スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西部公民館歴史学習会 「証言『昭和 激動の夜間瀬』Ⅱ」


2月14日、午後3時からよませふれあいセンターで、歴史学習会が開催されました。
「昭和の時代のふるさとを訪ねる歴史ロマンツアー」とのサブタイトルがついています。

昨年も、昭和のよませの歴史について学びましたが、「語りつくせませんでした」とのことで、今年も昭和のシリーズⅡとして開催されました。

「よまぜ歴史研究会」のみなさんが、日頃の研究の成果を発表するともなっています。


昭和の思い出(28.2.14)


会場には、昭和時代の貴重な記録の数々が並びました。

大霜害や洪水、イモチ病大発生などの農業被害が地域に与えた影響、第2次大戦当時の住民のくらし、昭和30年に1町2村が合併して山ノ内町が誕生した頃の経緯などについて学習しました。

今まで知らなかった事実も発見できて、いい勉強になりました。


懇親会(28.2.14)


学習会が終われば懇親会です。
お酒を酌み交わしながら、よませの里の歴史ロマンについて語り合います。

歴史好きのみなさんが毎年楽しみにしている学習会です。
自然とメンバーが固定化してきます。

それだけ懇親会も盛り上がるということです。


happyバレンタイン(28.2.14)


家に帰ると、パソコンの横に置いてありました。
この日はバレンタインデーでした。

もちろん、つれあいから。
職場の銀座コージーコーナーのです。


チョコ(28.2.14)


ありがたいことです。
いろいろと苦労かけっぱなしなのに・・・。

ホワイトデーはちゃんと忘れないようにしなきゃ。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

全国ミニりんご大会 インながの


20日は、「全国ミニりんご大会インながの」にご招待いただきました。
ミニりんご大会と言っても、姫りんごとかアルプス乙女とかの小粒リンゴのことではありません。

全国でリンゴ栽培に携わる農家の中で、特定の作り方をしている仲間の大会です。
ほかに、「リンゴ大会」の名称で開催される大会があるので、「ミニ」をつけています。

山形県東根市の清野忠(せいのただし)さんの剪定技術を信奉し、実践しているリンゴ農家の大会です。
5年前には、山ノ内町で大会が開催されています。

この日、午前中は中野市と山ノ内町の園地での研修が行われました。
セレモニーと大交流会が、中野市アップルシティで開催されました。

県内をはじめ、山形県、富山県、群馬県などからも大勢が参加しました。
総勢約160人の大宴会です。


清野忠さんが挨拶(27.10.20)


セレモニーの初めに清野忠さんのご挨拶です。
リンゴを栽培する人の中でこの人を知らない人はいない、というくらいの人です。

「フジ」の育ての親と呼ばれる齋藤昌美さんの愛弟子で、独特の剪定方法を考案し、その普及に尽力されています。
それを実践している農家のみなさんは、大いに実績をあげています。

品質、収量ともに最高を行く革新的な技術です。
この清野さんを慕うリンゴ農家の全国組織が、ミニりんご大会です。


アップルシティお料理(27.10.20)


長野県内でも、長野市や南信の松川村など、遠くからも仲間が集まりました。
それぞれ別の産地でリンゴを栽培していても、清野さんを通じてみんなが仲間です。

高品質でブランド力の高いリンゴは、気候や土壌の条件だけでなく、こうした確かな高い栽培技術があってこそ生み出されています。

この日は、県議会議員、中野市長、山ノ内町長も来賓で参加してくれました。


大交流会(27.10.20)


5年前の大会にもご招待いただきましたが、今回違っていたのは、若い後継者の世代がこの大会を支えてくれていたことです。

二世代で参加の農家もあります。
いいリンゴを生産している農家には、ちゃんと後継者が育っています。

ステージでの出し物は、若者の企画です。
盛り上がっていたのは、「利きぶどう」です。

目隠しをして、その味だけでぶどうの品種を言い当てるというもの。
巨峰、ピオーネ、翠峰、長野パープル、シャインマスカットなど、10種類ほどの品種があります。

さすがに、栽培農家は違います。
ちゃんと、正確に言い当てる人が大半でした。


マーボーラーメン(27.10.20)


大盛り上がりした後は、有志で湯田中での二次会に上がりました。
湯田中に宿をかまえた県外の参加者のみなさんも一緒です。

「居食亭こまどり」さんです。
私にとっては、いつもの居場所です。

遅くまで、リンゴ談議で盛り上がります。
そして最後は〆のラーメン。

私にはいつもの常道行動です。
今回はマーボーラーメンにしました。
やっぱり落ち着きます。



全国に数あるリンゴ産地、本来は産地間競争の相手同士です。
でも、それ以上にリンゴ栽培に命を懸けた仲間同士でもあります。

技術や情報を共有しながら励まし合い、お互いに磨き合う仲間。
いい意味でのライバル同士でもあります。

結果的に、消費者のみなさんにとっては、より美味しいリンゴが供給される好循環に繋がるという面で、大きなメリットがあると言えます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村

平成27年度「ふるさと山ノ内会」ふるさと訪問


27日、「ふるさと山ノ内会」のみなさんが来町されました。
今年は、約40人の会員のみなさんが参加してくれました。


ふるさと山ノ内会ふるさと訪問(27.9.27)


ふるさと訪問の交流会会場は、渋温泉の「ヤマト屋」さんです。
山ノ内側からは、町長をはじめ町議会議員、観光商工関係団体の役員さん、役場職員など、約20人が参加しました。

私は、町の友好交流協会の代表としてご招待いただきました。
この交流会でのお互いのご挨拶は、「ただいま」、「お帰りなさい」で始まります。

長野県歌「信濃の国」や「うるわしの志賀高原」の合唱もこの交流会には欠かせません。
もう何度もお会いした方々ばかりなので、緊張感もなく、楽しい飲み会です。


渋温泉ヤマト屋さんお料理(27.9.27)


「ふるさと山ノ内会」は、首都圏在住の山ノ内町出身のみなさんです。
故郷を遠く離れても、いつも町のことを気にかけていてくれるみなさんです。

東京などでの町のPRイベントにもご協力いただいています。
メンバーは、300人以上にもなります。

わが山ノ内町の心強い応援団のみなさんです。
日頃のご努力に感謝しながら、お酌に回ります。

湯量豊富な山ノ内町、今日ばかりは温泉や美味しいお料理を満喫して、ゆっくりしていっていただきたいと思います。


小石屋旅館で二次会(27.9.27)


会の参加者には私の同級生もいます。
何人かの仲間と一緒に二次会に繰り出しました。

「小石屋旅館」さんの館内レストランです。
しばらく閉館になっていましたが、経営者が替わり、リニューアルしました。

主に外国人客を意識したドミトリースタイル(相部屋)の宿になりました。
素泊まりは2,800円から、という激安の宿です。

レストランは、館外からも靴のまま上がれる、しゃれた洋風居酒屋のようになっています。
地ビールの「志賀高原ビール」も飲めます。

スタッフも若くてセンスのいいお店(?)、渋温泉の新名所です。


一人三次会あんかけラーメン(27.9.27)


二次会の後は、歩きで湯河原まで移動し、一人三次会です。
いつもの「居食亭こまどり」です。

このあいだ、寝込んで食べそびれてしまった〆のラーメンのリベンジです。
写真がボケているように見えますが、違います。

あんかけのあんにトロみがあるので、そう見えるだけです。
とっくに午前様でしたが、今回はさすがにそこまでは酩酊してはいませんでした。

いや、していなかったと思います。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

宇木の里の秋


22・23日は、わが宇木の里の鎮守、八柱神社さんの秋の祭礼です。
子どもの頃からお祭りというと、わくわくしたものです。

ただ今年、わが家は喪中・・・。
ということで、お祭りに関わることができません。


八柱神社祭礼(27.9.23)


わが家のきのこ小屋の前には、例年のように幟が立ちます。
お祭りの雰囲気出まくりでしょう・・・。

でも、浮かれることはできません。
お宮にも行けませんし、鳥居もくぐれません。

娘も帰省中でしたが、ちょっと寂しいお祭りでした。


シナノスイート葉摘み後(27.9.26)


26日現在の家の畑のシナノスイートです。
なんとか、葉摘みを終えました。

10月中旬以降の収穫・出荷になりそうです。
気温も下がり、これからめきめきと色が着いてきます。

よませの里の特長、日較差(気温)の大きさが色着きと糖度上昇を促してくれます。
今年も美味しいリンゴになってくれそうです。


リンゴの上で寛ぐ奴(27.9.26)


葉摘みをしていると、こんな奴が・・・。
リンゴの上で思いっきり寛いでいます。

日向ぼっこでしょうか。
まわりの葉を摘んでもまったく逃げようとしません。

子孫を残す、命を繋ぐための活動をどう考えているんでしょうか?。
呑気なもんです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

♪ Somewhere over the rainbow ・・・・・


宇木の古代桜は、もうすっかり葉桜になってしまいました。
でも、ほかの花が続いて満開になってきました。


うちの八重桜(27.4.29)


29日、うちの八重桜が満開を迎えました。
昨年は、葉っぱがマイマイガにやられてしまい、心配しましたが、大丈夫です。

古代桜まつりで、みなさんに提供する桜湯や桜おむすびの原料にもなっている桜です。


八重桜アップ(27.4.29)


桜の塩漬けにする花は、まだ咲ききらないうちに摘み取ります。
数日前に協力員さんが摘み取りに来てくれていました。

毎年、その方が漬けてくれています。
もう来年の桜まつりに向けて、準備は始まっています。


うちの庭桜(27.4.29)


うちの庭桜も満開になっていました。
小さくて可憐な花がかわいいです。


高社山とリンゴの花(27.5.2)


5月に入って、よませの里を彩る代表的な花がこれです。
高社山のすそ野一帯に植えられたリンゴの花が満開になります。

いよいよ、農作業も忙しくなってきます。


忙しいのは人間だけではない(27.5.2)


リンゴの花が咲いて忙しくなるのは、なにも人間だけではありません。
蜂や蝶などの昆虫も、花粉や蜜を集めるのに大忙しです。

とくに、うちは人工受粉をしないので、蜂さんたちが働いてくれるのはありがたいことです。
強力な助っ人です。

花が咲いている数日間、天気も良かったので、仕事もはかどったことと思います。


エスエスで虹をつくってみた(27.5.2)


2日は、リンゴの防除作業でした。
虫たちには害のない、殺菌剤の散布です。

作業が終わった後、エスエスで遊んでみました。
スプレーを噴射して、虹をつくってみました。

「♪ Somewhere over the rainbow・・・・」
などと口ずさみながら・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
933位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
139位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。