宇木の古代桜 満開の見頃を迎えました


古代桜の4月10日現在の開花情報をお伝えします。
14日(土)、15日(日)の宇木古代桜まつりはまだまだですが、
もうほとんど満開になってしまいました。


まずは、大日庵のしだれ桜(樹齢約300年)は、満開を過ぎて
そろそろ散り始めそうな感じです。

夜間はまだライトアップしています。
夜桜もなかなか幻想的でグッドです。


大日庵のしだれ桜夜景(樹齢約300年)2018.4.10


宇木のエドヒガン千歳桜(樹齢約900年)は、まさに満開です。
樹勢も回復してきて、枝が県道側にだいぶ張り出してきています。

できたら枝は切りたくないんで(県の天然記念物)、
県道の方を動かせればとも考えています。


宇木のエドヒガン千歳桜全景(樹齢約900年)(2018.4.10)


用地補償も必要ですし、簡単ではありませんが、
これから何百年のスパンで物事考えることも大事です。


宇木のエドヒガン千歳桜幹縦(樹齢約900年)(2018.4.10)


続いては、隆谷寺のしだれ桜(樹齢約400年)。
これも満開を迎えています。

一時は樹勢がかなり弱っていましたが、住職さんの努力もあって
だいぶ新しい枝が出てきています。

長い時間の中で樹の形も変わっていくものです。
この桜も現在夜間ライトアップ中です。


隆谷寺のしだれ桜(2018.4.10)


次は、大久保のしだれ桜(樹齢約200年)です。
一番標高の高い位置にありますので、満開のちょっと手前です。

5本の古代桜の中では一番若いので樹勢は元気です。
この樹も夜間ライトアップ中です。


大久保のしだれ桜東側(樹齢約200年)(2018.4.10)


この場所からは、善光寺平や山ノ内平、北信五岳が一望できます。


大久保のしだれ桜南側(樹齢約200年)(2018.4.10)


最後は、古代桜まつり会場にもなる区民会館前のしだれ桜(樹齢約400年)です。
根もとから2メートルのうちのお墓には、昨年10月に亡くなった親父の遺骨を、
このお彼岸に納骨したばかりです。


宇木区民会館前のしだれ桜全景(樹齢約400年)(2018.4.10)


おふくろもここに眠っています。
私も死んだらこの桜に見守られてここに眠ることになります。


宇木区民会館前のしだれ桜幹縦(樹齢約400年)(2018.4.10)


19日には、町の支援で樹木医さんが指導に来てくれることになっています。
一部の枝にカイガラムシがついたり、心配なこともあるので、
防除や施肥、剪定などについて教えていただきます。


宇木区民会館前のしだれ桜南側(樹齢約400年)(2018.4.10)


今日は、天気も良く、桜も満開で最高のお花見日和でした。
桜まつりが今日だったら最高だったのに・・・。なんて思いました。
残念!!。



「世の中に たえて桜のなかりせば 
春の心は のどけからまし」

今月に入ってからの私の気持ちはまさにこんな感じです。


宇木古代桜まつり、たくさんのサービスの品、地場産品をご用意して
みなさんのご来場をお待ちいたしております。

長年の厳しい風雪に耐えて咲く古代桜たちに
ぜひ会いに来てください。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

宇木の古代桜 今年は異例の早さで開花が進んでいます


4月7日現在の古代桜の開花状況をお知らせいたします。
一番真っ先に咲く大日庵のしだれ桜(樹齢約300年)は北側の枝も咲きだして満開です。


大日庵のしだれ桜②2018.4.7


区民会館前のしだれ桜(樹齢約400年)は7分咲きです。


区民会館前のしだれ桜(樹齢約400年)②2018.4.7


大久保のしだれ桜(樹齢約200年)は6分咲きといったところです。
協力員のみなさんがライトアップの準備をしてくれていました。

今晩から夜間ライトアップされます。
パンフレットボックスも設置済みですので、ご利用ください。

大久保のしだれ桜②2018.4.7


隆谷寺のしだれ桜(樹齢約400年)は7分咲きです。
もうじきライトアップの予定です。


隆谷寺のしだれ桜(樹齢約400年)②2018.4.7


宇木のエドヒガン千歳桜(樹齢約900年)は8分咲きといったところです。


宇木の千歳桜②2018.4.7


5本の古代桜たちは、異例の早さで開花が進んでいます。
実行委員会も対応が間に合っていません・・・。
写真を撮るならこの土、日がベストかと思います。

ただ、わが宇木の古代桜まつりは来週の14日(土)、15日(日)です。
大勢のみなさんのご来場お待ちしております。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

古代桜めぐりの案内看板、のぼり旗設置完了


13日、宇木の古代桜ふるさと事業実行委員会では、まつりの案内看板、のぼり旗の設置を完了しました。

古代桜をめぐって歩くコースの順路を示す看板、臨時駐車場への案内看板、コース内の絶景ポイントを案内する看板と50本ののぼり旗を宇木区内を中心に町内各所に設置しました。


のぼり旗設置完了(29.4.13)



午後4時集合からの約2時間。
男衆のみ10人でのお仕事です。

もう今年で9年目。
それぞれの設置場所はみんなの頭に入っているので、
テキパキと仕事は捗ります。


道の駅にものぼり旗設置(29.4.13)


道の駅「北信州やまのうち」にものぼり旗です。
今年は、志賀草津ルートの開通が4月21日。
古代桜まつりの初日と重なっています。

今年の志賀草津ルートの「雪の回廊」は高いところで10メートル以上あるそうです。
去年と違って豪雪の年でした。
開通後にまつりになるのは久しぶりのことです。

群馬県から志賀高原を抜けて来られる車やバイクのほとんどが、
この道の駅で休憩になります。

勇壮な「雪の回廊」を見た後は里の古代桜を観に来てね、
という訳です。


マレットゴルフ初打ち(29.4.15)


そして15日は、宇木のマレットゴルフ愛好会の初打ち会でした。
長いシーズンオフでしたが、やっと夜間瀬川の河川敷の雪も消えてシーズンインです。

ここの桜は、あと3~4日で開花しそうです。
バックの志賀高原は、まだまだ冬の装いです。



大日庵のしだれ桜1分咲き(29.4.15)



そして、肝心な古代桜たちの開花状況です。
15日現在、大日庵のしだれ桜(樹齢約350年)が1分咲きです。
14日に開花を確認しました。



大日庵のしだれ桜白い花びら(29.4.15)



この桜の特徴はとにかく花が白いこと。
そして丸くて小さい、かわいい花です。

あと4日ほどで満開になりそうです。


ほかの4本の古代桜はつぼみ状態です。
宇木のエドヒガン千歳桜(樹齢約900年)は、明日16日開花の予想です。


21日(金)、22日(土)の古代桜まつりは、タイミングばっちりみたいです。
大勢のみなさんのお越しをお待ちいたしております。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

ヒゲ面は悪人顔?


よませ保育園の入園式にお呼ばれしました。
昔と違って、新入園児の紹介はありません。
名簿もありません。

したがって、何人入園したのかも分かりません。
何年か前までは、名簿入りの「しおり」が配られました。

今は、個人情報保護の観点からその辺はとてもデリケートになりました。
どんな悪い奴が目を光らせているか分からない時代なので仕方ありません。


不審者?(29.4.12)


保育園玄関にはこんな張り紙が・・・。
「さすまた」が配置されているよ、ということなんでしょう。

ヒゲ面にサングラスは、要注意の不審者、悪人の典型?。
「こういう人には気をつけろ」という警告です。

子どもたちはきっと、ヒゲ面の人は危険!!、と思うんでしょうね。

いいです。
もう春になって温かくなってきたんで、剃ります。

本当はこんな分かりやすい格好をした悪人はいないと思いますけど。
悪人ほど善人の顔をして身近に潜んでいたりしますから・・・。



何を思う(29.4.12)


猫はいいですよね。
ヒゲがあっても「可愛い!!」なんて言われて・・・。




昨年12日の千歳桜(29.4.12)


これは、昨年の今日(12日)の千歳桜(樹齢約900年)です。
もう満開に近い状態だったんですね。

今年は冬が長く、志賀高原では昨日今日と大荒れの吹雪です。
宇木の古代桜たちの開花も遅れています。

まだつぼみの状態で、開花宣言まではあと数日かかりそうです。
なので、21日(金)、22日(土)の宇木の古代桜まつりはちょうど満開に当たりそうです。


みなさんのご来場お待ちいたしております。
二日間、いいお天気の恵まれますように。


↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

宇木の古代桜開花状況(14・15日)


宇木の古代桜たちの開花状況をお知らせします。
まず14日の状況です。


大日庵のしだれ桜(27.4.14)


大日庵のしだれ桜(樹齢約350年)です。
八分咲きといったところです。


大日庵のしだれ桜アップ(27.4.14)


真っ白の花が特徴です。
かつては、二本の桜があり、赤と白で「源平のしだれ桜」と呼ばれていました。

赤い方は昭和の初めころに枯れてしまい、白い方だけが残っています。


区民会館前のしだれ桜アップ(27.4.14)


宇木区民会館前のしだれ桜(樹齢約400年)です。
まだ三分咲きといったところ。


深澤神社のしだれ桜(27.4.14)


深澤神社のしだれ桜(樹齢不明)です。
宇木の古代桜ではありませんが、宇木のエドヒガン千歳桜(樹齢891年)から西に約400メートルしか離れていません。

地籍は中野市になります。
この冬の大雪で、太い枝が何本か折れてしまい、ちょっと小さくなってしまいました。



ここからは、15日の開花状況です。


大久保のしだれ桜(27.4.15)


まず、大久保のしだれ桜(樹齢約180年)です。
五分咲きといったところです。


大久保のしだれ桜ライトアップ(27.4.15)


ライトアップが始まりました。
善光寺平の夜景と一緒に楽しむことができます。

大日庵のしだれ桜(樹齢約350年)も今年からライトアップされています。
夜桜も風情があっていいです。


宇木のエドヒガン千歳桜(27.4.15)


宇木のエドヒガン千歳桜(樹齢891年)です。
六分咲きといったところです。

古代桜まつりにはちょうど満開になりそうです。


区民会館前のしだれ桜(27.4.15)


宇木区民会館前のしだれ桜(樹齢約400年)です。
こちらも六分咲きです。

同じしだれ桜でも、それぞれ微妙に色が違います。
5本の古代桜の中で、この桜が一番ピンク色が強いです。

背景が青空だと一段と映えます。


大日庵のしだれ桜(27.4.15)


大日庵のしだれ桜(樹齢約350年)です。
ほぼ満開になりました。

手前のソメイヨシノも五分咲きになっています。
例年だと、しだれが散ってから咲き出しますが、今年はあまり差がなく、同時に観られるのは珍しいことです。



今年の「宇木古代桜まつり」日程が決定しました。
4月17日(金)、18日(土)です。
時間は両日ともに9時から16時までです。
みなさんのご来場をお待ちしております。


27年古代桜まつりポスター(27.4.9)




↓↓応援よろしく
おねがいします。


↓↓ こちらにも応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

ヒゲワタ

Author:ヒゲワタ
FC2ブログへようこそ!
高社山のふもと宇木に在住
古代桜ふるさと事業実行委員
古代桜の素晴らしさと地元のリンゴやぶどうの美味しさを大勢の人に知ってほしい。

 ~当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者カウンター
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ    ↓ ↓
にほんブログ村へ
このブログのランキングへ ↓↓
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
533位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
84位
アクセスランキングを見る>>
国交省ハザードマップ
国交省ポータルサイトです。重ねるハザードマップ、わがまちハザードマップはこちらから ↓ ↓