スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝の大停電


2日朝5時50分頃、異変に気づきました。
突然蛍光灯が消え、パソコンがバッテリーに切り替わりました。

が、ルーターに電気が来ていないのでネットはダメ。
炊飯器が電気を使いすぎて、ブレーカーが落ちたのかと思いました

外へ出て、ブレーカーをチェック。
でも、異常なしです。


灯りが消えた(27.3.2)


県道を見ると、街灯も点いていない・・・。
中野市の一部まで見渡せますが、どこにも灯りが見えません。

まわり中見渡しても、まったく電気の気配がありません。
かなり広い範囲の停電だと分かりました。

しばらくしても復旧の兆しなし・・・。
ラジオを聞いても情報はなし。


信号機も・・・(27.3.2)


仕方がないので、車で、様子を見に出かけました。
信号機も点いていません。

6時20分役場へ情報収集に行きましたが、宿直室では電話が鳴りっぱなし状態で当直の方が対応に追われていました。
中部電力とも連絡が取れず、駆け付けた職員のスマホでやっと停電範囲等の情報を知ることができました。

対応とすれば、有線放送と防災無線で逐次必要な情報を流すことぐらいしかやれることがありませんでした。
ようやく復旧したのは、9時40分過ぎでした。

それにしても、県内約38万戸で、約4時間にも及ぶというこんな大規模の停電は経験したことがありません。


セブンイレブン夜間瀬店(27.3.2)


信号機も消え、長野電鉄の電車も動いていない。
自動販売機もだめ、コンビニ「R」も閉店、ATMも真っ暗。

でも、そんな混乱の中でも、夜間瀬のセブンイレブンはしっかり営業していました。
非常灯が点き、レジスターも稼働していて、「ナナコ」のチャージまでできました。
素晴らしい!!。


今回の大規模停電は、送電線のショートで、それも三本一組の二系統が同時にダメになるという事故だったそうです。
でも、なぜそんなことになったかは、まだ分かっていないとのこと。

私は、一瞬テロを疑ってしまいました。
それにしても、電気がないということがこんなに不便だとは、改めて思い知らされました。

家庭では、照明はもちろん、炬燵、ファンヒーター、電気毛布、パソコン、テレビ、電子レンジ、湯沸かしポット、炊飯器、洗濯機、乾燥機、ドライヤー、ウォシュレットもダメ。
ケータイも使いすぎると充電もダメ・・・。

町では、下水道関連がストップしたのが一番大変だったようです。
有線放送や防災無線で、「水の使用は控えるようにしてください」と。

下水処理施設と揚水ポンプがダウンしているところに、上流から汚水をどんどん流されると、そこいら中で溢れかえってしまいます。
実際、1か所では・・・。


わが家で一番重宝したのは、石油ストーブでした。
これしか暖をとるものがありませんでしたから。

でも、もうこんなことは起こらないようにしてほしいです。
ノーモア電気のない朝、ノーモア冷たい便座・・・。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

草刈り機救出大作戦


24日、志賀高原のミスコン会場を、途中で失礼して帰ってきました。
ぶどう畑の草刈り作業があったからでした。

でも、欲をかくとろくなことはありません。
午後、張り切って草刈り機を走らせていたんですが、夕方、終了直前というところで、トラブル。


ぬかるみにはまった草刈り機(26.8.25)

雨でぬかるんだ場所で、はまってしまいました。
腹が着いてしまうと、もうどうしようもありません。

デフロックを入れても、タイヤは泥で滑って空回り・・・。
ということで、あきらめて畑に放置してきました。

で、25日朝、救出大作戦です。


エスエスで救出(26.8.25)

畑の中には、自動車は入れないので、エスエス(スピードスプレヤー)の出番です。
ロープで結んで、ゆっくりと引っ張ります。

草刈り機は、親父に操縦してもらいました。
ひとりでは、どうにもなりませんでしたが、ふたりの力とエスエスのパワーがあれば、大丈夫。

草刈り機救出大作戦、無事成功です。


洗車前(26.8.25)

残りの草刈りを終わらせて、洗車です。
昨日と今日の2日分の草と泥で、草刈り機は大変な状態になっていました。

「夜間瀬かんぱい」防除用水の立ち上がりから出る水の水圧はすごいです。
車輪や草刈りローターに付いた草や泥を一気に洗い流します。


洗車後(26.8.25)

さっぱりしました。
2日がかりの任務、ようやく終了です。

ぶどう畑のぬかる場所は、分かっていて、入らなければいいんですが、あとちょっと、あともうちょっとと、欲をかいて近寄っていくと、こんな目に遭ってしまいます。

でも、同じ事故でも、土手から草刈り機ごと転げ落ちるような事故でなかっただけ、まだ良かった・・・。
一瞬の気の緩みが、大事故につながることもあります。


農業機械を扱う作業に、油断は禁物です。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

台風11号の農業被害4400万円超


全国的に大きな被害をもたらした台風11号は、10日午後、わが山ノ内町に最接近しました。
雨はほとんど降りませんでしたが、強風が吹き荒れました。

長野県の西側を、南から北に駆け上がるという最悪のルートを進んできた台風11号でした。
わが町にとっては、典型的な「風台風」のパターンです。


2時38分のプラム畑(26.8.10)

風が強くなり始めてから、心配になり、地域を見てまわりました。
午後2時38分のよませの里のプラム畑です。

南寄りの強風にさらされて、実が落果し始めていました。


風が見えた(26.8.10)

風が見えました。
横なぐりの強風が、容赦なく吹き付けています。

ポトン、ポトンと見ている間に落果していきます。


ゆけむり号通過 2時48分(26.8.10)

2時48分、長野電鉄上条駅の踏切を特急ゆけむり号が通過して行きます。
公共交通機関には、、大きな影響はなかったようです。


2時51分のモモ畑(26.8.10)

2時51分、上条の道路沿いのモモ畑です。
収穫直前のモモの枝が折れてしまっていました。

強風にあおられて、支柱が外れ、枝の重みと風に耐えられなかったようです。
農家として、本当に心が痛む光景です。


4時28分のプラム畑(26.8.10)

最初の写真と同じ畑、4時28分の状況です。
約2時間の間に、落果したプラムの数が・・・。

被害のひどい樹は、ほとんど残っていません。

園主のKさんがやって来て、この状況を見て、
「こんだけ落ちちゃえば、仕事楽になっちゃったさなぁ」と。

本当にやるせない思いです。



12日付の「信濃毎日新聞」によると、長野県全体の農業被害額は9000万円以上にのぼり、一番被害の大きかったのは山ノ内町で、4400万円以上の被害が出たとの報道でした。

町の報告によると、プラムの落果被害が約3300万円、モモが約600万円、リンゴが約500万円ということです。
プラムは、早生の「大石早生」等はすでに出荷済みでしたが、これからの中生・晩生の「貴陽」「太陽」といった品種で大きな被害になってしまいました。

このほかに、落果しなくても、樹上で枝ずれや打撲でキズになってしまったものもあり、被害額はさらに大きくなりなります。

自然相手の仕事とは言え、なんとも・・・、力が抜けちゃいます。
県や町、JAには、被災農家の要望をしっかりと聴いて、、支援対策を講じていただきたいと思います。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村

除雪の後


2月15・16日の大雪は、大変な被害をもたらしました。
車道ですら、数日間にわたって車が通れない状況が町の各所でありました。

ましてや、歩道となるとさらに後手にまわってしまいました。
非常事態なので、いたし方ありませんでした。


歩道の破損②(26.3.1)

いつもと違う機械、違う人が掻くので、こういうことも起こります。
慣れた人がやるのとは違います。

あまりの大雪で、みんなパニック状態でした。


歩道の破損①(26.3.1)

そこらじゅうの縁石や歩道に破損箇所が見受けられます。
反射板やガードレール、標識等も例外ではありません。

これらの破損箇所は、春になってから小破修理ということで修繕されます。
毎年、除雪の過程では、多かれ少なかれ出ます。

でも、今年は、この状況に苦情を言う人はいません。
普段なら、朝早く掻いても「音がうるさい」、遅く掻いても「出勤に遅れる」とどっちにしても苦情でした。

でも、今年ばかりは、除雪に来てくれる人は「ヒーロー」でした。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

落雪に注意!!


気温の高い日が続いています。
今日の長野県は、北に行くほど暖かい、という日でした。

今も、除雪・排雪の作業が続いています。
町でも、3月の補正予算で除雪費は9,000万円の増額です。

合計で、2億3,000万円になります。
平成18年豪雪のときと同額ということになりました。


落雪注意(26.2.27)

木島平村から山ノ内町に入る箇所、国道403号線です。
気温が高いということは、ものすごい勢いで解けるということです。

ここは、町でも一番の豪雪地帯です。
地滑りや雪崩の危険が増します。

「落石注意」の標識が出ていますが、
今は、「落雪注意」という感じです。

道路だけでなく、上も注意して走行しましょう。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
694位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
102位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。