スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北信州農村女性のつどいin栄村


今日は、栄村で「北信州農村女性のつどい」があり、参加しました。
昨年3月12日、震度6強の長野県北部地震が襲った栄村です。

農村女性のつどい(24.8.31)

あれから1年半、復興に向けて村民一丸となって取り組んでいます。
栄村に移住して、大地震を経験した女性の発表、復旧・復興に取り組むNPO代表の講演などがあり、生々しい当時の状況が語られました。

地震の爪痕 山腹崩壊(24.8.31)

今でも傷痕が残っています。
大規模な山腹崩壊の痕です。

あれだけの地震でも、直接的な死者はゼロだったことで、「栄村の奇跡」と言われました。
1回目の本震の後、消防団員や地区の役員さんが、近所の家を1軒1軒まわって、外に出るように誘導したそうです。

それぞれの家の家族構成や事情などは、近所同士みんなが知っているほど普段から住民のつながりが深く、安否の確認には手間がかかりませんでした。

約30分の間に、村内すべてで屋外への避難誘導完了。
そこへ大きな余震が襲いました。
倒壊した建物のほとんどがこの余震によるものでした。

こうした迅速な対応が「奇跡」を生んだのです。
田舎は、「しがらみが・・・」「お付き合いが煩わしくて・・・」「個人情報が・・・」などと言われがちですが、栄村の教訓は、地域を見直すきっかけになるかもしれません。

人口2200人の村に消防団員が220人も。
高齢化率45%の村で、ものすごいことです。

農業委員さんと慰労会(24.8.31)

いろいろ勉強させていただいた後の締めは、やっぱり生ビールでしょう!!。
農業委員さんたちと、須賀川の里の「クラッシック・ジョイント」さんで慰労会です。
今日の「つどい」の感想や、町の農業の未来について熱く語り合います。

本音の話は酒が入ってからでないと・・・ネ。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

雲のプリズム


午後3時過ぎ、南の空を見ると、雲が太陽を覆い隠し、その切れ間から七色の光が・・・。
あまりに綺麗だったのでパシャッ!!。

雲間から七色の光(24.8.30)

雲の中の水滴が光を屈折させて、プリズム効果を発生させたのか・・・?。
いずれにせよ、珍しい現象です。

北陸新幹線長丘トンネルから高社山を望む(24.8.30)

今日は、雲が多くて蒸し暑い一日でした。
夕方、北陸新幹線の工事現場を見に行ってきました。

中野市長丘トンネル出口から高社山トンネル入り口までの景色です。
もう、レールも敷かれています。
後ろが長野駅、前方が飯山駅方向です。

開業が近づいているのを実感します。
延伸された後のこの地域がどうなっていくのか・・・。
発展に結び付けなければと思います。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

燃える朝焼け


朝5時ごろ、東の空がものすごいことに・・・。
こんな朝焼けはあまり見たことがありません。

燃える朝焼け  (24.8.29)

まるで空が燃え上がっているみたいです。
ほんの5分間くらいでしたが、感動的でした。

北信五岳の山並み(24.8.29)

午前中は、例によっていい天気。
暑さはまだまだ続きますが、空気はさわやかです。
北信五岳がきれいに見渡せます。

飯綱山の向こうに北アルプス(24.8.29)

五岳の一番左の飯綱山の向こうには北アルプスもはっきりと見えています。

夕方、娘が実習のために帰ってくるというので、信州中野駅までお迎えです。
夕食は、二人で「しんしゅう」さんにて外食。

トンカツ定食(24.8.29)

娘が頼んだのは「トンカツ定食」850円也。
揚げたてでボリューム満点です。

天とじ丼(24.8.29)

私が注文したのは「天とじ丼」大盛り900円也。
天丼を卵とじにしたものです。
いつもの味です。大満足!!。

暑気払いでもここを使わせていただいています。
いいお店です。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

あの伝説の?選挙カー


夕方、上林(かんばやし)温泉の旅館の主である同級生に用事があって出かけました。
そのすぐ近くの、わが町唯一の美術館「志賀高原ロマン美術館」に寄りました。

宣伝カーと志賀高原ロマン美術館(24.8.28)

駐車場の隅には一台のキャンピングカーが展示(?)されています。
ナンバープレートは無く、自走はできません。

ごみの収集車?(24.8.28)

同じ塗装がされているので、よく町のごみ収集車と間違われます。

実は、この車、あの2007年4月の東京都知事選挙で、石原知事に反旗を翻して立候補した、黒川紀章氏が使った選挙遊説カーなんです。

丸窓の宣伝カー(24.8.28)

この丸窓から、奥様の若尾文子さんと一緒に笑顔で街宣する姿、ご記憶の方もいらっしゃるのでは?。

選挙はあえなく落選。その直後の国政選挙にも出馬しましたが、これも落選。
同じ年の10月に急死されました。

「志賀高原ロマン美術館」は黒川紀章さんの設計によるものです。
そのことがご縁で、ご遺族から町に寄贈されました。

町民でも知らない人が多いのでは・・・。
町公用車と同じ塗装にしてしまったのは・・・?、ちょっと残念!!。

もとの姿は
 ブログ「ワ、ワゴニアを買っちゃいました」
 http://blogs.yahoo.co.jp/kiyoterupi/29953840.html
および、
 「ムキンポの忍者ブログ」
 http://mkimpo.blog.shinobi.jp/Date/20070407/1/
で見ることができます。

両サイトの管理人様に感謝。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

リンゴ畑にトンボ舞う


昨日は、夕立が上がって雨の心配がなくなってから、ブドウ畑の草刈りでした。
よませの里は、雨と言うほどは降りませんでしたが、平穏や穂波の方は、けっこう降ったようです。

馬の背を分ける(24.8.26)

この交差点から向こうが、平穏(ひらお)の里です。
手前側がよませの里。道路は乾いています。
夕立は馬の背を分けると言いますが、ここがその境目のようです。

草刈り後のブドウ畑(24.8.27)

昨日、日没で刈り残してしまったブドウ畑を、今日刈り終えました。
ちょっと葉っぱに元気がないような・・・。
たくさんの房を残したので心配です。

トンボ舞うリンゴ畑(24.8.27)

リンゴ畑も刈り終えて、周りを見ると、トンボの大群です。
秋が近いということでしょうか。
まだまだ暑いですが・・・。

色づき始めたリンゴ(24.8.27)

早生品種が色づいてきました。
夜の気温が20度以下になってくれないと、色がのって来ません。

今年の残暑は特別のようです。
早く涼しくなってくれないと人間も・・・たまりません。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

町総合防災訓練「HUG」を体験


25日、町の総合防災訓練が開催され参加しました。
今年は、南小学校が会場です。

地震体験車(24.8.25)

入り口には、地震体験車があり、仲間が何人か乗りました。
震度7も体験できます。
阪神淡路大震災や東日本大震災の揺れも再現できるようになっています。

腰に悪そうなので、見るだけにしました。

「HUG」を体験(24.8.25)

今回私たちは、例年と違って室内で机上での訓練です。
「HUG」(ハグ)の体験です。
Hは「避難所」、Uは「運営」、Gは「ゲーム」の頭文字。
「避難所運営ゲーム」と言います。

6人が1チームになって行います。
地震で家屋倒壊や火災で避難してくる住民のみなさんを、避難所のどこへどう誘導するかを話し合って決めます。カードの1枚1枚が人です。

季節は1月、ライフラインはすべてストップしている想定です。
介護の必要なお年寄りや、知的障がいを持つ子どもや、ペット連れの家族、熱を出している人ケガをしている人など、順番にカードが出てきます。

たまに「イベントカード」も出てきます。
「毛布が200枚届きましたどこへ荷下ろししますか」「喫煙所はどこへ」「どうしてもトイレを我慢できません」「掲示板を設置してください」「テレビ局が取材に来ています」など、そのたびにみんなで考え込んでしまいます。

シミュレーションゲームですが、実際の現場だったらどうしたらいいのか・・・。
てきぱきと判断するのは容易ではありません。

普段から、行動マニュアルを作っておくことや、水、食料、携帯用トイレ、発電機、テントなど必要なものを備蓄しておく必要を感じました。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村


関連記事

リンゴづくりは大変だ~!!


草刈りをしようと、久しぶりにリンゴ畑に行くと・・・。
ゲゲ~。リンゴの木が・・・。

リンゴの木真っ二つ(24.8.24)

幹が真っ二つです。
重みに耐えきれず・・・ということです。
お盆で、次の防除までは・・・と油断していました。

支柱を入れたり、大きくなってきた実を少し落とすなどすればよかったのですが、時すでに遅し!!。
残念です。

イノシシのお仕事(24.8.24)

山に近い別の畑に行ってみると・・・。
いい仕事してくれます。
イノシシの仕業です。

スピードスプレヤーや草刈り機が通れません。

イノシシ捕獲用のオリ(24.8.24)

近くのブドウ畑の隅にイノシシ捕獲用のオリが設置されています。
奴らの通り道になっているところです。
中には、エサのモモがたくさん入っています。

人間と野生動物の知恵比べです。

これからは、台風のシーズン。
無事に収穫にこぎつけるまで、農家は気が抜けません。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

甘~い!! ニガウリの種?


うちのセンペルの花、まだ頑張ってくれています。
先端には新しいつぼみも・・・。

センペルの花(24.8.24)

下から小つぼみ、大つぼみ、新花、古花・・・の順に時系列に並んでいます。

庭には、新顔の夏の花も・・・。

アスターの花(24.8.24)

アスター(蝦夷菊)です。
咲き始めです。

アスターにバッタ(24.8.24)

新しい花の上にバッタ。
葉っぱかと思ったら、こんな場所に葉はないでしょう・・・?。
カムフラージュ、下手です。残念!!。

ゴーヤの実(24.8.23)

ほかに新顔といえば、これです!!。
なんじゃこりゃ~?。
花?・・・じゃなさそうです。

プランターに植えて忘れられていたゴーヤです。
栄養不足により、わずか10センチで爆発!!。

ゴーヤの実の中は(24.8.23)

恐るおそる中を見てみると、んぎゃーグロテスク!!。
真っ赤な種のようなものが・・・。

ネットで調べたら、「食べられる?」「デザートのよう?」「甘い?」などの言葉が・・・。
そんなバカな~と思いつつ、ものは試し。
思い切って口に入れてみました。

甘~い!!。
びっくりです。
種のまわりの赤いゼラチン質のところが可食部分です。

動物に食べてもらって、別の場所に移動するための植物の知恵か?。
自然界の仕組みは奥が深い・・・。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

ソバの花が満開です!!


22日、午後に須賀川(すがかわ)の里の用事があり、ついでにあのソバ畑を見に行きました。
北小と西小の子どもたちが種をまいた、あの畑です。

ソバ畑は満開(24.8.22)

白いソバの花が満開です。
1か月でこんなになるんですね。
荒廃農地だったこの畑が、見事によみがえりました。

ソバの花(24.8.22)

地味ですが、可憐な花です。
子どもたちは見に来ているのでしょうか?。
収穫の時期になったら、また一緒に刈取りの手伝いに来てほしいですね。

給食にも出したり、ソバ打ち体験もいいですね。
いずれにしても、生育は順調です。

オニユリの舞い(24.8.22)

隣りの畑には、オニユリの花が・・・。
一面緑色の中で、ひときわ異彩を放っています。
毒々しいというか、サイケ(古い?)というか・・・。

動物(鳥類?)的で、挑戦的な、躍動感のある花です。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

全国規模競技大会入賞者町長表彰


今朝は、友人のエノキタケの接種作業です。
週2回ペースで手伝っています。

ブドウハウスの向こうに北信五岳(24.8.22)

エノキ小屋から見た北信五岳です。
ブドウのハウスの向こう、右から「ま・み・く・と・い」です。
今日は、空気が澄んでいるので、北アルプスまで見渡せました。


11時からは役場で、「全国規模競技大会入賞者町長表彰式」に出席しました。

町長表彰式(24.8.22)

全国規模の大会で、10位以内に入った人たちを表彰します。
今年の表彰者は22人。18人がスキーの選手たちです。
ほかには、射撃や車イス駅伝、クラッシックバレエ、防災ポスターの大臣賞などの入賞者です。

全中やインターハイ、国体の優勝者もいます。
さすが!!、スキーの町です。
この中から将来のオリンピック選手が出るかもしれません。

気が付いたのは、表彰者の中に、小学生のころスポーツ少年団で一緒に卓球をやっていた子どもたちがなんと4人も・・・。うれしいことです。

小さいころはいろんなスポーツを経験しておくといいです。
リズム感やバランス感覚、フットワーク、筋肉と関節の使い方など、身体で覚えることが大事です。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

県道中野飯山線バイパス工事進む


うちのセンペルビブム、この間の集中豪雨で傾いてしまいました。
枝がどんどん伸びて、アンバランスになっていたところにあの大雨です・・・。

傾いたセンペルビブム(24.8.21)

今にも倒れてしまいそうです。
花の数もずいぶん増えました。

咲き終わり?(24.8.21)

新しいつぼみもありますが・・・。
めしべ、おしべは確認できますが、がくと思っていたものが花びら??。
そろそろ咲き終わりなのかも・・・。


県道バイパス夜間瀬川新橋(24.8.21)

中野市の例の「来る橋」です。
県道中野飯山線バイパスの夜間瀬川に架かる新橋です。
越地区と東笠原地区を結びます。

道路照明もできて、本体はほぼ完成しているように見えます。

県道バイパス四ヶ郷から新橋方向を見る(24.8.21)

反対側のバイパス接続地点です。
旧長野電鉄木島線四ヶ郷駅の近くになります。
今年度内の完成をめざしています。

北陸新幹線飯山駅(仮称)からのアクセス道路として整備が進められています。

平成に入ってから、これで夜間瀬川に架かる橋は、新幹線も含めてプラス5本目。
「行く橋」の木島線鉄橋はマイナス1本・・・で4本増??。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

よませの里がオスプレイ低空飛行訓練コースに??


19日、朝5時過ぎから、夜間瀬川河川公園のマレットゴルフコースの草刈り作業です。
今回は、乗用の草刈り機5台での作業で、愛好会全員ではありませんでした。
1時間ほどでコースの中を刈り終わりました。

夜間瀬川鉄橋を渡る長電各停(24.8.19)

対岸の竹原コースも草刈りの日だったようで、ビーバーや大鎌などを持った人たちが数十人で作業をされていました。

写真は、終了後に鉄橋を渡っていく長野電鉄の各駅停車の普通車両です。
朝日を浴びて中野市方面へ走っていきます。


午後5時半。飯山市役所で、米軍垂直離着陸輸送機オスプレイの低空飛行訓練反対の懇談会に出席しました。

オスプレイ配備反対。飯山市役所で懇談(24.8.19)

共産党が主催での現地調査の一環です。
参議院議員の井上哲士氏も参加し、その危険性について、副市長と懇談しました。

米軍が示した低空飛行訓練コース、「ブルールート」が飯山市にかかり、しかも方向転換ポイントの直下にあることから、副市長も「住民を危険にさらすことはできない。関係自治体・県と一緒に反対していく」と。

オスプレイ配備反対。木島平村で集会(24.8.19)

木島平村役場前では、配備・低空飛行訓練反対集会が開かれました。
岩国基地に12機の陸揚げが強行され、飛行はしていませんが、ローターを回転させるなどの調整作業は進められています。

訓練内容によると、高さ60メートルでの低空飛行も含まれています。
アメリカ国内でもできない、危険な訓練が行われようとしています。
ルートの幅は、左右9キロメートルということで、わがよませの里もばっちり!!そのルート下に・・・。

重大事故も起こしている危険なオスプレイ。
日本の航空法も無視した低空飛行訓練は何としても阻止しなくては!!。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

モモを大量にゲット!!


近くの親戚から、モモが大量に届きました!!。
「少し傷があるので早めに食べて」とのこと。

モモ大量にゲット!!(24.8.18)

1箱かと思いきや、2箱山盛りです。
うれし~い。でも食べきれな~い。
ということで、日ごろお世話になっている人たちに少しずつおすそ分けします。

ジューシーでとても美味しいです。
さすが、わがよませの里の果物。
只者ではありません・・・。只でしたが・・・?。


17日の集中豪雨ですが、やはり大きな被害がありました。

町道が崩落(24.8.18)

わが宇木区内の町道が一部崩落。
通行止めになってしまいました。

ほかにも、夜間瀬かんがい排水事業組合の施設の一部に落雷があり、機械の故障や、管理道路にも亀裂が入るなどの被害があったようです。
まだ被害全体の把握はできていませんが、ゲリラ豪雨の凄まじさを思い知らされました。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

ゲリラ豪雨のよませの里


17日は、朝から宇木区民会館の清掃作業です。
何年かに一度当番が回ってきます。

区民会館の掃除(24.8.17)

お盆も済んで、これからは、秋の八柱神社の祭礼(9月22・23日)に向けての準備や太鼓・笛の練習などでここの使用頻度も高くなります。

夕立の前の真っ黒な空(24.8.17)

本日は、群馬県館林市で38度を超えたとか。
その群馬県方向から真っ黒な雲が・・・。

集中豪雨(24.8.17)

夕立はありがたいのですが、限度というものがあります。
集中豪雨です。
道路も歩道も「川」です。

ビアガーデンで反省会(24.8.17)

少し小降りになってきた夜7時からは、7月の「志賀高原音楽祭」でステージ係だったメンバー9人で反省会兼慰労会です。
場所は中野市の「アップルシティー」ビアガーデンです。
あまりの大雨だったため、予定した屋外テントではなく、屋内の席に移動してもらいました。

暑かった一日の締めくくりは、やっぱり生ビール。
このところちょっと多過ぎるかも・・・?。

ビール腹には要注意!!。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

「送る」さびしさ


16日、静岡から15日の町の成人式出席のために帰省していた娘を、車で長野駅まで送っていきました。
本人は、このお盆の間に高校の仲間や中学の仲間と遊ぶことができて、楽しかったようです。

JR長野駅(24.8.16)

でも、「送る」側は、さびしい気持ちです。
とくに、ひとりで家まで帰ってくる道中の車の中はひとしおです・・・。

JR長野新幹線駅改札口(24.8.16)

自分も学生のときの帰省は、「うちに帰ってきた」というのとはちょっと違う複雑な気持ちだったのを覚えています。

送り盆のお地蔵さん(24.8.16)

午後5時ごろ、息子と私と親父3人で送り盆です。
白山の墓地のお地蔵さんには、煙たいくらいのお線香が供えられています。

ご先祖様を送って、盆提灯を片付けると、やっぱりさびしい気持ちに・・・。

センペルの花?(1)(24.8.16)

また明日から「日常」が待っています。

家のセンペルビブムです。
「いつ咲くんだろう」と思っていたんですが・・・。

センペルの花?(2)(24.8.17)

これって、花?でしょうか?。
だとすれば、ずっと前から咲いていました。
もっと派手な花とばかり思っていたので・・・。

茎に近い順に咲いてきていたようです。
咲き終わったら枯れてしまう「最後の一花」としてはあまりにも「地味」。

しっかり見届けよう(見送ろう)と思っていた立場とすれば、やっぱりさびしい・・・。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

32回目の「鈴木クラブ」交流会


14日、毎年恒例の「鈴木クラブ」交流会に参加しました。
須坂高校の卓球部OB・OGで、故鈴木精一先生の教え子たちがメンバーです。
学年で言うと10学年になります。

日滝卓球場で交流試合(24.8.14)

須坂市日滝の卓球場には、「鈴木クラブ」と須坂市のクラブチーム、中学生たちが集まり、交流試合を行いました。
12日の志賀高原杯の「必勝うちわ」も活躍しています。

鈴木先生は、昭和48年4月から8年間、熱心に卓球部を指導してくださいました。
その間、インターハイ・国体出場選手を大勢育てています。
自身も長野県代表として、国体や全日本選手権にも出場するトッププレイヤーでした。

須坂ショッピングセンター(24.8.14)

交流試合の後は、「大松寿し」で懇親会です。
会場は、「須坂ショッピングセンター」の中にあります。

私が高校生のころは、大型スーパーも入り、大勢の人で賑わっていたのですが・・・。
今はみごとな「シャッター通り」です。

大松寿しで生ビール(24.8.14)

先生が急逝されて8年になります。
53歳の若さでした。
「鈴木クラブ」懇親会は32回目ですが、8回目の先生のいない「鈴木クラブ」です。

お酒が苦手で、ここではいつもコーラを飲んでいた先生。
先生の席にコーラをお供えして、全員で黙祷。
それから乾杯です。

久しぶりに会う先輩や後輩たちと、懐かしい話や先生の思い出話をしながらひたすら生ビールです。
その後は、先生が大好きだったマージャンで朝まで酔いを醒まします。
年に1回先生と卓を囲むのが恒例になっていました・・・。

今、高校の卓球部は、とくに女子が頑張ってくれていて、団体で2年連続の県チャンピオン・インターハイ出場を果たしています。昨年は三冠王にも輝いています。
そのチームの現監督も先生の教え子です。

今、先生の教え子の子どもたちが、大学や高校、中学で選手として活躍しています。
先生が「信州の卓球界」に残した功績は「大」です。

「先生」と言うよりも、尊敬できる「兄貴」のような存在でした。
私が今でも卓球にかかわり続けていられるのも先生のおかげです。

気がつけば、先生の年齢を超える歳になっていました。

先生の遺志を継いで、これからもずっと「鈴木クラブ」は続けていきます。
先生と卓球はもうできませんが、その卓球を愛する心は、確実に次の世代へと受け継がれていきます。

合掌。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

迎え盆の白山墓地


13日、ご先祖様を迎えに白山の墓地へ行ってきました。
午後6時ごろになってしまったので、ほかに人の姿は見当たらず、うちの息子と私と親父の3人きりです。

迎え盆の白山墓地(24.8.13)

お墓に水をかけ、花とお線香を供えて手を合わせます。
しだれ桜の横のお地蔵様にもたくさんの花やお線香が供えられています。

まわり盆提灯(24.8.13)

ご先祖様を連れて家へ。
仏壇の横には2対の盆提灯があります。
1対は、回り灯籠型の提灯です。

何十年か前に流行ったタイプです。
白熱電球のつくる上昇気流で絵柄のついた筒を回す仕掛けです。

見た目にはきれいなんですが、とにかく暑い!!。
部屋の中でストーブをたいているようなものです。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

第20回志賀高原杯卓球大会開催!!


ついに、当日を迎えました。
第20回志賀高原杯卓球大会開催です。

協議開始(24.8.12)

蒸し暑い会場です。このくそ暑い日に暗幕です。
これぞ卓球の試合(?)です。

組み合わせを組んだ立場とすれば、試合結果は気になります。
想定どおりの選手が勝ち上がってきてくれると、ホッとします。

お昼は、定番ののり弁(24.8.12)

お昼は、定番ののり弁です。
20年間変わりません。

賞状書きは私の仕事(24.8.12)

毎年、私の役割は賞状書き。
大会全体の進行もみますが、他の人にお願いできない仕事は自分でこなします。

でも、意外と好きな仕事かも・・・。

午後4時半になってやっと全試合終了。

後片付けの後は、役員全員で「ガスト」へ移動。で反省会。
毎年恒例です。
ここはアルコールなしで、軽食とドリンクバーのみ。

やっぱり生ビールでしょ!!(24.8.12)

大きい仕事をやり終えた後は、やっぱり生ビール!!。
有志だけで、地元に帰って慰労会です。

世間話や卓球談義に花が咲きます。
年齢差は30以上。
でも、同じ卓球仲間として平等な付き合いです。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

いよいよ明日 第20回志賀高原杯卓球大会


明日の志賀高原杯卓球大会の準備で、会場の中野市民体育館へ行ってきました。

中野市民体育館(24.8.11)

午後5時ごろ行きましたが、一般開放の日で、バドミントン、卓球を楽しんでいる人たちが大勢いらっしゃいました。

一般開放の市民体育館(24.8.11)

今日の準備は、会場の設営が直前の朝しかできないため、台やフェンスを並べる位置を分かりやすくしておくための目印をつけておくことです。

ふせんでフェンスの目印(24.8.11)
   
台の目印(24.8.11)

青のふせんがフェンスの位置、赤のふせんが卓球台の中心の目安です。
明日は、24台使う予定です。

短時間に設営できるようにしておきます。

そもそもわが山ノ内町にも体育館はあったのですが、平成16年に老朽化と耐震の問題で、閉鎖されたままです。
今は写真のように廃墟です。

閉鎖中の町社会体育館(24.8.11)

老朽化し手つかずの社会体育館(24.8.11)

新体育館建設のめどが一向に立たず、中野市のご厄介になっている状況です。
7年間も肩身の狭い思いをしています。
早く新しい体育館が欲しいです。

明日の大会は、シングルスのみですが、約400人がエントリーしています。
選手のみなさんのご健闘をお祈りします。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

ブドウが色づき始めています


うちの庭のセンペルビブム、どうしたんでしょう?。
まだ咲きそうにありません。

センペルビブム全身(24.8.10)

一段と背が高くなりました。
つぼみの数だけが増えています。

上から見たセンペルビブム(24.8.10)

上から見ると、こんなです。
枝の本数約10本。
つぼみは約100個あります。

成長していると言うより、自己消化に近い感じ。
最後の力を振り絞っているのかも・・・。

うちの畑のブドウ(24.8.10)

午後からはブドウ畑の防除作業でした。
終わった後、袋を外して生育状況を確かめます。
色づき始めています。

収穫にはあと1か月以上かかります。

お供えの種なし巨峰(24.8.10)

家の仏壇に供えられている巨峰です。
中野市の友人からいただきました。
ハウス物の種なし巨峰。大粒で立派です。

この辺のブドウ作りの技術は大変進んでいます(うちは除いて)。
クリスマスシーズンに出荷したり、同じ木から年2回収穫するなど技術は確立されています。

「あるよ~」の食堂ではありませんが、ニーズさえあれば「できるよ~」です。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

静かな一本木バラ公園


中野市の一本木公園に来てみました。
「ギイッポン」公園(?)です。

6月のバラ祭り開催中は、10万人もの人たちが訪れました。
今日は、本当に静かです。
セミの声だけが響いています。

静かな一本木公園(24.8.9)

バラ公園として有名ですが、その功労者として忘れてはならない人物が、故黒岩喜久雄先生です。
須坂高校の生物の先生として勤務するかたわら、須坂市の自宅庭でバラを40年も育てていました。

退職を機に、須坂市にバラの寄贈を申し出ましたが、なぜか断られてしまいました。
そこで、出身地の中野市に打診したところ、快くこの公園に受け入れてもらいました。
昭和59年のことです。

バラの生け垣(24.8.9)

当初、150種、180株でしたが、その後も寄贈を続け、最終的に251種類になりました。
先生は、亡くなられる直前まで、毎日のように長野電鉄でここに通い、バラの手入れをしていらっしゃいました。

現在では、合計850種、2,500株が植えられています。

赤いバラ(24.8.9)

私も黒岩先生の生物の授業を2年間受けました。
大好きな先生でした。
「クロさん」と呼ばれて誰からも親しまれた、「バラ先生」でした。

今は、この近所に住む畔上二三男さんが管理の責任者になっています。
この方は、わが宇木の出身です。

それにしても、いつ来てもこの公園は管理がしっかりとしています。

フェロモントラップです(24.8.9)

これは、例の「フェロモントラップ」。
小さな蛾がたくさん捕獲されています。

簡単に殺虫剤を散布しないんですね。
環境にもやさしい方法です。

この素晴らしい一本木バラ公園は、黒岩先生の生きた証です!!。
先生が丹精込めて育てたバラたちは、子どもたち。
面倒を看る人は代わっても、いつまでも咲き続けるでしょう。

「年年歳歳花相似たり、歳歳年年人同じからず」。
作業着姿でバラの手入れをする「クロさん」の笑顔が思い出されます。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

お盆を待つ古代桜


あの畑です。
早実初等部5年生の子どもたちが真剣に手入れしてくれたモモ畑です。

あのモモ畑(24.8.7)

シルバーも敷かれ、日の光をたくさん浴びてだいぶ色がついてきました。
お盆には出荷され、お仏壇にお供えされたり里帰りのお土産になったりするのでしょう。

しだれ桜とお地蔵さん(24.8.7)

宇木区民会館前の白山(しろやま)の墓地には、掃除に訪れる人たちが多くなり、お盆が近くなってきたことを実感します。
草もきちんと刈られていて、お盆の準備が整ったようです。

宇木区民会館前のしだれ桜(24.8.7)

ここに5本の古代桜のうちの1本、「区民会館前のしだれ桜」があります。
今年は、防除を行ったこともあって、毛虫の被害もあまり見られません。

ここのお墓に入る人たちはしあわせです。
「古代桜」にずっと見守られて眠ることができます。

うちのお墓もここにあります。

今年も何人か知り合いがここに・・・。

樹齢400年以上。
桜の花はずっと咲き続けますが、それを愛でる人は遷り変わっていきます。

「年年歳歳花相似 歳歳年年人不同」という言葉があります。
「年年歳歳花相似たり、歳歳年年人同じからず」。

ご先祖をお迎えするお盆になると、思い出す言葉です。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

庭の植物 高原の植物


やったー!!。
やってくれました。ロンドン五輪卓球女子団体。
シンガポールを撃破!!。銀メダル以上が確定。

北京の悔しさを晴らして、ついに悲願のオリンピックのメダルです。
「失敗は成功のもと」と言いますが、「敗戦は勝利のもと」です。

練習場に4年前の敗戦の瞬間の写真を貼って、悔しさを忘れないように練習してきたとのこと。
愛ちゃんが勝った相手は、2年前の世界選手権モスクワ大会女子団体決勝で中国を破った立役者。
中国のトップ選手2人を次々と倒した強者です。

村上監督ではありませんが、「もらい泣き」でした。
日本の3人娘は本当に輝いていました。オメデトウ!!。


今日のセンペル(24.8.6)

庭のセンペル、いまだ咲きません。
茎がいっそう伸びて、つぼみの間隔が広がりました。

センペルのつぼみ開きそう(24.8.6)

開きそうなのか?。
それにしても、気をもませてくれます。

庭のウチワサボテン(24.8.6)

これまた、庭で野生化したウチワサボテンです。
このところの猛暑続きの中でも元気です。

スベリヒユ(24・8・6)

元気と言えば、数日前に草刈りしたばかりなのに、スベリヒユだけがもう再生しています。
多肉植物なので乾燥には強いようです。
ゆでておひたしにしたり、煮物としても食用になるようです(私は食べませんが・・・)。

剣沢のヒカゲノカズラ(24.7.23)

先日、奥志賀に行った時に見つけました。
多肉なのか、コケなのかよく分からなかったのでネットで調べました。
結局どちらでもなく、シダ類のヒカゲノカズラでした。

高原や森林に生息しています。

剣沢のスギゴケ(24.7.23)

これも同じ奥志賀です。
高原でしか見かけないスギゴケの仲間です。

庭の植物、高原の植物、同じ写真なのに気温の違いを感じませんか?。
高原の植物の写真は、見るだけで涼しくなった気がします(私だけ?)。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

第20回志賀高原杯卓球大会が開催されます!!


ロンドン五輪卓球男子団体準々決勝、日本残念でした!!。
でも、負けたからって世の中終わるわけではないし、日本チームはまだ若い。
香港チームは、悪いけどとっつぁんばかり。先はない・・・?。

水谷も丹羽もまだこれからの選手です。
この敗戦を生かして、4年後リベンジしてほしいと思います。

まだ女子団体が残っています。
福原、石川、平野がんばれ!!。メダル期待してます。

うちわ届きました(24.8.3)

「必勝うちわ」がどんと600枚届きました。
12日に中野市民体育館で開催される、第20回志賀高原杯卓球大会の記念品です。
参加者全員にプレゼントします。

うちわの裏面(24.8.3)

山ノ内町卓球連盟が主催するこの大会は、参加費の一部を毎年「難民と介護に協力」するとして、日本赤十字社と町社会福祉協議会に寄付し続けてきました。
20年間で合わせて約60万円になります。

これまでのみなさんのご協力に感謝して、うちわを贈ることにしました。

今、大会の組み合わせを必死で作っています。
この作業が毎年大変なんです。

日本女子団体のシンガポール戦は、このうちわを振ってテレビの前で応援することにします。
がんばれニッポン!!。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

町民祭 「山ノ内どんどん!!」


4日は、年に一度の町民祭「山ノ内どんどん」の日です。
午後5時50分ごろ、全町からバスが会場の「やまびこ広場」に集結します。

今年の踊り連は19連。
約1,500人が集まりました。

山ノ内どんどん(24.8.4)

踊る曲は「山ノ内どんどん」のみ。
ひたすら、みんな踊り続けます。

まだ明るいと思っていたら、ワンクールを終わって日没・・・。

妙高山方面の夕日(24.8.4)

暑かった一日を象徴するような日没です。
会場から妙高山方面を望む夕景です。

大人も子どもも一緒になって、同じ曲を4クールもストイックに踊り続けます。
当然酒も入りますが、変な高揚感があります。

祭りの終わりの花火(24.8.4)

祭りの最後は、花火で締めくくりです。
全員で大拍手をして、それぞれの地域に帰ります。

でも、これで終わりではありません。
地区ごとに公会堂で、「あとふき」が待っています。

祭りは無礼講!!。

また、飲みすぎ(?)です。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

今年は豊作!! ジャガイモ収穫


今日、須賀川(すがかわ)の里の八丁原の畑には、横浜の浅野中学校2年生の子どもたち65人が訪れ、ジャガイモの収穫体験を行いました。
町全体では約270人の子どもたちが、それぞれの受け入れ先で農業体験に汗を流しました。

毎年、浅野中学校を受け入れているのは、旧穂波村の地域おこしグループ「ほなみ村」です。
ジャガイモ畑を管理するのは、町の「農村女性マイスター」のみなさんです。

1ヘクタールもある畑で、子どもたちは暑い中、頑張ってくれました。
前日の岩菅山登山で体調を崩してダウン・・・の子も数人いたようですが。

ジャガイモを収穫(24.8.3)

およそ1トンのジャガイモが収穫できました。
正品は町の給食センターで使ってもらうことになります。

うちのつれあいが「マイスター」のメンバーで出番でしたので、私は今回お役御免の立場でしたが、収穫後のジャガイモ運びに駆り出されました。

そういうことで、マイスターのみなさんの写真しか撮れませんでした。
子どもたちの元気な様子をお伝えできなくて残念です。

やられた!!イチジク(24.8.3)

残念と言えば・・・、これです。
おととい紹介した食べごろのイチジクです。
食べごろを知っていたのは、私だけではありませんでした。

出荷するものでもないし、まあ、ある程度はしょうがない・・・のかも。
鳥たちに悪気はないんでしょうから。

最近では、全国的に野生の小鳥たちが激減して、毛虫等の害虫が大発生する要因にもなっているんだとか。

「天使」ではありませんが、「小鳥のわけまえ」とも言える・・・でしょうか?。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

久しぶりの夕立


今日は、午後2時半ころから急に空が暗くなり、大粒の雨が・・・。
雷も鳴って、スカパーも例によって「受信できません」に。

空が真っ暗に(24.8.2)

もう何日も降っていなかったので、今日の夕立は久しぶりのおしめりでした。
強い風も吹いたので、一気に涼しくなりました。

風をともなって夕立(24.8.2)

でも、本格的な雨とまではいかず、局地的な降りだったようです。

お天気雨(24.8.2)

お天気雨で、1時間ほどで止んでしまいました。
その後、また暑さがぶり返し、ムシムシした感じに・・・。

チョコレート色の笹川(24.8.2)

笹川がチョコレート色です。
里では大したことなかったけれど、上流では結構降ったのかもしれません。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事

モモいただきました!!


2日間も家を空けたので、その間に「センペルビブム」咲いたら・・・。
と心配しましたが、大丈夫?でした。

センペルまだ咲かず(24.8.1)

茎が一段と長くなりましたが、まだ咲きません。

センペルつぼみ(24.8.1)

何色?どんな形・・・?。やきもきさせてくれます。
「センぺルビウム」と表記していましたが、「センペルビブム」の方が正しいみたいなので直します。

イチジク食べごろ(24.8.1)

旧きのこ小屋前のイチジクが食べごろになってました。
食べごろと言っても、徐々に熟れてくるので、収穫できるものからもいで丸かじりします。
ワイルドだぜ~。

うちのばあちゃんは、少し若めのものを砂糖煮にします。
瓶詰にして人にあげると喜ばれます。

モモいただき!!(24.8.1)

夕方、ブドウ畑のボルドー散布を終えて帰宅すると、玄関にモモが・・・。

おいしそ~。うれし~。
だけど、誰からなのかわかりません!!。

この時期よくあるんですが、その家で作っていないものをお互いに届け合う風習?がこの地域にはあります。
犯人・・・?じゃなくて、送り主を見つけてお礼をしなきゃ!!。

↓↓応援よろしく
おねがいします。


にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村

関連記事
プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
860位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
125位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。