スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大な巨峰


今日もフジの葉摘みです。
11日に紹介した小学校前の畑を見てきました。

葉摘み後(24.10.11)

その11日時点の葉摘み後の状態です(再掲)。

10日に葉摘みしたフジ(24.10.31)

今日の状況がこれです。
だいぶ色がついて実も少し大きくなった感じです。

早めに仕事が間に合えばいいリンゴになります。

畑を駆け抜けるスノーモンキー号(24.10.31)

今まで、普通列車ばかりだったので今日は特急を紹介します。
スノーモンキー号です。
夜間瀬駅を素通りして、畑の中を長野方面へ走っていきます。

元は成田エクスプレスです。
新塗装になったばかりです。

巨大な巨峰(24.10.30)

宇木のあるお宅のブドウ畑で、こんな巨大な巨峰を発見!!。
長さは50センチほど・・・。
何粒あるでしょうか。

おそらく、150粒ほどはあるんじゃないでしょうか。
ビニールで囲った外にあって、見落とされた房かもしれません。

通常、花が咲く前に房を切って形を整え、粒が大きくなってきたら摘粒(てきりゅう)と言って、粒の数をバランスよく35粒前後にそろえます。

それで、一房400グラム前後になります。
とすると、これは2キログラムはありそうです。

売り物にはなりませんが、ある意味見事です。

善光寺平の夜景(24.10.31)

そんなわけで、今日も手許が暗くて見えなくなるまで葉摘みでした。
うちへ帰る途中、見晴らしのいいポイントで善光寺平方向をパシャリ!。

高社山麓からは、中野市から向こう、須坂市や長野市まで見通すことができます。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

前坂のブルーベリー畑の紅葉


今日も終日フジの葉摘みです。
普通のうちは、葉摘みが終わってからシルバーを敷きます。
でもうちは待ってられないんで、敷いてしまいました。

シルバーの上に積もった葉は後から掃きます。

葉摘み作業は続く(24.10.30)

葉摘みの仕方には個性が出ます。
つれあいは、「バリバリ」と豪快な音を立ててすごい速さで摘んでいきます。
たまに、「ストン」「ドスン」と・・・。

いっぺんにたくさんの葉を強引に引っ張ると、実も一緒に取れてしまいます。
でも、「あっ」とか「ゴメン」とかいちいち言いません。

私は小心者なので、引っ張らずに丁寧に葉の根元を指で押して折るように摘みます。
「ストン」(小さい実が落ちる音)、「ドスン」(大きい実が・・・)のたびにビクッとしてしまいます。

なので、あまり近いところで一緒にはしないようにしています。
もっとも、私みたいなのばかりでは仕事も間に合いません(笑)。

イノシシのお仕事(24.10.29)

今日の畑は、うちでは一番標高の高い場所です、
周辺ところどころに大きな穴が・・・。

イノシシのお仕事です。
深さ50センチほども掘っています。
ミミズ狙いなのでしょうが、本当に困ります。

ブルーベリー畑の紅葉(24.10.30)

よませの里の前坂のブルーベリー団地です。
後ろは、横倉の里山です。
紅葉も里まで降りて来ました。

ブルーベリ-は、眼にいいアントシアニンが豊富と言われるだけあって、葉っぱは真っ赤に紅葉します。
ここは、よませ温泉スキー場のすぐ下。
積雪2メートル地帯です。

カラフルなこの景色も、もうじきモノクロの景色へと変わっていきます。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

こんな時期に草刈り機が大活躍


28日、午後4時から夜間瀬川河川公園のマレットゴルフ場「千歳コース」の草刈りでした。
宇木のマレットゴルフ愛好会の仲間で、今年最後の出労です。

マレットゴルフ場を草刈り(24.10.28)

1時間ほどで作業は終了。
日が短くなったので、暗くなるのが早いです。

夜間瀬川鉄橋を渡る普通列車(24.10.28)

コース上を横断する長野電鉄夜間瀬川鉄橋を普通列車が湯田中方向(手前側)へ走って行きます。
すでに辺りは真っ暗です。

葉摘み後のフジ(24.10.28)

その夜は雨降りでした。

29日午前中は、小雨の中、フジの葉摘みです。
数日間かけてやっと一場所が終わりました。

家の基礎に赤とんぼ(24.10.28)

お昼に家の玄関横の基礎のところに赤とんぼが・・・。
こんな時期に何を勘違いしたのか・・・。
うまく飛べないらしく、羽をばたばたさせていますが逃げません。

仲間がたくさんいる時に出てくればいいのに・・・。
寒くてかわいそうです。

リンゴ畑を草刈り(24.10.29)

午後は、まだ葉摘みの済んでいない畑の草刈りです。
3箇所を刈りましたが、ひざ上まで伸びた草に苦戦しました。
この2日間、草刈り機は大活躍!!。

真っ赤なシナノスイート(24.10.28)

久しぶりに来た畑では、シナノスイートが真っ赤です。
そろそろ収穫しないと・・・。

秋は、農家にとっては一番忙しい時期です。
仕事を追いかけるくらいでちょうどいいのに、うちの場合は仕事に追われっぱなしです。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

ワンバウンドフラバールバレーで交流会


27日、午後から野沢温泉村に行ってきました。
中高(中野市と下高井郡3町村)のスポーツ推進委員(旧体育指導委員)連絡協議会の交流会です。

野沢温泉中学校(24.10.27)

会場は野沢温泉中学校体育館です。
校舎の時計台には、野沢温泉らしく「鳩車」が象られています。

ワンバウンドフラバールバレー(24.10.27)

この日、各市町村から22人が参加しました。
日頃、普及に努めている「ワンバウンドフラバールバレー」で交流です。

ボールは、まん丸ではなく、枕を真ん中で割って90度ずらしてくっつけたような形です。
サーブのレシーブはダイレクトでとりますが、それ以降のネットを越えて返ってきたボールはワンバウンドさせてからレシーブしなければなりません。
あとはバレーボールと同じ要領です。

ワンバウンドさせると、どっちに弾むか分からないので、対応に苦戦します。
ラリーが続くようになると、結構盛り上がります。

外湯横落の湯(24.10.27)

ゲームが終わって、懇親会の前に外湯で汗を流します。
野沢温泉の外湯は、ほとんどのところが一般開放されています。
でも、お湯が熱いからといって水でうめるようなことはいけません。

そこのしきたりに従い、マナーを守って入ります。
だいたい、42~43℃ですが、大湯は46℃以上あります。

それぞれ思い思いの外湯に散らばりましたが、6時20分には村役場の懇親会会場に戻ってきました。
市町村は違ってもほとんどが顔見知りです。
スポーツの後の一杯は格別です(いつもそんなことを言っているような?)。

懇親会は思った以上に盛り上がり、写真を撮るのも忘れて飲んでしまいました。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

西小学校の音楽会に感動!!


27日、山ノ内町立西小学校で音楽会が開かれました。
毎年楽しみにしているイベントです。

全校合唱(24.10.27)

全校合唱です。
111人の児童が全員で歌います。

2年生合唱(24.10.27)

2年生の合唱、「スイミー」です。
ミュージカル仕立てで、さかなになった気持ちで歌います。

3年生合唱(24.10.27)

3年生の合唱、「少年少女冒険隊」です。
元気があって、二部合唱のハーモニーがきれいでした。

5年生合奏(24.10。27)

5年生の合奏は「ミッション・インポッシブル」です。
「スパイ大作戦」のテーマです。
緊張感があって、難しいリズムを上手に演奏してくれました。

6年生合奏(24.10.27)

6年生は、「江~龍馬伝」を合奏。
12人しかいないのに、音は重厚でリズムもバッチリ!!。
聴いていて、目頭が熱くなりました。

5・6年生はさすがという感じでした。

低学年の子どもたちのレベルの高さにも驚きました。
「練習を積んだ」その成果がちゃんと伝わってきました。

よませの里の子どもたちの成長を実感することができました。


この日は、観客も例年になく大勢でした。
子どもたちの人数の倍以上は来ていたと思います。

地域の人たちが小学校を支えてくれています。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

この冬は記録的な豪雪??


ここ何日か、ずっとフジの葉摘みです。
志賀高原では、おととい、積雪で国道292号線渋峠から先が一時通行止めになりました。
冬はもうすぐそこまで来ています。

間に合っていない葉摘み(24.10.26)

なのに、葉摘みの仕事が間に合っていません。
摘んだ後がこんな感じ。
日の光が当たっていなかったリンゴは、まだぜんぜん色が来ていません。

頑張るしかありません。

葉摘みをしていたら・・・(24.10.26)

はしごに上ってバリバリ葉をむしっていたら・・・。
こんなところに、カマキリの巣(卵)です(写真の右)。

カマキリの巣(24.10.26)

地上2メートル以上の高さの枝です。
カマキリが高いところに巣をつくる年は大雪と言われています。

去年、ネットで「今年は高いところに巣があるので絶対大雪になる」と予言した人がいました。
「そんなバカな・・・」とその時は思いましたが、結果、平成18年豪雪以来の大雪。

この説が本当だとすれば、この冬は間違いなく記録的豪雪になります。

長電湯田中行き普通列車(24.10.26)

そんなことを考えながら、またひたすら葉摘み。
気がつけば、リンゴが見えなくなるまでやっていました。

長野電鉄の湯田中行き普通列車が夜間瀬駅に入ってきます。
帰りの高校生たちが大勢乗っているはずです。

この畑のほかにまだ3箇所が残っています。
明日も、ひねもす葉摘み・・・です。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

網膜静脈分枝閉塞症?


1か月前頃からずっと右目の調子が悪くて、どうしようもないので眼科医院に行ってきました。
卓球していても空振りするし、PCのキーが見づらい、画面のカーソルが見つけづらいなど、困っていました。
飯山市のK眼科医院。小学校の時以来の眼科です。

眼科医院(24.10.23)

この日、初診だったので、しばらく場所を探しましたが・・・、ありました。
なんと、新幹線飯山駅工事現場の真下です。

視力検査、眼底検査、眼圧検査、眼球の断層撮影まで・・・。
また、瞳孔を開きっぱなしにする薬を点眼され、念入りに調べていただきました。

結果はこれです。

手術の同意書(24.10.23)

病名は「網膜静脈分枝閉塞症」。

要は、網膜の中の静脈が、硬化を起こした動脈に圧迫されて閉塞を起こし、行き場を失った血液が血管を破って出血。浮腫を起こしてその部分の視界が遮られているという状態です。

高血圧症の高齢者に多く発病?、らしいです。
不養生でした(反省)。

先生は、「出血してますね、治療しましょう」と。
「どんな治療ですか?」と私。
「すぐ手術しましょう」、「え、今ですか?」。
という訳で上の同意書です。

麻酔を点眼し、レーザーで血管を焼きます。
5分ほどで手術は完了。
薬を処方していただき、2週間後にまた症状を診てもらいに来ます。

薬局はJR飯山駅の近くでした。
久しぶりに駅を見てきました。

駅前も再開発?(24.10.23)

駅前の周辺は、工事しているところが多くあります。
駅前の「再開発」ということなんでしょうか。

JR飯山線飯山駅(24.10.23)

駅舎は風情があります。
「寺のまち 飯山」にふさわしい造りになっています。

写真の奥、南方向には新幹線飯山駅が見えています。

新幹線の駅舎というのは、何のへんてつもないだだのビルディングになってしまいがちです。
長野駅がそうでした。

旧長野駅は、門前町の駅舎らしく、善光寺をイメージして造られていました。
それが、今はただの鉄筋コンクリートのビル駅・・・。
(参考 ウィキペディアの「長野駅」)

その点、このJR飯山線飯山駅は素晴らしいです。
ホームには「鐘楼」も設置されています。

便利になることはいいことです。
でも、忘れてはいけないもの、捨ててはいけないものもあります。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

「さわやか千歳」で消防団と合同防災訓練


よませの里のNPO法人「さわやか千歳」で21日、町消防団西部分団と合同の防災訓練が行われました。
2階建ての住宅を改装したグループホームには、認知症のお年寄りを中心に9人が生活されています。

非常階段からの救出訓練(24.10.21)

夜間の宿直態勢は、一人となるため、いざという時の避難、救出、消火など、不安があります。

2階からは、非常階段と滑り台が用意されていますが、担架で救出を想定して実際にやってみると、ドアや階段が狭く、思いのほか時間がかかってしまいました。

避難訓練(24.10.21)

要介護度4~5の人がほとんどです。
素直に担架や車イスに乗ってくれるとは限りません。
全員を安全なところに避難させるのは大変なことです。

放水訓練(24.10.21)

デイサービス棟では、放水訓練です。
近くに消火栓がなく、数百メートルも離れた用水路からホースを引きました。


今回の訓練は、初めての取り組みでした。
やってみて、多くの課題が見つかりました。

訓練の進行上で、不手際があり、反省点も残りました。

こういった施設では、地域のみなさんの協力がなければ、利用者の安全は守れません。
日頃からご近所や区の方がたのご理解をいただいて、交流を進めていかなければと思いました。

消防団のみなさんのご協力でいい防災訓練ができました。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

「よってかっしゃい山ノ内」秋の収穫祭は大盛況!!


21日、道の駅「北信州やまのうち」駐車場で、「よってかっしゃい山ノ内」が開催されました。
主催は、わが山ノ内町グリーン・ツーリズム協議会です。

好天に恵まれ大勢が来場(24.10.21)

好天に恵まれて、大勢のお客さんが来場されました。
果物や米はもちろん、牛筋煮込みやワタ飴、自家製パンの店も出ました。

野菜、米、果物、何でもあるよ(24.10.21)

農家が直接販売するので、安心・安全です。
試食してから、納得のお買い上げ。
値切り交渉もお楽しみのうちです。

キノコ汁サービスに長い行列(24.10.21)

キノコ汁サービスには長い行列ができました。

キノコ汁のなべ(24.10.21)

この大なべで6杯分が振舞われました。

リンゴよく売れました(24.10.21)

リンゴはこの日のメイン商品。
シナノスイート、世界一、陽光、ジョナゴールドなど、たくさん売れました。

ルクセンブルクのアカカエデ(24.10.21)

テントの後ろには、紅葉し始めた木が・・・。
ルクセンブルクから来た「アカカエデ」です。

98年の冬季オリンピック会場になった時に、世界中から記念の木が植樹されました。
そのうちの一本です。

野沢菜しょうゆ漬けレシピ(24.10.21)

この店では、生の野沢菜を販売していましたが、試食は、野沢菜のしょうゆ漬け。
試食したお客さんがたくさん買って行きます。

なるほど、レシピが貼ってあります。
みなさん、これを写メでパシャっと撮っていくんですね。
いいアイディアです。

信州の伝統食おやき(24.10.21)

ここは、信州の伝統食手づくり「おやき」の店。
手づくりのポップがまたかわいいです。

トマトパン(24.10.21)

出店していた知り合いのパン屋さんから、「これ食べてみて」。
またいただき物です。

生地にトマトを練り込んだパンを焼いて、ウインナーソーセージとマッシュポテト、マヨネーズとケチャップ、マスタードをはさんだ、その名も「トマトパン」。

とっても美味しかったです。
ごちそう様でした。

今回の「よってかっしゃい山ノ内」には、県内外から大勢のお客さんに来ていただきました。
リンゴやブドウ、野菜、米やそば粉など、旬の農産物を販売する「秋の収穫祭」です。

志賀高原での紅葉狩りのお客さんが立ち寄ってくれています。
年々、これを楽しみに山ノ内へ来てくださるリピーターさんが増えています。

企画から開催、あと片付けまで、けっこう大変です。
でも、お客さんの喜ぶ顔を見ると、また頑張ろう!!、となってしまいます。

来年もまたやります!!。
来ていただいたみなさん、本当にありがとうございました。


追伸  イベントが終わっても、道の駅「北信州やまのうち」は毎日営業しています。
    くだもの野菜市でリンゴ、ブドウ、キノコ、野菜などを買うことができます。
    紅葉、温泉、スノーモンキーがあなたのお越しをお待ちしております。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

山ノ内町・玉村町スポーツ推進委員交流研修会


20日、群馬県玉村町で、スポーツ推進委員交流研修会がありました。
会場は、玉村町社会体育館です。
昨年は、山ノ内町で開催しました。

両町は、平成19年に友好交流都市の提携を結びました。
平成14年から毎年、玉村中学校の2年生の農業体験を受け入れてきたのが縁です。

午前中は、「スポレック」というゲーム。
スポンジボールのテニスのようなものです。
くじでダブルスのペアをきめて、リーグ戦です。

貫井町長も参加(24.10.20)

豪華賞品も出ました。
貫井町長さんも挨拶だけかと思いきや、ゲームも付き合ってくれました。
もう70歳に近いというのに・・・(上の写真)。若いです!!。

お昼は、体育館そばの「グランダム」さんでご馳走になりました。

サラダ(24.10.20)


鯛のムニエル(24.10.20)

鯛のムニエル、おいしかったです。

午後は、「シャッフルボード」というゲームです。

シャッフルボード(24.10.20)

直径20センチくらいの円盤を滑らせて、点数の書かれたところに入れます。
黄色と黒の円盤が4枚ずつ、1チーム4人で交互に狙って滑らします。

最終の一投まで勝敗が分かりません。
カーリングに近いです。

3時頃まで楽しませていただきました。
帰りにはお土産までいただいてしまいました。

玉村町のスポーツ推進委員のみなさん、大変お世話になりました。
来年は、山ノ内で再会しましょう。

みかさで生ビール(24.10.20)

2時間ちょっとで山ノ内町役場に帰ってきました。
例によって、有志で反省会。

湯田中駅そばの「みかさ」さんで生ビール。
スポーツの後は、やっぱりこれでしょう!!。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

横川サービスエリアの急行志賀号


今日は、わが山ノ内町と友好交流都市の群馬県玉村町に行きます。
スポーツ推進委員会同士の交流が目的です。

途中で寄った横川サービスエリアの「志賀号」を紹介します。

急行志賀号(24.10.20)

建物の中に車両が置いてあります。
昭和40年代に、長野電鉄湯田中駅とJR(国鉄)上野駅を直通で往復していた急行志賀号です。
懐かしいです。

湯田中~上野直通急行(24.10.20)

小学校の頃から大学まで何度この列車のお世話になったことか・・・。
当時は、日に2往復走っていました。

始発の湯田中を出て、須坂からは今はなき屋代線で屋代駅へ。
そこで国鉄の急行妙高と連結。信越本線で軽井沢駅へ。
ここでディーゼル機関車を連結。
碓氷峠を越えて横川駅で機関車を切り離し。
その待ち時間に横川名物「峠の釜めし」を購入して上野までの間、ゆっくりとビールを飲みながらいただく・・・。

これが私の志賀号の楽しみ方でした。

その頃は、片道5時間近くかかりました。
東京は遠いところでした。

今は、長野駅から新幹線で1時間40分。
便利にはなりましたが、駅弁を食べている暇もありません。

志賀号車内(24.10.20)

当時の客室が再現されています。
ここで、注文したラーメンやそばなどを食べることができます。

側面のキハ57(24.10.20)

キハ57と書いてありますが、実はキハ58車両です。
数年前、ここに設置されるとき、志賀号と同じキハ57が手に入らず、似ている58を塗り直して57としたらしいです。

九州の宮崎から来たそうです。

昔の本物とは違いますが、ここへ来ると必ず会いに来ます。

でも、この車両は、できることなら・・・、湯田中駅に置いてほしい・・・。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

同じ木にシナノゴールドとシナノスイート?


今日は、リンゴ畑で葉摘み作業です。
親父たちは、まだ巨峰の荷造りで大忙し。
私一人で1日畑仕事です。

畑の中を走る湯けむり号(24.10.19)

近くを通る長野電鉄線の特急湯けむり号が走って行きます。
夜間瀬駅のそばなので、列車が近づくと踏み切りの警報で分かります。

午前中、山の方の畑を見に行きました。

畑のタンポポ(24.10.19)

こんな時期でもタンポポが・・・。
綿帽子になっているのもあるのに、強い花です。

同じ木に黄色と赤(24.10.19)

お隣の畑を見ると、同じ木に黄色のリンゴと真っ赤なリンゴ。
シナノゴールドとシナノスイートです。

一瞬驚きましたが、よく見てみると・・・。

接ぎ木(24.10.19)

「接ぎ木」でした。
同じ木に2種類が接ぎ木されています。

なるほど、と思いました。
収穫時期の違う品種だったら、防除に困ります。
同じ色だったら、出荷の時、分けるのに困ります。

でも、この組み合わせだったら大丈夫!!。
よく考えたなぁ。

でも、剪定の時には少し迷うかも・・・?。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

これも実りの秋・・・


よませの里の横倉の農家に用事があって行ってきました。
入り口のシャッターが開いていて、中からすごい香りが・・・。

銀杏を洗う機械(24.10.16)

香りの発信源はこの機械。
銀杏の洗浄機です。

水で洗いながら果肉を取り除きます。
大量の水を使います。

取り除いた果肉(24.10.16)

機械から出てきた残渣です。
香りは・・・、でもいい堆肥になるそうです。

どっさりの銀杏(24,10.16)

袋の中は全部銀杏です。
これから洗浄するものです。まだドッサリ・・・。

このお宅では、乾燥した製品で500キロも出荷するんだそうです。

昔、学校のグランドでグニュっと踏んでしまって・・・、なんてことを思い出しました。


ここからは、気分(香り)を変えて・・・。

ロザリオビアンコ(24.10.16)

宇木のブドウ屋さんに配り物を持っていくと、「これ食べる?」。
また、いただき物です。うれし~。
ロザリオビアンコです。大粒です、

摘粒不足のシャインマスカット(24.10.16)

これも。
房づくり、摘粒に失敗したシャインマスカットだそうです。
確かに中心に小さい緑色の粒が・・・。
でも、これはこれで美味しかったです。

この時期、農家に行くといろんなものを貰います。
「キズではね出しだから」と分けてくれたりします。

うちも農家ですが、それぞれのうちで何をつくっていて何をつくっていないか、みんなが知っています。
お互いに分けたり、貰ったり・・・。

秋は、そうした農作物がたくさんあっていいです。

よませの里は、まさに「実りの秋」を迎えています。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

長野市若穂の卓球交流大会に参加


14日は、山ノ内中学卓球部の新人戦の応援には行かず、長野市の若穂地区の卓球交流大会に参加しました。
一般男子の部参加の3人と、中学生男子の部3人の6人で乗り込みました。
中学生は、引退した山ノ内中3年生2人と、いつも一緒に練習している中野市南宮中学の3年生です。

若穂卓球交流大会(24.10.14)

この大会は、若穂公民館と地区協議会、若穂ジュニア卓球が毎年開催しています。
なんと参加費は無料。
しかも、若穂ジュニアのお母さんたちによる豚汁サービスまで付いています。

負けても、交流が目的なので、練習試合を好きなだけすることができます。
私もかつてここを練習場所にしていましたので、仲間がたくさんいます。

中学生たちは初参加ながら、試合を楽しんでいたようです。
お昼には、豚汁もお変わりして満足そうでした。

試合結果は、一般男子は残念ながら3人とも予選リーグ敗退。
中学生たちは頑張って、3位、ベスト8、ベスト16と好成績でした。

若穂体育館(24.10.14)

会場になった若穂体育館です。
道を隔てて反対側の側溝(カーブミラーの下)には、なんと小魚たちがたくさん!!。

側溝の小魚(24.10.14)

ただの道路側溝かと思いきや・・・、生物多様性の宝庫です。
水草、カワニナ、アメリカザリガニ、小魚と、生きた川です。

排水するだけの水路ではなく、生き物がそこに生態系をつくっています。
感動です。

ここから1キロほど西に千曲川が流れています。
そこと繋がっている用水だそうです。

千曲川で大きくなった魚が卵を産みに来て、孵った稚魚がこの水路や、さらに上流の田んぼでえさを食べて育ち、川へ下って行くのかもしれません。

人間の利便だけを考えた水路改修工事では、こうはなりません。
コンクリートの蓋をかぶせて道幅を広げたり、ヒューム管にしてしまったり・・・。
光が遮断されたら、水の中の生物はみんな死んでしまいます。

昔は、シジミやヤマメ、ホタル、オニヤンマ・・・、たくさんの生物がいた水路が、今はただの排水路・・・。
そんな川を何本も知っています。

この若穂の水路は、蓋がしてなくて人間にとっては危ないのかもしれませんが、生物たちにとっては「いいね」です。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村


関連記事

中高飯水地区中学新人戦卓球大会を応援 がんばれ山中!!


13日は、中野市民体育館で開催中の、中学生の新人戦卓球大会の応援に行ってきました。
中野、飯山、山ノ内、木島平、野沢温泉、栄の6市町村が参加範囲です。

中高飯水新人戦女子団体戦(24.10.13)

この日は、団体戦。総当たりのリーグ戦です。
わが山ノ内中学女子は頑張ってくれて、準優勝。
優勝した飯山の城南中学にも2-3と善戦。惜しいところでした。

中高飯水新人戦男子団体戦(24.10.13)

一方男子は残念ながら、8チーム中7位。
上の写真のようにフルセットのジュースで敗れるなど、惜しい試合が多くありました。

14日は、シングルスが行われました。
応援には行けませんでしたが、女子がベスト4に2人、うち1人が準優勝。
決勝は2セット先行しながらの逆転負けだったそうです。惜しい!!。

全体では、上の北信大会進出は、女子団体、女子シングルス3人、男子シングルス3人という結果でした。
北信大会はレベルがグンと上がります。
気負わず頑張ってほしいと思います。

夕方、「これ食べてー」と同じ宇木の親しいブドウ屋さんの奥さんが。

いただきものシャインマスカット(24.10.13)

シャインマスカットです。
うれし~い!!。

友人に頼まれた贈答用のブドウ発送をお願いしたお宅のです。
「こんなの送っておいたよ」ということだそうです。

皮ごと食べられて、すっきりした甘さ。
何と言っても香りがいいです。

宇木のくだもの、サイコーにおいしいです!!。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村


関連記事

ショック!! リアガラスが粉々・・・


12日、前日のように草刈りにリンゴ畑に・・・。
さあがんばるぞ、と始めようとしたら・・・!!、草刈り機の歯が回転しません。

仕方なく、うちに引き返してJAの工機課に電話したら、担当者が出張中で来週まで修理できないとのこと。
そんなに待てないので、自分で直せないかといろいろいじくり回してみました。

30分ほどして、ついに故障箇所発見!!。
切り替えギアのレバーから出ているワイヤーのチューブが外れていました。

「やったー、直ったー!!」。
きのこ小屋の前でさっそく試運転してみました。
見事に草刈り機復活!!。直りました。

修理代も浮いてよかったー。さあ畑に行くぞ、と思ったのもつかの間。

リアウィンドウが粉々(24.10.12)

姉の車のリアガラスが粉々です。
なんでー?。

さっきの試運転の時、小石を跳ね飛ばしてしまったようです。
ショックです!!。

当たったのはほんの小さな石で、しかも下から斜め20度くらいの入射角度です。
なのに、全面が粉々・・・。

姉は「ボロ車だから」と言ってくれましたが・・・、弁償です。
せっかく修理代が浮いたと思ったのに・・・、トホホ。

気分を入れ替えて、リンゴ畑へ。

シナノスイート(24.10.12)

シナノスイートが大きくなっています。
もうちょっと色が着いたら収穫です。

この畑には、ほかにちょっと変わった品種が植わっています。

珍種リンゴナシ(24.10.12)

リンゴでもナシでもない「リンゴナシ」です。
フジと同じころに採れます。
見てくれは悪いんですが、味はけっこうイケます。

実はかたく、しっかりしていて、食感はナシ。とてもジューシーです。
自家用なので出荷はしていません。

プラムの切り株に霊芝(24.10.12)

この畑には、何年か前に切ったプラムの切り株があります。
そのうちの一本の根元に、なんと「霊芝」が・・・。

マンネンタケとも呼ばれるサルノコシカケの仲間です。
薬効成分が多く、万病に効くと珍重されているキノコです。

リンゴよりも、こっちの栽培の方が儲かるかも・・・。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

フジの葉摘み作業


ブドウの収穫・荷造りに忙しい親父たち。
リンゴの仕事が間に合っていません。

草刈り後の畑(24.10.11)

フジの畑の草刈りです。
これから、リンゴに色が着くように樹の下にシルバーのシートを敷きますが、草が長いと平らに敷けません。
この畑はなんとか刈り終わりましたが、樹の葉っぱの多さが気になって、草刈り機を降りてしばらく葉摘みをしました。

葉摘み前(24.10.11)

葉っぱでリンゴが隠れて日の当たらない部分があります。
陰になったところは色が着きません。

葉摘み後(24.10.11)

葉摘み後はこんな感じです。

これから収穫まで約1か月。
いよいよ最後の仕上げの段階に入ります。

リンゴの仕事は、本当に手間がかかります。
剪定、受粉、摘花、摘果、仕上げ摘花、葉摘み・・・。
途中、防除や草刈り、支柱立てなども何回かしなければなりません。

シルバーを敷いて色が着いても、まだ最後に「玉まわし」の作業が残っています。

リンゴと枝が接している部分が着色しないので、実をそーっとまわしてあげます。
乱暴にやるとポチっと落ちてしまいます。
神経を使う、心臓に悪い作業です。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

志賀高原落合地籍の地すべり対策工事


今日は、志賀高原の落合地籍の地すべり対策工事現場を視察しました。
横湯川の地獄谷上流にあたる、志賀高原北西部広さ292ヘクタールの地すべり地帯です。
平成3年から対策工事が行われてきました。

完成後の集水井(24.10.10)

集水井(しゅうすいせい)と呼ばれる井戸(縦穴トンネル)です。
地下の岩盤とその上の堆積土壌の間のすべり面の水を抜きます。
深さは10メートル以上あります。

工事中の集水井(24.10.10)

工事中の集水井です。
現在、この地帯には約40基の集水井が設置されています。

集水井の横穴ボーリング工事(24.10.10)

中を覗き込むと、横穴ボーリングの作業中でした。

対策工事が行われる前は、地帯全体が年に2~3メートルも動いていましたが、今は数センチに抑え込むことができています。

集水トンネル(24.10.10)

集水トンネルです。
奥行きは約400メートルあります。
今日は、酸欠の危険があるため中には入りませんでした。

集水トンネル内部(22.10.4)

完成直後の2年前の内部の様子です。
この時は、太いダクトで換気していたので入れてもらえました。

この対策工事には、これまで約29億円の事業費が注ぎ込まれています。
ほかに災害対策での工事も行われています。

「大災害を未然に防ぐ」。
口で言うのは簡単ですが、実際の対策には長い時間と費用が掛かります。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

県道奥志賀栄公園線(もみじわかばライン)をドライブ


昨日の「紅葉フェスタ」からの帰り道、同じルートを走るのは能がないので、栄村を回って国道117号線へ通じる「県道奥志賀栄公園線」別名「もみじわかばライン」をドライブしました。

雑魚川の清流(24.10.8)

途中まで県道に沿って流れる雑魚川(ざこがわ)におりてみました。
この間の台風17号でかなり増水したようで、見えている岩が隠れるくらいの高いところに、水で洗われた跡が残っていました。

ここは、全国でも珍しいイワナの原生種の生息地として大切に保護されています。

岩肌を落ちる滝(24.10.8)

道路沿いから見える、岩肌を流れ落ちる滝です。
名前があるのかもしれませんが知りません。

威嚇する野生猿(24.10.8)

いろんな野生動物と遭遇します。
こちらを威嚇する野生のサルです。
ほかにも、キジが集団で道路を横断したり、タヌキがはねられていたり・・・。

水の沢大水(24.10.8)

「水の沢大水」というところらしいです。
なんでも、8月まで雪渓が見られる場所だとか。

小赤沢集落(24.10.8)

深い谷の向こうに見えるのは、栄村秋山郷の小赤沢集落です。
平家の落ち武者伝説の残る村です。

道端の石仏様(24.10.8)

林がきれて牧場が見えてくる手前の道端に、たくさんの石仏が並んでいました。
ちゃんと花も供えられていました。

山の紅葉には、まだちょっと早かったようです。

津南町からの夕焼け(24.10.8)

新潟県津南町に入ったと思われる付近で、すでに日没です。
見えている山の名前は全くわかりません。

津南町のある集落の夕景(24.10.8)

知らない集落での夕景です。
道中、車を停めて何度も道草していましたので、すっかり遅くなってしまいました。

やまのうちに着いた時には、すでに「全国煙火大会」が佳境に・・・。
ということで、花火の写真は来年にお預けです(すいません)。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

紅葉の志賀高原にたくさんの人出


三連休の最終日、わがやまのうちには大勢の人たちが訪れました。
イベントが開かれている会場を見てきました。

道の駅は満車(24.10.8)

「お客様感謝デー」開催中の道の駅「北信州やまのうち」は満車状態。
オープンテラスには出張足湯が設置され、旅人の疲れを癒していました。

一沼は大混雑(24.10.8)

紅葉の名所一沼は、こんな感じです。
対岸の国道側からもたくさんの人たちがシャッターを切っていました。

奥志賀紅葉フェスタは大賑わい(24.10.8)

「紅葉フェスタ」が開催中の奥志賀高原ホテル前会場にもたくさんの旅人。
豪華賞品が当たるビンゴゲームで盛り上がっていました。

根曲がりの白樺林(24.10.8)

奥志賀の白樺林です。
雪のせいで、みんな「根曲がり」です。

白樺林でキノコ発見(24.10.8)

その林の中でキノコ発見。
毒キノコだったらヤバいので、とるのは写真だけにしました。

今日はお天気に恵まれ、気温も奥志賀で14℃と、そんなに肌寒くなくいい行楽日和でした。
旅人のみなさんは、秋も深まった志賀高原を満喫できたのではないでしょうか。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

町民卓球フェスティバル兼町長杯卓球大会開催!!


今日は、東小の小体育館で「町民卓球フェスティバル兼町長杯卓球大会」でした。
町卓球連盟とすれば、「志賀高原杯卓球大会」に次ぐ大きなイベントです。

サーブでカゴ入れゲーム(24.10.7)

前半のゲーム大会では、ボールつき、サーブでカゴ入れ、ミステリーダブルスの3種目の合計得点を競います。

賞品の卓球グッズ(24.10.7)

ハンドタオル、キーホルダー、リストバンド、ゼッケンピンなどの卓球グッズが賞品です。

参加賞もたくさん(24.10.7)

参加賞もたくさん用意しました。

熱戦の町長杯(24.10.7)

後半は、町長杯をかけた真剣勝負です。
中学生男子・女子、一般男子・女子の4部門のシングルスを行いました。
中学生は一般の部にもダブルエントリーできます。

女子は、初めて一般の部でも優勝するなど、中学生が活躍しました。

岩戸屋さんの大盛り天丼(24.10.7)

われわれ主催者兼出場者は例年、お昼が大会終了後3時ごろになってしまいます。
こんな時間でも店を開けてくれているのは、正門の真ん前の「岩戸屋」さんです。

写真は、私のオーダー大盛り天丼です。
大盛り過ぎて丼のふたはのっからないので、最初からついてきません。

反省会で生ビール(24.10.7)

夕方からは、地元よませの駅前の「鳥元坊」で、生ビールです。
いつもの居残り練習仲間3人で、反省会アンド祝勝会です。

一般の部のディフェンディングチャンピオンの立場でしたが、今回は残念ながら仲間の後輩(30以上も年下)にタイトルを奪われる結果となりました(ちょっと悔しい!)。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

よませ保育園 大運動会!!


今日の午前中は、よませ保育園の運動会にご招待で行ってきました。
園児のいる家は、一家総出で応援です。
地域を挙げての大運動会です。

がんばるぞー!おー!(24.10.6)

最初は「運動会の体操」です。
年長さんたちがみんなをリードします。
「がんばるぞ!!おー!!」。



かけっこです。
笑顔でフィニッシュテープを切る子ども。



こちらは、ゴール寸前で転倒。残念!!。
でも、強い子は泣きません。

玉入れ競争(24.10.6)

玉入れ競争です。
小学校のよりは、かごが低くなっています。



フープを使った「新アニメ体操」です。
とてもかわいかったです。

私は、他に用事があってここまでしか見られませんでした。

それにしても、子どもたちの成長ぶりには目をみはります。
4月の入園式の頃から半年、こんなに成長したんだなぁ、と感心します。

年長さんたちの走りっぷり、しっかりしていました。
みんな、たくさん練習したんでしょう、競技もおどりも素晴らしかったです。

子どもたちの元気な姿を見て、大人もみんな笑顔。
元気をもらいました。

このよませの里の将来を背負っていく子どもたち。
地域の「宝物」だと実感しました。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

収穫直前!! シナノスイート、シナノゴールド


今日は、リンゴの今年最後の防除作業でした。
ふじの植わっている畑を防除しました。
中生種の畑は、収穫が近いのでしません。

シナノスイートの木(24.10.5)

この前、三沢ツガルを収穫した畑のシナノスイートです。
まだ、樹が小さくてなり始めです。

シナノスイートの実(24.10.5)

ふじとツガルの交配種です。
実がしっかりしていて酸味と甘味のバランスがいい品種です。

シナノゴールドの木(24.10.5)

同じ畑のシナノゴールドです。
これもなり始め。

シナノゴールドの実(24.10.5)

ゴールデンデリシャス(懐かしい!!)と千秋の交配種です。
ヨーロッパでも大人気の品種です。
日持ちもいいです。

どちらの品種も長野県のお奨め「シナノ三兄弟」(正式には「りんご三兄弟」で商標登録)のメンバーです。
秋映(あきばえ)はうちにはありませんが、どれもこれからが食べごろになります。

道の駅「北信州やまのうち」にたくさん並びます。
今月21日の「よってかっしゃい山ノ内 秋の収穫祭」でも販売されますょ。

やまのうちのリンゴは、日あたり、水はけ、土壌、一日の気温差などの条件に恵まれていて、最高のリンゴが育ちます。
なにより、栽培者の技術、意気込みが違います。
一度食べに来てください。

ヤマボウシの木(24.10.5)

こちらはおまけです。
お隣のモモ畑に一本だけ植わっているヤマボウシです。
実が鈴なりです。

食べられるみたいです。
マンゴーのような味?らしいです。
凍らせて食べるとおいしい?らしいです。

でも、園主さんはなぜか収穫には来ていないようで、実がたくさん落ちていました。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

三連休はやまのうちに「よってかっしゃい」!!


今週末からの三連休、わが「やまのうち」では、イベントが目白押しです。
山は紅葉、里は収穫の秋最盛期!!。
町は活気づいています。


奥志賀高原紅葉フェスタポスター(24.10.4)


奥志賀高原では、6日から8日まで「紅葉フェスタ」が開催されます。
焼額山頂へのゴンドラリフトも動きます。
多くの出店、出し物、きのこ汁サービスもあります。


全国煙火大会パンフ(24.10.4)


湯田中・渋温泉郷では、8日19時から、「第55回全国煙火大会兼第29回長野県後継者花火コンテスト」ガ開催されます。
臨時駐車場も用意されています。
ゆっくりとご覧になってください。


まるごてら号案内(24.10.4)


温泉旅館の女将さんたちが日替わりで町を案内してくれる「湯の郷まるごてら号」が、7日から11月4日まで毎日運行します。
その日によって、紅葉狩り、ブドウ狩り、リンゴ狩り、酒造会社見学などたくさんのメニューが用意されています。

道の駅「北信州やまのうち」では、「今年もやります・お客様感謝デー」が7日と8日の2日間行われます。
温泉まんじゅうの振る舞いや出張足湯も用意されます。
くだもの野菜市にはリンゴ、ブドウ、きのこなどがたくさん並びます。

個人的には、7日に東小学校で「町民卓球フェスティバル兼町長杯卓球大会」があるので、実はそのことで頭がいっぱいです(すいません)。

みなさん、この三連休は、いいこといっぱい、おいしいものいっぱい、楽しいこといっぱいの山ノ内町に「よってかっしゃい」!!。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

かわいいお客さん


姉の娘、つまり姪っ子が、かわいい子どもたちを連れて遊びに来ました。
3歳の娘と1歳の息子です。
先日もお袋のお見舞いに来てくれました。

コイにエサやり(24.10.3)

池のコイのエサやりに来てくれたんだそうです。
うちのコイがお気に入りになったみたいです。

姪っ子は、須坂に嫁いでいます。
今は子育てで休職中。
来年からは、上の子が保育園に入るのでうちへも手伝いに来てくれるそうです。

我が家の池のコイ(24.10.3)

姪っ子が小さいとき、お父さんが大病で長い入院生活になり、よくうちで預かっていました。
その頃は、危ないのでこの池には金網が張ってありました。

3歳の娘ちゃんが、あの頃の姪っ子にそっくり。
親子ですねぇ。

小さな子どもたちがいると、うちの中がパッと明るくなった気がします。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

夜間瀬川火山砂防工事と十三崖


台風17号で降った雨は、志賀高原熊の湯で102ミリでした。
夕方5時から12時までの数値です。
時間当たり23ミリが最高でした。

昨日の記事の夜間瀬川1キロほど下流では、大掛かりな工事が進んでいます。

上流から見た工事現場(24.10.2)

火山砂防工事の河床の床固めと護岸の工事です。
中野市側から下流を見た現場です。
大規模な洪水や土石流に備えての工事です。

右側に見えるのは、チョウゲンボウ繁殖地で有名な十三崖です。
606年前の西暦1406年、大洪水で削られてできたと伝えられています。

それまでの夜間瀬川は現在の国道403号の夜間瀬橋付近から中野市の延徳の方向へ流れていましたが、地形が変わるほどの大雨・大氾濫で流れる方向が変わってしまったんだそうです。

(当時の地図が「五岳望支店語学房」さんブログに)

下流から見た工事現場(24.10.2)

下流から見た現場です。
浚渫(しゅんせつ)も行われています。

上流域に1日250ミリ降ると洪水が堤防を越える危険性があります。
100年に一度の水害に備えるためにはこうした工事が必要です。

でも、夜間瀬川の流れを変え、十三崖を削ったほどの1000年に一度の水害は・・・。
人間の力では防ぎようがありません。
自然の力はものすごいです。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

台風一過!! 夜間瀬川に増水の跡


被害が心配された台風17号の長野県直撃。
でも、中心が少し東に逸れてくれたおかげで目立った被害はなく、一安心です。

今回は、どちらかと言うと雨台風でした。

長電鉄橋下流に増水の跡(24.10.1)

長野電鉄夜間瀬川鉄橋の下流です。
草がなぎ倒されています。

河原橋(千歳橋)にも増水の跡(24.10.1)

河原橋(千歳橋)に草や木の枝が引っかかっています。
けっこう増水したようです。
夕方から夜半にかけては激しい降りでした。

石段に増水の跡(24.10.1)

河川公園から川へ続く石段に水位の痕跡がありました。
前方が下流方向になります。
普段より水位は高めですが、その水面から7段目のところに枯れ枝などが残っています。

1段の高さは約25センチなので、175センチほど水位が上がったことが分かります。

風を心配していましたが、ほとんど吹きませんでした。
気が付いたら通り過ぎていた、という感じでした。
よませの里の収穫前の果物たちが無事でホッとしています。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事
プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1013位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
146位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。