スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原水爆禁止国民平和大行進スタート


29日、原水爆禁止世界大会に向けてリレー行進する、国民平和大行進の山ノ内コースがスタートしました。

出発前の集会に参加しました。
行進は、湯田中の世界平和観音さん前からのスタートになります。

集会の後、平和観音のある大悲殿鐘楼で、参加者全員が「平和の鐘」を突きました。


平和の鐘を打つ(25.6.29)

この寺には、あの広島の原爆の火が大事に保管されています。
現在の観音さんは二代目で、一代目は第二次世界大戦で金属供出され、溶かされて兵器に変えられてしまったという苦い歴史があります。


国民平和大行進(25.6.29)

午後3時、原水爆禁止や核兵器廃絶などを訴えながら行進のスタートです。

この行進は、全国各地から大会会場の広島までリレーされます。


草刈り中(25.6.29)

行進に参加できなかった理由は、4時からのこれです。
宇木の夜間瀬川河川公園のマレットゴルフ場千歳コースの草刈りです。

宇木の愛好会が、町から草刈りを委託されています。

作業の途中で草刈り機の上から撮ってみました。
刈り終えたところとこれから刈るところの差がお分かりいただけるでしょうか。


草刈り終了(25.6.29)

6時、やっと作業終了です。
きれいになって、さっぱりして、これから気持ちよくプレーできそうです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 花ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

JA志賀高原 TPP学習会


28日は、蒸し暑い日でした。
午後4時過ぎには、ひどい夕立になりました。


セブンイレブン北志賀夜間瀬店(25.6.28)

よませの里のセブンイレブンに買い物に来ましたが、
こんな状態で、車から出るのも躊躇してしまいます。

これは、梅雨の降り方とは違う気がしますが・・・。
まだ梅雨明けはしていませんよね。


TPP学習会(25.6.28)

6時半からは、JA志賀高原の「TPP学習会」でした。
会場は夜間瀬支所です。

講師は、JA長野県中央会の北村次長さんです。
組合員のみなさんの関心が高いということだと思います。
大勢の参加者で会場はいっぱいになりました。

日本がTPPに参加することになると、農林水産物の生産減少額は、
3兆円から3.5兆円にも上ると試算されています。

そうなれば、私たちの農業、この地域も崩壊してしまいます。

「身土不二」という言葉があります。
最近では、「地産地消」という言葉もあります。

食料を自給できない国になってもいいんでしょうか。
医療や労働分野でも大変なことが起こります。

一部の人たちの利益ために、国を丸ごと売り渡すようなことは断固として反対、というのがわがJA組合員の総意です。

農薬や食品添加物の安全基準、遺伝子組み換え食品の表示義務、BSE対策などが、貿易障壁として大幅に緩和、あるいは撤廃される可能性もあります。

消費者のみなさんにも、TPPの本質を知っていただきたいです。
安心・安全な食料生産のために努力している日本の農家の気持ちをご理解ください。

この件に関しては、政府もマスメディアも、十分な説明責任を果たしているとは思えません。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 花ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村

関連記事

北信総合病院で再検査


26日は、北信総合病院の予約日でした。
3月のCT検査で、左肺に気になる影があると言われていました。

3か月後に、もう1回検査をするということになっていました。


北信総合病院(25.6.26)

久しぶりの北信総合病院です。
再構築工事が、着々と進んでいます。

CT検査を終えて、診察室に呼ばれました。

先生がパソコン画面の写真を見ながら、「切り方にもよるんですが・・・」と。

「え!」、一瞬、ドキッとしました。
手術ですか・・・?と思ってしまいました。

そのあと、「あまり大きくなっていないようですね」と。
先生の「切り方」とは、手術のことではなく、断層撮影画面の「切り方」のことでした。

ホッとしました。
でも、紛らわしい言い方をしたもんです。

肺の影は、4ミリ程度の大きさしかなく、判断できないとのこと。
結局、また3か月後に検査を受けることになりました。


山形産佐藤錦(25.6.26)

この日、宅配便で「サクランボ」が届きました。
山形市に住む、大学の後輩から。

山形産の佐藤錦です。
嬉しい贈り物です。

学生寮で同室だった彼は、弟のような存在です。
卒業して30年以上にもなりますが、気兼ねのいらない付き合いです。


またまた懇親会(25.6.27)

まだ、肺の方は無罪放免というわけではありませんが、
27日は、またまた懇親会です。

新湯田中の「有竹」さんです。
総勢約30人、賑やかな飲み会です。


タケノコ汁(25.6.27)

今が旬の「タケノコ汁」も出ました。
やっぱり、わが山ノ内町の郷土食です。

この日まで3日間、「休肝」していました。
こうして美味しいビールが飲めるのも、健康あってのことです。

若い時のような無茶な飲み方は、しないように気を付けます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 花ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村



関連記事

どしゃ降りの雨の中で・・・


25日は、天気も良く、絶好の摘果日和。
珍しくほかの用事もなく、久しぶりにうちの仕事に集中できます。

畑に行く前に、例の「区民会館前のしだれ桜」根元の植物をチェックです。


桜の根元の植物(25.6.25)

また大きくなっています。
大きくはなりましたが、変化はあまりなさそうです。


植物拡大(25.6.25)

花が咲く様子もありません。
葉物系の野菜のように見えなくもありません。

一体何なんでしょう。


摘果中①(25.6.25)

リンゴ畑の方も、実が大きくなってきました。
摘果作業は、間に合っていません。

摘果が遅れたところは、こんな風にぎっしり押し合っています。


摘果中②(25.6.25)

ひたすらハサミでチョキチョキと、いらない実を落とすだけです。
午前、午後と頑張れたので、だいぶはかどりました。

しかし、4時過ぎ、遠くで雷鳴が聞こえてきて、雲行きが怪しくなってきました。


長野の方から雨雲が(25.6.25)

長野市方向から雨雲が近づいてきます。
須坂市から向こうは大雨のようです。


どしゃ降りの雨(25.6.25)

それから30分もしないうちに、よませの里もどしゃ降りです。
もう、畑から逃げ帰るしかありません。

もうちょっと頑張りたかったんですが・・・。

この日、須坂市の一部では、雹も降ったそうです。
農業は、お天気に左右されるのが辛いところです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 花ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村

関連記事

町消防団ポンプ操法大会・ラッパ吹奏大会


22日は、雨が少し降りましたが、なんとか防除作業を終わらせました。
午後まるまる半日かかりました。

23日は、身体が4つ欲しかったです。
それというのも、イベントがいくつも重なっていたからです。

まず、家で仕事をする自分。
そして、宇木公民館マレットゴルフ大会に出場する自分。

あとの2つは、なんとか掛け持ちしました。


美須々宮祭礼の直会(25.6.23)

午前10時から、美須々宮慰霊祭です。

須賀川の里にある美須々宮は、旧夜間瀬村の太平洋戦争の戦没軍人軍属212人、満蒙開拓殉難者77人の御霊をお祀りしたお宮です。

遺族会のみなさんと地元関係者が、戦争の犠牲になった方々に慎んで哀悼の誠を捧げました。
2度とあの悲惨な戦争を繰り返してはならない、そして、今の平和が、尊い犠牲の上に成り立っていることを忘れてはならない、そんな思いでお祈りさせていただきました。

慰霊祭の後の直会は、須賀川公民館で行われました。
私は、次の用事があるのでウーロン茶でご勘弁いただきました。


ポンプ操法大会(25.6.23)

午後1時からは、町消防団ポンプ操法大会兼ラッパ吹奏大会に参加です。
会場は、志賀高原入り口の上林のチェーンベースです。

団員のみなさんのきびきびした動き、真剣なまなざしが印象的でした。
住民の生命と財産を守る消防団員、頼もしく感じました。


新消防署で直会(25.6.23)

大会終了後は、今年新築になった消防署会議室で直会です。
消防団顧問、幹部、町長、県会議員、町会議員、消防署員など大勢が参加。

今日の反省会兼慰労会です。
暑い、そして忙しい1日でしたが、やっとここでビールが飲めました。

前日は休肝日にしておいて正解でした。
結局、三次会まで・・・です。

けっして率先して行くわけではありません。
お付き合いは大事ですから・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 花ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村

関連記事

宇木区土木推進懇談会


21日は、午後から宇木区の土木推進懇談会でした。
道路改良や側溝修繕、水路改修などの要望箇所を関係者で現地確認します。

宇木区の役員さんのほか町長、県会議員、町会議員、地方事務所、建設事務所、役場の関係職員など30人以上が参加しました。

県関係の箇所、町関係の箇所それぞれ分担してまわります。


土木推進懇談会お料理(25.6.21)

現地確認の後、区民会館で懇談会です。
今年中に対応していただける箇所もありますが、
何年か先の実施計画に入れることを検討、という箇所もあります。

住民のみなさんの要望を、一歩一歩実現していくために、こうした懇談会が必要です。


かしこまった懇談会の後は、懇親会です。

こちらでは、「酒間(しゅかん)」という言葉を使います。
酒を酌み交わしながら、腹を割って話をすることを「酒間の中で・・・」などと言います。

その方が、お互い本音の話ができるということです。


湯河原で二次会(25.6.21)

懇親会の後片付けがすんだら、区の役員全員で二次会です。
湯田中温泉の湯河原のスナックです。

今日の反省会のようなものです。


〆のラーメン(25.6.21)

最後は、〆のラーメンです。

連日の飲み会で、少し疲れました。
明日は、休肝日なので、リンゴとぶどうの防除をいっぺんにやってしまおうと思っています。

お天気が良ければいいんですが・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 花ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村

関連記事

町管内の視察研修


20日は、朝から役場職員のみなさんと管内の施設を視察しました。

小学校や保育園、美術館など、合計で13か所。
ハードでした。


給食センターで昼食(25.6.20)

お昼は、給食センターを見せていただきました。
昼食はもちろん、学校給食です。

この日のメニューは、鮭そぼろと玉子の二色ご飯、野菜炒め、お味噌汁と牛乳です。
ちなみにお値段は、小学生と同じ250円。

懐かしい・・・と言いたいところですが、
私の時代は、脱脂粉乳とコッペパン、たまにソフト麺、揚げパンという感じで、
米飯給食ではありませんでした。


鯉の泳ぐ池と能舞台(25.6.20)

この日のある視察箇所です。
鯉が泳ぐ池の向こうには能舞台。


広いラウンジ(25.6.20)

広~いラウンジには大型スクリーンとステージ。


雰囲気のある廊下(25.6.20)

雰囲気のある庭と廊下。

ここは、どこだと思われますか?。
温泉旅館でも、結婚式場でもありません。


特養フランセーズ悠なかの(25.6.20)

答えは、特別養護老人ホーム「フランセーズ悠なかの」です。
社会福祉法人「博悠会」が運営する施設で、昨年オープンしたばかりです。

びっくり!!です。
介護施設のイメージが変わってしまいます。


「栄楽」で慰労会(25.6.20)

いろいろ勉強になりました。


視察研修を終えて、夕方5時30分からは慰労会です。
新湯田中の「栄楽」にお世話になりました。

最初の生ビールは、何とも言えません。

今日の視察の感想を肴に、夜遅くまで飲んでしまいました。
いつものことですが・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 花ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村

関連記事

廃線から1年 ~長野電鉄旧屋代線 綿内駅~


19日は、大雨洪水警報が出されるほどのどしゃ降りでした。
畑仕事はできないので、午後から長野市に出かけました。


長野卓球センター(25.6.19)

目的のお店は、長野卓球センター「たくせん」です。
よませ卓球クラブのボールが少なくなってしまったので、補充です。

スリースターのボール24個。
そして自分用のラバーも購入しました。

だいぶ、安くしていただきました。
いつもありがとうございます。


踏切から屋代方向を望む(25.6.19)

帰り道、落合橋を渡って綿内を通りました。
ちょっと寄り道をして、長野電鉄旧屋代線の跡を撮ってきました。

踏切から屋代方向です。
綿内駅と井上駅の間になります。


踏切から須坂方向を望む(25.6.19)

そして、反対方向、須坂方向です。
長い直線の線路跡です。


旧屋代線綿内駅(25.6.19)

綿内駅は残っていました。
昨年3月いっぱいで、屋代線は廃線になりました。

地元住民、鉄道ファンの惜しまれつつの廃線でした。
今は代替のバスが運行されています。

旧駅舎はバス停になっていました。


待合室に貼り紙(25.6.19)

待合室には、若穂地区のみなさんの貼り紙がありました。


看板(25.6.19)

ホームにはまだ案内看板が・・・。


旧線路敷き工事中(25.6.19)

駅舎の反対側にあった建物やレールはなくなっていました。
旧軌道敷では、なにやら工事が行われているようです。


ホームが臨時の道路に・・・(25.6.19)

工事の関係なのか、ホームは臨時のう回路になっているようです。
小学生たちが下校の時間です。


廃線から1年以上が経ちました。
この線路跡は今後どのように利用されるのでしょうか。

いずれにせよ、地域の活性化につながるような活用方法を期待します。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 花ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村

関連記事

わが町の郷土食 タケノコ汁


17日、志賀高原のふもと、沓野の親戚から根曲がり竹が届きました。
志賀高原では、今、根曲がり竹の最盛期を迎えています。


根曲がり竹ゲット(25.6.17)

さっそく、親父とつれあいと3人で皮むきです。
事前に切れ目が入れてくれあったので、むきやすかったです。


皮むき完了(25.6.17)

天ぷらや煮物などいろんな料理法がありますが、
ここはやっぱり、タケノコ汁でしょう。


節落とし完了(25.6.17)

固いところと節を落とします。
可食部分は少ないです。


タケノコ汁完成(25.6.17)

サバ缶と一緒に味噌で味付けすればタケノコ汁の完成です。
ほかには何も入れないのが、山ノ内流です。

ジャガイモや玉ねぎなどを入れるところもあるようですが、
はっきり言って「邪道」です。

志賀高原の根曲がり竹は、アクも少なく、いろいろ入れる必要はありません。
根曲がり竹本来の味と歯ざわりを楽しむには、「シンプル イズ ベスト」です。

道の駅「北信州やまのうち」では、「サバタケ」の名前で缶詰で販売されています。
わが町の自慢の郷土食です。

今年もタケノコ汁が食べられる季節になったなあ、と実感します。
山のめぐみに感謝です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 花ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村

関連記事

湯田中温泉「ホテル豊生」で定期総会


16日は、須坂・北信濃の中小業者の会の年に1回の定期総会でした。
会場は、わが町の湯田中温泉「ホテル豊生」です。

記念講演は、自治体問題研究所の池上洋通先生にお願いしました。
政治経済の現実と中小業者の運動への期待ということでお話しいただきました。

アベノミクスの現実と改憲論の背景について、分かりやすい解説でした。


懇親会(25.6.16)

総会の議案、役員の改選も全員の賛成で承認され、
「団結ガンバロー」で今年の活動の発展を誓い合いました。

その後は、やっぱり懇親会です。
気心の知れた仲間同士、カラオケもあったりで盛り上がりました。


露天風呂(25.6.16)

このホテルの露天風呂は、硫黄の香りもしていい感じです。
そぐ近くにこんな温泉があるのは、嬉しいことです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 花ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村

関連記事

よませどんぐりの森公園の花たち


15日、雨降りで仕事休みだったので、よませどんぐりの森公園に来てみました。
ここは、標高約700メートル。

下界よりも遅れて花たちが咲きだします。


バラ塔(25.6.15)

入り口に立つバラ塔です。
道の駅「北信州やまのうち」にもありますが、こちらの方が2週間ほど遅い感じです。


バラ塔のバラ(25.6.15)

業者に管理委託されているようで、ちゃんとそれらしくなっています。
ただ、まわりの草が伸びていて・・・、でもこれは町の仕事ですね。


ヤマボウシ並木(25.6.15)

駐車場への通路は、ヤマボウシの並木になっています。
今、ちょうど満開を迎えています。


白いヤマボウシ(25.6.15)

白いヤマボウシ。


ピンクのヤマボウシ(25.6.15)

ピンクのヤマボウシ。
色だけでなく、花の形も少し違います。


よませ活性化センターのバラ(25.6.15)

公園内に建つよませ活性化センターの前には、濃いピンクのバラが咲いています。
「マリアカラス」だそうです。

プレートには、玉村町の「町の花(バラ)」と書かれています。
町制50周年の記念で指定したということです。


マリアカラス(25.6.15)


群馬県玉村町は、平成19年に50周年を迎えました。
この時に、わが山ノ内町と友好交流都市提携を結びました。

玉村町の中学生の農業体験受け入れが縁でした。
この農業体験受け入れは、今年で13年目になりました。

約4000人の玉村町の子どもたちが、山ノ内町で農業体験したことになります。


公園内のバラ(25.6.15)

公園の中には、いたるところにバラの花が植えられています。
ただ、冬になると2メートルもの積雪になる場所です。

ボランティアによる植樹も何回か行われましたが、
すべて順調に育っているとは言えません。残念ながら・・・。

中野市の一本木公園とは比べ物になりませんが、
厳しい寒さに耐え、元気な花を見せてくれるここのバラにも、別の味わいがあります。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

今日は雨


昨日は、リンゴ畑で仕事をしていると、知り合いがやってきて、
「今日、『鳥り藤』で一杯やるんだけど、来ない?」とのこと。

たまたま夜は空いていたんで、二つ返事でOKです。


「鳥り藤」で一杯(25.6.15)

NPO法人「さわやか千歳」のスタッフさん4人と一緒に飲みました。
よませの里で介護施設を運営している法人です。

「鳥り藤」さんの料理のメインは、何と言っても焼き鳥です。
でも、私は肉が苦手・・・。

ということで、タコのから揚げと煮魚で焼酎です。

なぜ肉が食べられないか・・・。
話すと長くなるのでやめておきます。

でも、この画像を観れば、少しはお分かりいただけるかもしれません。


眠りひよこ(25.6.15)


チョー眠そうなひよこ。
かわいいです!!。

娘が、研究室で撮った写真をフェイスブックに投稿していました。
勝手にGIFデータに加工してみました。

こんな画像を観ても、焼き鳥食べられますか?。


話が逸れてしまいました。

5人での飲み会は終わったんですが、
その後、ほかの席にいた知り合い二人と、引き続き飲むことに・・・。

そんなことで、結局閉店までやってしまいました。


今日は雨(25.6.15)

一夜明けて、今日は久しぶりの雨降りでした。
そういえば「梅雨」なんでしたっけ?。


摘果の見落とし(25.6.15)

さすがに、カッパを着てまで仕事はしませんでしたが、
山の方のリンゴ畑の様子を見てきました。

摘果の見落としがけっこうあります。


これも見落とし(25.6.15)

これも見落としです。
中生種なので、晩生種のフジより進んでいます。

ぶどうの防除と房切りは一段落したので、これからはリンゴの摘果です。
一番摘果は、まだ全体の半分くらいしか終わっていません。

まだまだ忙しい日々は続きます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

リンゴの摘果作業も大忙し


ぶどうの房切りも忙しいんですが、リンゴの摘果も終わっていません。
西小学校の前のリンゴ畑は、なんとか半分くらいまでにはなりました。


ピンポン玉大のツガル(25.6.8)

ツガルの実が、ピンポン玉くらいの大きさになっています。
早めに摘果すれば、それだけ残った実が肥大してくれます。

収穫段階で小玉になってしまうと、商品価値は下がってしまいます。

最初の摘果では、まず同じ花相にはひとつにしておきます。

仕上げの摘果では、実の大きさや形、キズのあるなしを見て、
枝に何個ならせるかも判断しながらの高度な作業になります。


夕日の普通列車(25.6.10)

今は、ひとつにする摘果をひととおり終わらせなければなりません。
まだまだ先は長い・・・です。

日が長くなってきました。
7時ころまで仕事ができるくらいです。


夕日のスノーモンキー号(25.6.10)

夕日の中を長野電鉄の列車が行き来します。

それでも、今日(13日)でぶどうの房切りは終了です。
つれあいのお仲間の中野市の女衆が、何人か手伝いに来てくれていました。

さすがに、ぶどう屋さんの女衆です。
作業は手際が良く、はかどります。

予定より早く終わらせてもらって、本当に助かりました。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

巨峰の房切り作業 大忙し


うちの露地のぶどう畑、花が咲き始めました。
開花前の作業が間に合っていません。

開花直前の防除と房切りの仕事です。


巨峰の花(25.6.10)

巨峰の花です。
地味ですが、ちゃんとした花です。

雌しべ、雄しべがお分かりいただけるでしょうか。
赤塚不二夫の「イヤミ」の髪型のような、かつらのように見えるのが「キャップ」です。

つぼみが、パチンとはじけて、中から雌しべと雄しべが出てきます。
「キャップ」は、このまま落ちてしまいます。


房切り前(25・6・10)

房切り前の巨峰の房です。


房切り後(25.6.10)

房切り後です。
この作業をしないと、なが~い、ごちゃごちゃの房になって売り物になりません。

違いが分かりづらいかもしれませんが・・・。


夕日(25.6.10)

ぶどう畑からの夕日です。
10日は、暗くなるまで畑で頑張ってしまいました。


「流有」で生ビール(25.6.10)

夜7時からは、湯田中の馳走屋「流有」で会議アンド懇親会。
今年で10周年を迎える「志賀高原音楽祭」の舞台係の打ち合わせです。

7月7日(日)に志賀高原総合会館98で開催の予定です。
今年は、フィナーレで「第九」の大合唱があります。

10周年ということで、いつもより豪華な出演者を迎えての開催です。
つれあいが実行委員会の役員なので、私は言われるままに応援参加です。

1年がかりで準備をしてきました。
その大変さは、そばで見ていてよく分かります。

町内外からの大勢の参加で、是非成功させたいと思います。

それにしても、昼間の暑い中で農作業を頑張った分、冷えた生ビールが・・・美味い!!。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

平成25年度北信州植樹祭


8日は、平成25年度北信州植樹祭でした。
北信州は、中野市、飯山市、木島平村、野沢温泉村、栄村、山ノ内町の6市町村のことです。

今年の会場は、中野市です。


平成25年度北信州植樹祭(25.6.8)

北信合同庁舎の駐車場には、自治体関係者、森林組合、猟友会、緑の少年団など、400人あまりが集まりました。
まずは、式典から始まります。

主催者側の挨拶、国会議員、県会議員などなどの来賓の挨拶・・・。
大勢が挨拶しました。

後ろに見えている山の中腹の、地肌が露出している箇所が植樹地になります。


ポスター等コンクール表彰式(25.6.8)

ポスターなどのコンクール入賞者の表彰式です。

ここでの式典で1時間以上・・・。


登山のような植樹(25.6.8)

式典会場から歩くこと約15分。
植樹地に到着です。

ほとんど登山です。

とにかく急傾斜の植樹地です。
下から見上げた写真ではよくお分かりいただけないかもしれませんが・・・、


急傾斜の植樹地(25.6.8)

横から見ると、こんなです・・・。
スキー場なら上級者コースといったところ。

今年は、オオヤマザクラと榎(えのき)の苗を植えました。
30分ほどで作業は終了。

こんな危険な場所の植樹は初めてです。
上から石や人が転がってこないか・・・、冷や冷やしました。

何年か後に、ここは桜の花でいっぱいになってくれるでしょう。

自分たちで植えた桜でお花見。
まだ先のことですが、実現すれば幸せなことです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村


関連記事

道の駅「北信州やまのうち」のバラ塔


7日、農業体験学習受け入れの打ち合わせがありました。
今年も早稲田実業学校初等部5年生のみなさんが、7月末に町を訪れます。

受け入れホテルと先生方が、下見に見えられました。
午後1時半、まず、道の駅「北信州やまのうち」で会議です。


道の駅バラ塔(25.6.7)

入り口のバラ塔がいい感じになってきました。
まだまだ、てっぺんまでは何年かかかりそうです。


2種類のバラ(25.6.7)

中野市では、バラ祭り開催中です。
山ノ内町もこうした形で応援できれば、ということでしょうか・・・?。


黄色のバラ(25.6.7)

ちゃんとした業者に管理を委託してあるようで、見事な花になっています。


このあと先生方を、当日対面式会場になるチェーンベース、よませ活性化センター、
受け入れしてくれる農家などへご案内しました。

今年の「真夏の雪山」は、志賀高原の総合会館98に用意してあります。
子どもたちの農業体験が充実したものになるよう、しっかり準備を整えて待ってます。

「雪山」を見て、子どもたちがどんな反応をするのか、今から楽しみです。


草刈り終了(25.6.7)

午後4時からは、夜間瀬川河川公園のマレットゴルフ場の草刈りでした。
「千歳コース」は、宇木マレットゴルフ愛好会が町からの委託で管理しています。

この日、メンバーの男衆が10人以上集まりました。
18ホールの広いコースも、大勢でやれば1時間弱で終了です。


鉄橋を渡る普通列車(25.6.7)

今年は雨が少なく、草の伸びはあまり早くありません。
芝の状態は良好です。

このコースは、わが愛好会の定期練習や、練習試合の場所です。
一般の人にも無料で開放しています。

今シーズンも、気持ちよくプレーできそうです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

正体不明の多肉植物 生長中


「宇木区民会館前のしだれ桜」の根元に自生した、
あの多肉植物が生長を続けています。


正体不明の多肉植物(25.6.7)

もうすでに、高さ40~50センチほどになっています。

どこまで大きくなるんでしょうか?。
花は咲くんでしょうか?。

根っこからは、新しい茎も出てきているようです。


タバコとの比較(25.6.7)

となりにタバコの箱を置いてみました。
大きさがお分かりいただけるでしょうか。

ベンケイソウの仲間ではないかと思われますが、よく分かりません。

まわりには、これと同じものは見当たりません。
土もほとんどないこんな場所に・・・。

謎です。


区民会館前のしだれ桜(25.6.7)

「宇木区民会館前のしだれ桜」です。
枝が垂れ下がっています。
葉っぱがびっしり着いて重そうです。

正体不明の多肉君、これからも観察していきます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

カラ梅雨・・・?


親戚の家からいただき物です。
うちの畑の中を通らせてもらっているから、ということです。


バロンミヨシのケーキ(25.6.5)

ジャ~ン。
中野市の「バロンミヨシ」のケーキ。
つれあいが大好きなお店のです。

この辺は、接道していない畑もけっこうあります。
草刈り機やスピードスプレヤー等が、となりの畑を通らないと入れない、
ということになります。

通らせてもらうお礼として、こういう贈り物の習慣があります。
たいてい、清酒1本、というのが普通です。

ケーキをもらうのは初めてです。
これもありですね。

酒だったら何も聞かないつれあいが、
「これどうしたの?」「誰からもらったの?」・・・。

事情を説明すると、
「ねえ、どれ食べる?」、「私は、・・・迷っちゃう」などとハイテンションに・・・。


田植えの済んだ田んぼ(25.6.5)

うちのリンゴ畑のとなりの田んぼが、田植え完了です。

例年より早く梅雨入り宣言が出されましたが・・・。
気象庁もきっと後悔していることでしょう。

農家はみんな、恵みの雨を期待していたと思います。


接近する雨雲(25.6.6)

6日夕方、久しぶりに雨が来そうです。
長野・須坂方向から真っ暗な雨雲が接近して来ます。

ただ、雷をともなっています。
雨だけ欲しいんですけど・・・。


夕立(25.6.6)

待望の雨です。
前回はいつ降ったのか思い出せないくらい、久しぶりの雨です。

これで、農作物たちは生き返るような思いでしょう。

農業はどうしても気候に左右されます。
今年の気候は、どこかおかしい・・・。

ハラハラさせられっぱなしです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

本家のリンゴ摘果のお手伝い


2日は、本家のうちのリンゴ摘果のお手伝いでした。
わが「古代桜ふるさと事業実行委員会」委員長さんでもあります。

分家や親戚10人以上がお手伝いです。
本家の親父さんは、体調を壊して2週間以上入院していました。

畑仕事の遅れを取り戻すために、親戚が応援に集まったというわけです。


摘果前1(25.6.2)


摘花後1(25.6.2)

摘果前と摘果後です。


摘果前2(25.6.2)


摘花後2(25.6.2)

同じ花相から出ている実を一つにします。

中心果を残すのが基本ですが、品種によっては、
形が良くて大きければ側果を残す場合もあります。


お茶の時間(25.6.2)

午前10時と、午後3時は、お茶の時間です。
お茶に漬物、団子やパン、いろいろ出てきます。

楽しいひと時です。
これだけの大人数でのお茶は壮観です。

世間話や他愛もない話で、アハハオホホと盛り上がります。


大勢でやると作業もはかどります。
おかげで、この畑は夕方までに終わらせることができました。


町政報告会料理1(25.6.2)

夜7時からは、町文化センターでの町長町政報告会に出席しました。
全町から、後援会の役員や一般町民も含め約200人が集まりました。


町政報告会料理2(25.6.2)

終了後は、会費制での懇親会です。
昼間の畑仕事で、のども丁度よく乾いていてビールが美味い!!。

お開きの後、結局、気の合う仲間と二人で湯河原へ・・・。
3連チャン目だというのに、午前様になってしまいました。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

国宝松本城 ~松本日帰りの旅~


6月1日は、松本城公園で集会があり、参加してきました。
12時ちょうどにJA志賀高原夜間瀬支所を車で出発。

6人相乗りで、一路松本に向かいました。


千歳橋(ちとせばし)?(25.6.1)

駐車場に車を停めて、会場に向かう途中、女鳥羽川に架かる橋を渡ります。
おお、わがよませの里の千歳橋(ちとせばし)と同じ名前の橋が・・・。

と思いきや、


せんさいばし(25.6.1)

渡り切って看板を見ると・・・、「せんさいはし」だそうです。
そういう読み方もあったかぁ、ということでがっかり。

もっとも、うちの板を渡しただけの仮設の川原橋と一緒にしちゃ可哀そうでした。


なわて通り(25.6.1)

橋を渡ると、なわて通りです。
レトロなお店が立ち並ぶ、松本市の名物商店街です。

ここのシンボルは、カエルです。
いろんなカエルの像やオブジェが飾られています。
「安心して買える」ということだそうです。

週末ということで、賑わっていました。


松本城?(25.6.1)

しばらく歩いていくと、見えてきました。
松本城が・・・。

ん・・・?。
小さすぎます。

老舗の古本屋さんでした。
けっこう、こういうの好きです。


国宝松本城(25.6.1)

本物はこちら。
国宝松本城です。

いつ来ても素晴らしいです。
風格があります。


集会は2時間ほどで終了。
買い物や、散策などはナシ。

あわただしく、帰路に着きます。


「きらく」で飲み放題(25.6.1)

6時半からは、町の中小業者組織の総会が入っていました。
会場は、湯田中温泉の「きらく」です。

懇親会は、飲み放題コース。
いろいろあった日の締めくくりは、やっぱり生ビール・・・ですね。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

おめで「鯛」お料理?


3回にわたって、バラの話題でした。
その間に、ほかのネタがたまってしまいました。

5月31日のネタ写真は、グルメレポートみたいになります。


なめこおろしそば大盛り650円(25.5.31)

午前中から役場で会議でした。
お昼は、道の駅「北信州やまのうち」へ出かけました。

暑い日だったので、冷たいものを・・・というわけです。
なめこおろしそば大盛り(麺1.5倍)650円です。

揚げ玉はサービスで、「ご自由にお取りください」となっています。
あたたかいそばももちろん美味しいんですが、これは思っていたよりレベル高いです。


観光連盟総会お料理(25.5.31)

役場での会議を終え、3時からは隣の文化センターで町観光連盟の総会です。
代議員になっていますが、前段の会議が長引き、少し遅刻してしまいました。

到着して間もなく、総会は終了・・・。
新役員体制も承認されて、めでたく懇親会です。


パン盛り合わせ(25.5.31)


オードブル(25.5.31)

お寿司やパン、オードブル。

町の観光連盟会員さんたちは、元気です。
とくに、地獄谷野猿公苑の「スノーモンキー」人気がすごいです。

「外国人に人気の日本の観光スポット」ランキングで堂々の7位!!。

1位は広島の平和記念原爆資料館、ほかに、金閣寺や東大寺、厳島神社、富士山といった国宝や世界遺産の中に混じって「温泉に入るお猿」・・・。
お猿のいないヨーロッパやオーストラリアの人たちにとっては「クール」らしいです。

山ノ内町への外国人旅行客は、着々と増えてきています。
中には、宿泊者の9割が外国人という旅館も出てきました。


鯛のポワレ5人分(25.5.31)

この日は、二次会は控えて家で夕食です。
つれあいが、こんな料理を用意してくれました。


鯛のポワレ(25.5.31)

「鯛のポワレ」だそうです。

前日、知り合いの方からいただいた鯛です。
日本海で釣ってきたということです。
大物でした。


鯛のうしお汁(25.5.31)

アラで、うしお汁も・・・。

どちらも美味しかった~。
鮮度が良いからなのか、つれあいのグッドジョブなのか・・・、両方でしょうね。

特別なことでもない限り、鯛がうちの食卓にのぼることはありません。
おめで「鯛」ことがあってもなくても、たまには食べ「鯛」・・・です。

ごちそう様でした。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事

祭りを待つ一本木公園のバラたち(3)


もう始まっていますが(1日初日)、30日の写真をもう少し・・・。


バラの花15(25.5.30)

この公園にバラを寄贈したのは、須坂高校で生物を教えていた故黒岩喜久雄先生です。
高校で教鞭をとるかたわら、自宅でバラを育てていました。

定年退職するころには、育てたバラが180種にも・・・。
先生は、住んでいた須坂市に寄贈を申し出ます。


バラの花17(25.5.30)

ところが、そっけなく断られます。
その後、小布施町、わが山ノ内町にも申し出ますが、やはり断られてしまいます。


バラの花14(25.5.30)

最終的に受け入れてくれたのが、出身地の中野市でした。
当時、設計もでき上がっていた一本木公園を、設計し直してバラの公園にしました。

担当の職員さん、議員さん等の努力があったようです。
昭和59年のことです。


バラの壁(25.5.30)

その後、黒岩先生は、毎日のようにこの公園に足を運び、バラの手入れをされていました。
長野電鉄で、須坂駅と最寄りの信濃松川駅を往復する生活でした。

真夏の炎天下も、冬の寒い日も・・・。
亡くなる直前までこの公園に通い続けました。


バラの花19(25.5.30)

ここのバラたちは、黒岩先生が手塩にかけた子どもたちです。
私も、先生の授業を2年間受けました。

大好きな先生でした。
「青いバラが作れたらノーベル賞」とおっしゃっていたのを思い出します。


バラの花20(25.5.30)

遺伝学の専門家で、遺伝の授業の時は顔つきが違いました。
普段の授業は手ぶらなのに、遺伝になると山ほどの資料を抱えて教室に現れます。

生徒からは、「クロさん」と呼ばれて親しまれた先生でした。


バラの花16(25.5.30)

先生のバラがここに植えられてから、今年で30年。
中野バラ祭りは、20周年を迎えました。


バラの花(25.5.30)

うちのつれあいは、今日(1日)、「ローズフェスタ合唱団」の一員として、バラ祭りのステージで歌ってきたと言っていました。

会場は、賑やかで盛り上がっていたようです。
本当に大きなお祭りになりました。

「水を飲むとき、井戸を掘った人のことを思い出せ」という言葉があります。

この公園に来て、きれいなバラたちを見ていると、
あの黒岩先生のやさしい笑顔が思い浮かんできます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

関連記事
プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
844位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
118位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。