スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志賀高原統一初滑り・スキー場開き祭


2016年初投稿です。
訳あって、おめでとうは言えませんが、今年もよろしくお願いいたします。

12月中の記事がまだ貯まっています。
しばらく古いネタになってしまいますが、お許しいただきたいと思います。




12月5日、志賀高原焼額スキー場プリンスホテルで、志賀高原統一スキー場開きが開催されました。

昨年は、高天ヶ原スキー場が会場で、猛吹雪の中で行われましたが、今年は、穏やかな天気のもと、しかもホテル内ということで、私たち出席者とすればありがたかったというのが本音です。


ハートラちゃんとミス志賀高原(27.12.5)


「ハートラちゃん」という日赤のキャラが初参加していました。
募金の協力を、ということみたいです。

ミス志賀高原のみなさんと一緒に募金を訴えていました。
なかなかかわいいキャラです。


子どもたちに大人気(27.12.5)


そして、志賀高原のアイドル「おこみん」です。
イベントには欠かせない存在です。

子どもたちには絶大な人気があります。
「ハートラちゃん」と並ぶと、兄妹みたいでいいです。


鏡開き(27.12.5)


神事が滞りなく行われて、鏡開きです。
いよいよ志賀高原の今シーズンの幕開けです。

事故なく、安全に大勢のスキー・ボードのお客さんたちで賑わってくれたらと思います。


おこみん滑る(27.12.5)


わが「おこみん」は、上級スキーヤーです。
ゲレンデで模範滑走です。

報道陣に取り囲まれていました。
やっぱり雪の中が似合います。


唐揚げカレー(27.12.5)


この日の昼食はこれです。
志賀高原プリンスホテル特製のから揚げカレー。

昨年は、時間がなくてお昼を食べ損ねた残念な思い出がありました。
今回はしっかりいただきました。

これぞゲレンデ食です。


松美食堂で忘年会(27.12.5)


志賀高原から里に下って、夕方からは忘年会が待っていました。
地元宇木のある趣味の会の忘年会です。

畑仕事が忙しい時期には休眠している仲間です。
12月終わりから3月にかけてだけ活動しています。

会場の穂波温泉の「松美食堂」には、8人が集まりました。
こっちの方もいよいよシーズンインです。


煮カツ(27.12.5)


このお店の名物です。
肉が苦手な私も大好き。

煮カツです。
ビールにも合いますが、やっぱりご飯がほしくなります。


兵どもが夢の跡(27.12.5)


一次会でガッツリ飲んで、いざ二次会へ・・・。
気の合うもの同士の飲み会は簡単には終わりません。

師走は例年通りの忘年会続きです。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

第49回志賀高原大蛇祭り 本祭りおねりとミス志賀高原コンテスト


22日は、夜6時半からまたまた暑気払いでした。
地元山ノ内町の中小業者の仲間の会のです。

会場は、新湯田中の「きらく」さんです。


「きらく」で暑気払い(27.8.23)


このお店自体も私たちの仲間です。
4,000円飲み放題コースでお願いしました。

なかなか景気は良くなってきませんが、仲間同士情報交換をしながら、励まし合います。
翌日の早朝から志賀高原に上がらなければいけないというのに、二次会までしっかりお付き合いしてしまいました。


「おねり」の待機(27.8.23)


翌朝、眠たい目をこすりながら、志賀高原蓮池の志賀高原総合会館98に、8時45分集合です。
大蛇祭り本祭りの「おねり」にお呼ばれしていました。

用意していただいた、菅笠と紋付き袴姿にお着替えです。
写真右の方の出で立ちが、私たちの行列姿です。

大蛇伝説にちなみ、大蛇とお姫様に扮した二人の子どもと、ミス志賀高原候補のみなさんなど、数百人が丸池から蓮池駐車場までの約500メートルを練り歩きます。

まさに「おねり」です。
開始の9時半までの待機時間に撮りました。


第48代ミス志賀高原と第49代候補のみなさん(27.8.23)


第48代ミス志賀高原の3人を先頭に、第49代候補のみなさんの隊列です。
この日は、あいにくの雨模様で、ガスっていて視界30メートルといった感じです。

高原らしい天気と言えますが、ちょっと肌寒いくらいです。


神様による綱切り(27.8.23)


「おねり」のスタートの合図は、例の4人の神様による「綱切り」です。
神官さんの祝詞の後、真剣の舞いからの「綱切り」。

バッチリ決まりました。


おこみんもシガ公も子どもたちも踊る(27.8.23)


30分ほどで、本祭り会場の蓮池駐車場に到着です。
コンテストまでの間、地元志賀高原のみなさんによる踊りの奉納です。

子どもたちも、お母さんたちも役員さんたちも輪になって踊ります。
志賀高原の妖精「おこみん」、町商工会のゆるキャラ「シガ公」も一緒になって踊ります。


お弁当(27.8.23)


私たち「おねり」参加者には、お弁当を用意していただいていました。
会場前の「山の駅」のレストランです。

ビールとかも勧めていただきましたが、車があるので我慢です。


第49代ミス志賀高原コンテスト(27.8.22)


お昼をいただいた後、第49代ミス志賀高原コンテストを観させていただきました。
浴衣姿の候補のみなさんが、インタビューに答えたり、自己PRしたり・・・。

みなさん美しくて、才媛という感じ。
個人的に応援していた3人の候補のうち、2人がクラウンとクイーンに輝きました。

グランプリは、地元山ノ内町出身の学生さんでした。
審査にはまあ納得、といったところです。

グランプリには海外旅行、クラウンとクイーンには国内旅行、そして、スキー用具やスノボなどが贈られました。

選ばれたミス志賀高原の3人は、今後1年間、この志賀高原のPR大使として、各種イベントやキャンペーンなどで活躍していただくことになります。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

第49回志賀高原大蛇祭り入魂祭


21日は、志賀高原の最大イベントである大蛇祭りの入魂祭が開催されました。
午前9時半、蓮池の志賀高原「山の駅」からマイクロバスに乗せていただいて、大沼池に向かいます。

約20分で、大沼池の池尻に到着です。
ここからは、大蛇神社まで歩きです。


大沼池(27.8.21)


この日の大沼池は、あいにくの曇り空。
いつものエメラルドグリーンではありませんでした。

でも、透明度の高いところは変わらず、やはり神秘的な池です。


入魂祭(27.8.21)


30分ほど歩いて、大蛇神社に到着です。
神官さんの祝詞に続いて、それぞれの代表のみなさんが玉ぐしを奉てんしました。

4人の神様も登場です。
一連のお祭りで活躍する大蛇に魂を入れます。


大蛇と記念撮影(27.8.21)


県外からの参加者もいらっしゃって、大蛇と記念撮影です。
大蛇に対してご祝儀を渡すと、その人の周りを大蛇が舞い踊ってくれます。


毒キノコ?(27.8.21)


池のそばに、こんなキノコが出ていました。
きっと毒キノコだと思いますが、みごとな形をしています。


湖上渡り(27.8.21)


神事が済んだ後、4人の神様たちと大蛇が湖上を渡って帰ってきます。
大沼池の大蛇伝説にちなんだ「湖上渡り」です。

一匹の大蛇を二艘の舟で操ります。
とても技術がいる作業です。

無事に池尻に到着すると、参加者のみなさんから盛大な拍手が送られます。


 参考
 まんが日本昔ばなし動画「大沼池の黒竜」
 http://nipponmukasibanasi.seesaa.net/article/384112282.html



一級河川起点標(27.8.21)


池尻には、こんな石柱が立っています。
「一級河川」、「起点標」とあります。

ここ大沼池は、夜間瀬川の源流であり、起点となっています。


お昼(27.8.21)


お昼は、「山の駅」でお弁当を用意していただきました。
お味噌汁は、根曲り竹の竹の子汁です。

志賀高原らしくていいです。


入魂祭はこれで終了ですが、22日は前夜祭。
23日には、志賀高原大蛇祭りの本祭り、「おねり」と「ミス志賀高原コンテスト」があります。

次回記事では、この本祭りの様子をアップしたいと思います。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

快晴に恵まれた今年の焼額山開山祭


26日は、志賀高原の焼額山の開山祭でした。
朝10時、スキー場の第1ゴンドラ駅に集合です。


ゴンドラで山頂へ(27.7.26)


ゴンドラで山頂駅に向かいます。
開山祭と焼額山山頂神社の神事は、11時15分からです。

山頂駅から神社までは10分ほどの登りです。


涼風に揺れるワタスゲ(27.7.26)


標高約2000メートル。
焼額山の山頂には稚児池があります。

一年中、水が枯れることはありません。
不思議なことに、水の流れ込む入口も流れ出る出口もありません。

池の水位は一定しています。
一部には、岩菅山の地下水とのサイフォン管現象との説もありますが、定かではありません。

この時期は、ワタスゲが咲いています。
高原の涼風に揺れていました。


稚児池でお昼の語らい(27.7.26)


この日の下界(山ノ内町の平地)の気温は、35℃超えの猛暑日。
高原とは言えど、さすがに暑い・・・。

それでも、風が吹いてくると、さわやかな涼しさを感じることができました。
神事までの間、しばし休憩です。

山で食べるおにぎり、最高です。


前菜(27.7.26)


開山祭と神事を無事終えて、下山。
その後は、志賀高原プリンスホテル西館の移動して直会です。

地主の財団法人「共益会」さん、志賀高原の観光関係者、役場関係者ほか約100人ほどの直会です。


ステーキ(27.7.26)


美味しいお料理の数々・・・。
さすがプリンスホテルさんです。

ただ、私は車で参加なので、お酒はNG。
残念です。


デザート(27.7.26)


ノンアルコールビールで我慢です。
それと言うのも、この日は次の席が待っていました。

用事が重なるときは重なるもんです。


宇木区暑気払い(27.7.26)


午後6時集合で、宇木区役員暑気払いです。
お迎えのバスに乗り、会場の穂波温泉のホテル「おもだか」さんへ移動です。

普段と違って、宇木区の役員さんだけでなく、夫婦同伴の暑気払いです。
私は、つれあいの都合が合わず単独参加でした。

ここの女将は、宇木区出身ということもあって、気兼ねの要らないホテルです。
飲み会も、女性が混じるとまったく雰囲気が違います。

役員さんが、大変な役職を遂行できるのも、ご婦人の支えがあってのことです。
普段ご迷惑をかけ通しの罪滅ぼし・・・。

女性方のご接待という意味合いも大いに含んでいます。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

第12回志賀高原音楽祭


12日、志賀高原総合会館98で、第12回の志賀高原音楽祭が開催されました。
主催団体の「コーロ・レガーロ」の会長さんが、私のつれあいです。

そんなことで、毎年お手伝いをしています。
コントロールルームで、予鈴・本鈴のスイッチを押したり、舞台のピアノや椅子などを移動したり、裏方のお仕事です。


全体リハーサル(27.7.12)


午前中は、出演団体のリハーサルです。
今年は、町内外から15団体が参加してくれました。

プログラムの最後は、「ハレルヤ」の全体合唱です。
志賀高原音楽祭常設指揮者の洗足学園音楽大学の捻金(ねじがね)正雄先生が、丁寧に指導してくださいました。


お昼(27.7.12)


12時半の開演を前に、お昼です。
お茶と温泉まんじゅう付きです。


玉村町のぴあちぇーれさん(27.7.12)


緊張の本番スタートです。

山ノ内町と友好交流都市の群馬県玉村町から、「ぴあちぇーれ」さんが今年も参加してくれました。

実行委員会メンバーも特別応援で出演です。


フィナーレは「ふるさと」大合唱(27.7.12)


最後のプログラム「ハレルヤ」は、各団体から大勢が参加してくれて、素晴らしい迫力の合唱でした。

そして、フィナーレは、「ふるさと」の大合唱です。
会場のみなさんも全員参加です。

感動のフィナーレとなりました。


シャレード・イン志賀さんで慰労会(27.7.12)


会場の後片付けを済ませて、実行委員会の慰労会です。
シャレード・イン志賀さんが会場です。

私は、捻金先生を信州中野駅までお送りする役目でした。
そういうことで、ノンアルコールビールで対応です。


今年も素晴らしい音楽祭になりました。
無事終えることができてホッとしました。

一仕事やり終えた、という充実感も・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
933位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
139位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。