.9.8)

すっかり秋めいてきました。
最近の雲は、灰色でなく、青色に感じます。

どんより、じゃない感じが秋らしくなったということでしょうか。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

須坂高校塚田組同級会


7日夜は、高校の同級会でした。
昭和51年須坂高校卒業の塚田組、担任の恩師の名前からとっています。

娘を茶臼山動物園からうちに送り届けて、長野電鉄で長野市に向かいました。


話尽きません(25.9.7)

6時からの同級会に、1時間遅れで到着です。
場所は居酒屋「うち」。

でも、もう料理はほとんど残っていません・・・。

今日のメンバーは13人。
とにかく盛り上がっています。
駆け付け三杯よろしく、遅れを取り戻します。


須坂高校塚田組同級会(25.9.7)

今回は、卒業以来の参加者がひとり。
アメリカに渡って29年になるU君です。

数年前に舌がんのステージ4と診断され、闘病していました。
でも、今回、がんに打ち勝って生還。

ということで、彼の病気克服のお祝いも兼ねていました。
久しぶりの再会でしたが、本当に元気な姿を見せてくれました。


さあー二次会じゃ(25.9.7)

さあー、二次会へ。

長野商工会議所部長のT君が、行きつけのスナックに連れて行ってくれました。


二次会(25.9.7)

場所は、「人来夢」だそうです。
よく覚えていません・・・。

集合写真2枚は、T君が送ってくれたものです。
したがって、私もどこかに写っています・・・。

遠く岡山市から駆け付けてくれたA君、京都大教授のY君、きのこのこの♪の会社で販売のトップにいるK君など・・・、みんなそれぞれの地で、立場で活躍しています。

話をしていると、高校時代にタイムスリップしてしまいますが、みんなもう立派な大人・・・、と言うより、人生の集大成を迎えた熟年なんですね・・・。


今度は、いつ会えるか分かりませんが、同級生っていいもんです。
呼び捨てで呼び合える、気兼ねなく話ができる・・・。

話は尽きなく・・・、終電を逃してしまいました。
つれあいに電話して、車で迎えに来てもらいました。

私と同じく終電逃しのメンバーが2人。
帰る途中、高山村のK君ほか1名も送り届けて、うちに着いたのは午前2時半。

疲れました。
でも、楽しかったなぁ・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

レッサーパンダ・・・かわいい!!


7日朝は、友だちのうちのエノキダケの接種作業。
帰りに例の「区民会館前のしだれ桜」のオオベンケイソウに会いに行きました。


花咲きました(25.9.7)

なんと・・・、花が咲き始めています。
予想通りの可憐なピンクの花。


アップ(25.9.7)

感動です。
こんな場所に、こんな条件下で・・・、その生命力に驚かされます。

でも、かわいいです。


この日は、志賀高原で大学の管弦楽サークルで合宿中の娘を迎えに行きました。
木戸池温泉ホテルです。

静岡の大学の4年生の娘、3日から木戸池に来ていました。
今日から11日までうちに帰省です。

生物科学専攻の彼女は、卒業研究テーマがレッサーパンダ関係なんだとか・・・。


昼寝終了(25.9.7)

迎えに行った足で、長野市篠ノ井の茶臼山動物園に連れて行け、とのリクエスト。
久しぶりの再会なのに、うちにはあんまり執着がないようです。


この日の茶臼山動物園は雨降りです。
お目当てのレッサーパンダたちは、舎内でお昼寝タイム。

30分以上待って、やっとお目覚めです。


ラブリー(25.9.7)

この動物園に娘と来るのは、実に19年ぶり。
当時は、肩車をして園内を歩きまわりました。

懐かしい思い出です。

その頃は、キリン、ゾウ、ライオン、トラ等がメインで、レッサーパンダはまだいませんでした。
現在は、十数頭が飼育されていて、すっかり人気者に定着しています。

鳴き声も小鳥みたいで、本当にかわいいです。
私もレッサーのファンです。


じゃれあうレッサーパンダ(25.9.7)

個人的には、レッサーたちに会いに来たのは3回目になります。
いつ見ても、本当にかわいい!!。

二人で、レッサーパンダ舎に2時間以上もいました。
何時間見ていても飽きません。

ほかの動物たちには申し訳ありませんが、この子たちだけが目当てでした。

なかでも、1歳のやんちゃな4頭のうちのネネちゃん(♀)、お気に入りです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

友好交流都市足立区への旅(2)


東京の2日目は、相撲部屋の見学です。
足立区舎人にある境川部屋にお世話になりました。


ぶつかり稽古(25.9.6)

迫力あるぶつかり稽古です。

この日は、ちょうど九月場所を前にしての横綱審議会の稽古総見。
ということで、残念ながら幕内力士は両国国技館に出張中で不在でした。

東関脇の妙義龍、西関脇の豪栄道、前頭の豊響、佐田の富士の4人です。


四股(25.9.6)

身体と身体がぶつかりあう音。
「ハア、ハア」という息遣い・・・。

稽古場に漂う緊張感にこっちは声も出せません。
見ていると、自然と足や手に力が入ってしまいます。

本当にすごい迫力でした。


チャンコ鍋(25.9.6)

朝稽古終了後、親方の計らいでチャンコ料理をいただきました。
でも、その美味しさにビックリ!!。

五月場所見学の時に食べた両国のチャンコ料理屋さんのよりもはるかに・・・です。

これならたくさん食べられて、大きな身体を造れるわけです。


みんなでチャンコ(25.9.6)

この日は、三自治体あわせて24人がお世話になりました。
親方もおかみさんも気さくな方で、楽しいひと時を過ごさせていただきました。



はいチーズ(25.9.6)

最後に親方を囲んで部屋の正面で記念撮影です。
カメラを渡して力士さんに撮影をお願いした人が数人。

でも、自分たちが写る集合写真よりこっちの方が、絶対面白い・・・。


お昼はお弁当(25.9.6)

最後の昼食交流会。
この4月リニューアルしたばかりの「ギャラクシティ」内でお弁当です。

2日間にわたる足立区・山ノ内町・魚沼市の友好自治体連絡協議会でした。
足立区のみなさんに大変お世話になりました。


次回は、山ノ内町での交流になります。
今後、友好関係がますます発展していくように頑張りたいと思います。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

友好交流都市足立区への旅(1)


5日午前11時、役場に集合。
町の新品のマイクロバスで足立区へ向かいました。

足立区と山ノ内町は、戦時中の学童疎開受け入れが縁で友好交流都市になりました。


昼飯はカレー(25.9.5)

途中の東部湯の丸サービスエリアで昼食です。
今日のメンバーは、11人。

足立・山ノ内町友好自治体連絡協議会への参加が目的です。


足立区役所からスカイツリー(25.9.5)

午後3時過ぎ、足立区役所に到着です。
区役所の窓からスカイツリーを見ることができます。

ここでは、同じ足立区と友好交流都市の魚沼市のみなさんと一緒に会議。
「今後の友好交流をさらに発展させるために」をテーマに意見交換しました。


ホテル近くの風景(25.9.5)

用意していただいたホテルにチェックインして、交流会(懇親会)に向かいます。
ホテルの周辺の風景です。

東京は、私の第二のふるさとです。
人がいっぱいいて、田舎と違いますが、変に落ち着きます。


三自治体での交流会(25.9.5)

三自治体合同での交流会です。
区長さんも議長さんもそろって参加です。

総勢60人以上の大宴会でした。

農業体験やスポーツ、子どもたちの交流など今後も友好関係を築いていければと思います。


二次会はカラオケで交流(25.9.5)

議長さん主催で二次会です。
カラオケもありますが、貴重な情報交換の場でもあります。

熱心に何を議論しているんでしょうか。


山ノ内町のメンバーで三次会(25.9.5)

山ノ内町のメンバーだけで三次会です。
私も含めて、みんなよく飲み、よくしゃべります。


ひとりだけで四次会(25.9.5)

しゃべりに集中していると、意外と食べれなくてあとでお腹が空いてしまいます。
ホテルに戻ってから、一人でラーメン屋さんに・・・。

今日の〆です。



交流2日目の様子は明日の(2)につづきます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

いよいよ露地ぶどう出荷始まります


3日は、JA志賀高原ぶどう共撰所の役員労務でした。
朝8時、出荷伝票の整理です。


共撰所の朝(25.9.3)

共撰所には、巨峰など様々なぶどうが出荷されています。
今は、ハウスものの遅手と雨よけのぶどうが中心です。

露地ものは、4日から解禁になります。


巨峰パック詰め(25.9.3)

パック詰めの巨峰です。
色も真っ黒で美味しそうです。


いろんなアイテム(25.9.3)

いろんな種類のぶどう、出荷アイテムも豊富です。
ナガノパープルやシャインマスカット、翠峰、ブラックビート等々が並びます。

量的には露地ものが圧倒的に多いので、解禁後は共撰所も忙しくなります。


今日は弁当持ち(25.9.3)

翌日4日は、午前も午後も役場で会議。
つれあいが弁当を持たせてくれました。

いつもありがたいことです。




5日、6日は、東京に行っていました。
わが山ノ内町と友好交流都市の足立区にお世話になりました。

その様子は、明日以降アップします。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

志賀高原音楽祭ステージ係ご苦労さん会


2日は、夜7時から湯田中温泉の「きらく」で飲み会でした。
7月7日に行われた志賀高原音楽祭のステージ係のご苦労さん会です。


きらくでご苦労さん会(25.9.2)

あれからもう2か月がたちました。
フィナーレの「第九」の大合唱の感動がよみがえってきます。

この日は、うちのつれあいも含めて6人が集まりました。
思い出話や、音楽談義に花が咲きます。

来年に向けて、また頑張らなければなりません。


ギョーザでまた一杯(25.9.2)

10時まで飲んで一応解散ということになりました。
が、まだ飲み足りない私は、一人で二次会です。

湯河原に下ってラーメン屋さんで一杯。
カウンターで飲んでいると、いろんなお客が入ってきます。

旅館の板前さん、白タクの運転手さん、東南アジア系のホステスのお姉さんなど・・・。
普段はなかなか聞けない話が聞けたり、一緒に飲んでいて結構楽しめます。


〆の味噌ラーメン(25.9.2)

最後は、〆の味噌ラーメンです。
いつもは普通のラーメンを注文しますが、たまには味噌も・・・。

マスターが奥ゆかしいのか、メンマの下にチャーシューが隠されていました。
味は、あっさり系。

飲んだ後にはちょうどいい感じです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

雨上がりに虹を見た


1日午後、空模様は怪しかったんですが、草刈りに出ました。
案の定、途中から夕立に・・・。

ひとつの畑だけでも終わらせてからと、ずぶ濡れで続行しました。
草刈り機を洗って、うちへ帰ろうとしたら・・・。

止んでしまいました。


竜王山方向に虹(25.9.1)

帰る途中、東の竜王山の方になんと虹が・・・。
宇木の古代桜「大久保のしだれ桜」付近からの撮影です。

しばらく見ていたら、晴れてきてしまったので気を取り直して草刈り作業再開。


ツガルの畑(25.9.1)

隣りの畑のツガルです。
美味しそうに色づいてきています。

結局、もうひと畑を刈って作業終了にしました。


今日の山ノ内町(25.9.2)

「大久保のしだれ桜」前から、山ノ内町の全景です。
ここは、見晴らしのいいポイントです。

宇木の集落、善光寺平、北信五岳も見渡すことができます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

あのソバ畑の花が満開!!


31日、町総合防災訓練の後、あの畑に行ってきました。
須賀川(すがかわ)の里のソバ畑、7月24日に種まきした、あの畑です。

少年警察ボランティア協会のみなさんと小学生たちが、一緒に種まきした畑です。


 参考
  古代桜のふるさとだより「3小学校合同 ソバの種まき」
  http://martin1833.blog.fc2.com/blog-entry-402.html


あのソバ畑(25.8.31)

ちょうど満開になっていました。
ところどころムラがありますが・・・。

あれから1か月とちょっとです。
ソバの成長は早いです。


ソバの花(25.8.31)

ハチや蝶々など、たくさんの昆虫たちが飛んでいました。
今年もたくさんのソバの実が収穫できそうです。

収穫したそば粉で、子どもたちがそば打ち体験をすることになっています。
自分たちでまいて育てたそばを自分たちで打って食べる・・・。

美味しいに決まっています。
今から子どもたちの喜ぶ顔が楽しみです。


リンゴ畑の草刈り(25.8.31)

午後からは、またまたリンゴ畑の草刈りです。
本当に「ほける」のが早いです。

あっちの畑が終われば、こっちの畑がもう伸びている。
やっとリンゴ畑が終わったと思ったら今度はぶどう畑・・・。

まるで、モグラたたきのようです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事
プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
844位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
118位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。